« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

プラネテス#16

「ハチマキひとりぼっちの巻」

突発的な太陽フレアによって一人宇宙に放り出されたハチマキ.回収はされるものの,まともに太陽フレアを浴びていたら重度の放射線被爆による死は免れない.診療室の前で祈る仲間たちだが,ハチマキの体はほとんど被爆していなかった.ヴァン・アレン帯に入っていたこと,そして地球の影に入っていたこと.2つの幸運(悪運?)でハチマキは生還したのだ.しかし最後に残った感覚遮断検査で,空間喪失症にかかってしまったことがわかる.宇宙空間に一人きり放り出された恐怖によって起きるこの症状.心因的なもので,特に船外作業(EVA)のスペシャリストであるハチマキには,宇宙飛行士をやめなければならないほどの病なのだ.

原作つきの1話.ハチマキの中での「ターニングポイント」はむしろこの話かも.悪運によって命は救われたものの,心の傷が残ってしまい,それを克服しようともがくハチマキが流血しつつ戦います.一方タナベはそれを見ているしかなく,また直接症状から救い出すのもタナベではなく.このあたりから,ハチマキと宇宙とタナベの三角関係がはじまるんだろうなたぶん.
ふつーの人間でも徹底した感覚遮断をやるとハチマキみたいな症状を起こします.ヨガとかの苦行で地面に穴掘って埋まって悟りを得るような奴はそれを利用してますね.ただ,以前は6時間耐えられたはずのハチマキがかかった「空間喪失症」は,PTSDとの相互作用によってそれがより短時間で出る,というもののようで.ちゃんと修行を積んだ聖人でもきついような幻覚を曲がりなりにも克服したハチマキには,この先遠くまで突っ走るだけの覚悟が出来ました.ただ,それを間接的に導いてくれたのが仲間なんだという事実にはまだ気づいてねえやこいつ.

とうとう実物が出てきたフォンブラウン号(の一部).また,以前登場したニンジャさんやノノのエピソードもきちんと生かされていていました(ニンジャさんは次回からも時々見られそうですが).幻覚も迫力十分.ただ,…最後の見せられてから触るあたりまでは,音楽はいらなかった.惜しい(苦笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつかの夕暮れ

今週もやっと終了.ふぅ,やっと週末です! 今週末は鍋が楽しみですよー.

一昨日くらいの夕暮れ.かっこいい.

今の自分のメインマシンは,小さい上に変な配置のキートップでおなじみのU101です.
 「バイオU」PCG-U101
この機械,非常に軽い上に小さいので,会社に行くときまで持ち歩いています.便利なのは社外の環境から社内でやってるホームページが無事に動いているか確認できるところなのですが,不便なことに,地下からはP-inがうまく繋がってくれません.ただ,わざわざ部屋まで戻るにはどうにも遠い.…そんな場合は仕方ないので地下から階段を途中まで上がったくらいの位置で作業するわけですが.
 「何でそこで作業してんだよ!」
今日,初めて突っ込まれました.これまで誰も突っ込まなかったのに! とっても不審そうな顔では見られていたけども(笑)!
---
気になったニュースはこれ.
 Yahoo!ニュース - コンピュータ - 松下、電子書籍用の端末「ΣBook」を2月に販売
パナセンスで4万円くらいで予約受付中.うーん,なんか欲しいかも…でも値段がちょっと….

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魁!!クロマティ高校#17

「山口のお笑いについての洞察がマニアックだよの巻」

先週の続きより.自分の名前を皆にどうしても知って欲しい北斗の子分なのだが,最後の駄目押しで落ちてきた隕石からは,見た目のわりにフレンドリーな口調の宇宙人が出てきた.その宇宙人を制し,北斗の子分は自己紹介しようとするのだが.
それはさておき.ドーム会場で番長選手権がはじまった.熊ころがしなどの二つ名を持つ日本各地の番長が大集合.しかしそこでアナウンスされたのは….
日本一の番長をぶちのめしに来たデス高の山口.ご紹介された日本一の番長こと神山ことハチミツBOY.山口はハチミツの登場で番長選手権の意義を「最強のお笑いを選ぶものだ」とすっかり勘違い.そこではじまるタイマンこと早押しクイズ.なぜか戦うはずの神山が出題者になっている.
竹之内.林田に乗り物酔いについて相談する.克服したいと語る竹之内に対し,林田は「その精神的な負担がよくないんじゃないのか?」と急に人が違ったようなまともなコメントをする.「お前の話を聞いていて,自分の悩みがどうでもよくなったよ」と語る林田.実は彼にも深刻な隠し事があったのだ.

毎度なんですが,どうしてこう心をくすぐるナレーションで迫ってくれるんでしょうか(笑).今週はどこか高貴な雰囲気でお送りされているクロ高.番長選手権のアナウンサーも同じ安井邦彦さんなのでかなりお得です.自分は詰め込みすぎなくらいに情報量があって,しかもテンポが速いほうが見ていて楽しいので,今日の詰め込み具合はかなり好み.また,1つ1つの話は独立しているのですが,キャラをうまく繋げるような並べ方をすることで,全体的なまとまり感を出しているところもこの番組ならではの面白さかと.

冒頭,2週かけて引っ張って結局言えなかったというギャグなんですが,うーん,これだとこの部分先週の最後でやってしまってもよかったかも…あ,でもこの番組15分しかないから,時間が足りないんだ.番長選手権はあの女性アナのアナウンスが入った時点で嫌な予感がちゃんとしましたね(笑).やっぱり「日本一の番長」なんてものを狙うのは余程のバカだけだったってことなんでしょう.…あれ?じゃなんで正解者が優勝なんだ? バカの最下層から一番賢いのを連れてきても,人材としては限界があるぞ(笑)?

山口のずれっぷりがかなり好きです.神山とのタイマン?にクイズ番組に出る芸人と同じ方向性で対処してんのがおかしい.で,山口が考えすぎて間を外しているのに対して,林田は天然ボケがいい感じに炸裂.山口はコントとか,ちゃんとシナリオのある笑いで突っ込み役をやるのが向いている気がするんですが,彼の指向は完全なボケ志望だからうまくいかない.対して神山と林田はツッコミとボケ(たまに逆)という感じでいい相性ですね.
最後,実はエリート一家の一員であることが判明した林田の隠し事についてはぜひ実際に見ていただきたいですが,来た!つけた!違った!のあたりはスピード感溢れる演出でかなり笑いました.で,ウェイターのフレディは,どうやって宇宙から戻ってきたんだろうかとか考えてもどうしようもないんですよね.フレディだし(笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログでサイドバーにアンケートを設置の続きの続き

サイドバーにアンケートを設置する方法について続きの続きー.

ぴーす・わーるどさんからトラックバックいただきました.こんなネタの歪んだサイトですいません(苦笑).
ぴーす・わーるど: アンケート元祖ですか、、、
「ただ、この高機能スクリプト(Petit Poll SE)なんですが、ココログに設置するにはひとつだけ大きな問題があって、それは「コメントが文字化け」しちゃうんですよね。文字コード(UTF-8)の問題だとは思いますが、その解決には至っておりません。よって、現在のところコメント投稿はできないように設定してあります。」

オリジナルのCGIではコメントもつけられるのですが,文字化けするとのことで.
……………ん?

あれ?それってiframeでCGIを設置することで解決する気が?!
だってほらiframeの中は別じゃないですか! うん.掲示板だって動くんだから.コメント欄があるCGIはiframe,ないCGIは直接メモに仕込む,てのが定石なんですよ,たぶん!きっと!
    でも,折角設置しても誰も押してくれないとさみしいもんですよね(苦笑)?

---

さて,アンケートの源流を探る旅ですが,現在,サイドバーに仕込むのはぴーすわーるどさんより古いのは見つからなかったのですが,

Ebi's Top: 【アンケート】電車で携帯を広げるとき...

こちらで,本文にアンケートを仕込んでいるのを発見です! 「アンケートの元祖」となるとここになるのかも.
こちらより古いアンケート設置ページをご存知の方がいらっしゃましたら,ぜひ,教えてください.あと,右上のアンケートもさみしいので押してやってください(苦笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログでサイドバーにアンケートを設置の続き

サイドバーにアンケートを設置する方法について続きー.

ぴーす・わーるど: アンケートが設置できた
探してみたんですが,ここが元祖ですねー.おおー.
サイドへの差込はiframeではなくてFormを使用.ぴーす・わーるどさんで使ってるもののほうがコメントとか入れられる高機能のスクリプト.ただ,デフォルトだと横幅がココログには広すぎるので,ソースをいじって横幅を合わせる必要がありそうです.
ん? ってことはうちの奴もiframeでなくて直接でもやれるかな? …できたー(笑).

以下はNiftyでの設置方法について,人語&修正版です.

1.SAK Streetsさんの「フリー CGI」 - 「投票アンケート」から落として解凍.

2.「設置要項.txt」をよく読んだ上で,ファイルをcgi-binへ上げる..cgiのパーミッションは705とかに.

3.稼動テスト.http://hpcgi*.nifty.com/******/s3ta/w_s3taix.cgi .

4.w_s3taix.cgiを修正.「読んでね」を読んで,$title,$top程度.ついでにtatbl.txtで質問定義もする,上がったら一緒にもう一度上げて確かめ.

5.埋め込み元テーブルをつくる.test.htmを修正してもいいが,ここで使ってるのを参考にしてもいい.一度htmlで作ってローカルでテストをした上で,TABLE部分のみリンクのメモに貼り付けるのがいい.

6.iframeを使う場合は,5で作ったhtmlをアップロードした上でリンクのメモに
<iframe src="http://homepage*.nifty.com/******/***/*****.htm"
 frameborder="0" style="width:97%;height:200px;"></iframe>
中のリンク先はhtmlを上げた場所を指すようにすること.
 リンクにtable部分のみを貼り付ける場合は,5のソース中よりtable部分をピックアップしてリンクのメモに貼り付ける.リンクのタイトルを「アンケート」にするとこのサイトみたいになる.

7.最後..cgiをもう一度いじる.$taaccを修正して完成.

全体的にそんなに難しくないですね.重くならない程度で,他にも何か貼り付けてみたいかも.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

PAPUWA#17

「妹萌えの極北に悪酔いせよの巻」

パプワ島は梅雨.アラシヤマこと逆モアイ以外の上には雨が降る.コタローを探しにきたものの,生き字引の筆でコケシにされていた新生ガンマ団4人衆-1だが,やっと文字が雨で流れて元に戻った.一旦島から脱出しようということになるが,コージだけは野暮用があると一人出て行く.コージは敵である心戦組のウマ子の生き別れの兄で,島を離れる前に一目会っておきたかったのだ.森の中,水浴びをするウマ子の裸体を見てしまうコージと視聴者.その気配に気づいたウマ子,岩をぶん投げると生き別れの兄にクリーンヒット.コージはMy妹,ウマ子の幸せのためにリキッドの元へ走る.
パプワハウスではお昼ご飯中.そこに突っ込んでくるコージだがあっという間にリキッドの返り討ちにあう.妹ウマ子をリキッドに渡したくないコージなのだが,むしろ渡されるくらいなら死んだほうがマシなリキッドはあっさりお棺の中へ.コージ,語りたくなったので,幼いころ鯉に飲み込まれてからガンマ団のスカウトに誤ってひっかかってしまうまでの半生を語る.「そういえばウマ子ちゃんは現役女子高生だったよね」とロタロー.そこで萌えるコージに我慢できず突っ込んでしまうリキッド.妹らしきものを巡る戦いが再開されるが,剣を構え,向かってくるコージにリキッドは動かない.

前半部の濃さがものすごい1話.とりあえずウマ子見とけって話ですね.水浴びするウマ子に対するコージの叫びが「美しさは罪ー」なのですが,そりゃ美しさじゃなくて視覚的暴力とかそういう別の罪だろう絶対(苦笑).これまで周囲が濃すぎてコージはそんなに立ったキャラではなかったのですが,妹がアレでしかも萌えているってだけで嫌なぐらいにキャラが立ちました.鯉に飲み込まれた32歳,落ち着きのない,美的感覚の狂った大人です.そして,最も萌えない妹,ウマ子役の石井康嗣さんの実に楽しそうな怪演もしっかり聞いておくべき.乙女ビジョン発動から「このご法度野郎がぁ!」のあたりまでの楽しそうなことといったら(笑).「りっちゃーん」って抱きつかれたらそりゃもう死んだほうがいいかなとリキッドでなくても思うはずで.この番組,人間の女がこいつしかいないってのは,クロ高よりも余計悪いような…

後半はガンマ団でのコントで,マジックとグンマ,相変わらずの馬鹿親子ぶりを披露.この部分はオリジナルで,前半の濃さに比べるとどうしても淡白に見えてしまいましたが,ぐにゃ?ってトリモチミサイルの落下音がなんかよかった.あと,リキッドといいコージといい,今日はぴゅーぴゅー血を吹いていましたが,テレビ東京の夕方の放送コード的にはそれはどうなんだろうか(苦笑),いや,面白いのでこのままでいって欲しいのですが.
今週,リキッドもかなり良かったです(ガンマ団を悪徳芸能事務所呼ばわりして笑うロタローに,「そりゃお前の家の家業だよ」とうそぶいたりとか).でもあの2人が全部持っていってしまったなぁ(苦笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5000越え&Nitro終了記念事業

昨日のお昼ぐらいに,ここのカウンタがひっそりと5000を越えました.
おめでとう自分.そしてありがとう,検索エンジン経由で迷い込んだ人たち(大多数)とここにバカレビューを読みに来てくれている人たち(たぶん少数).これからもものすごく狭いニーズしか満たさない記事で頑張ってみますよー.

というわけで,今日は折角なので何か面白いことをしてみようというわけでつくったのが,前の記事です.
 異空間==お花畑: ココログに掲示板たる掲示板を付ける
ここからはじまって,iframeを使って掲示板をつけるのがはやってる.ただiframeってことは掲示板だけでなく,他のいろんなものもサイドに表示できる.iframeはほとんど万能だから(ブラウザによってうまく出ないことがあるけど).
ってことは,あれもつけられるかもしれないな.もうつけてる人もいるかもしれないけど…と思いながら書いてみました.
ただ,Nitroな解説ですので,「わかんねーよ」って場合は上のアンケートの3番あたりを押しておいてください.(笑).明日の夜にでも人語で解説いたします.
もし,今の説明でつけられた方はぜひご連絡ください(笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイドバーにアンケートをつけてみた in Nitro

よくあるウェブアンケートをサイドバーにつけてみました.
Niftyのホームページスペースを使って,アンケート集計用のCGIを動かします.以下はつけ方ですが,クラッシュギアNitro終了記念をかねておりますので(かねるな)文面については推測してください(笑).掲示板がつけられる人であればやれると思います.あと,***部分は各自の環境で修正してください.

1.SAK Streetsの「フリー CGI」 - 「投票アンケート」よりソフトをぎゃーんとダウンロード.落ちてきた圧縮ファイルをぜりゃあ.サイトで使用規定をちゃんと読んでから使うこと.

2.「設置要項.txt」をよく読んだ上で,とりあえずファイルをCGIスペース(cgi-bin)へずばーん..cgiのパーミッションはちゃんとじゃきーんしないとと3でにゃにゃにゃにゃなので注意.ずばーんについてよくわからないときは他の掲示板設置関係の記事でぎゅいーんってしておくこと.

3.最初の稼動テスト.http://hpcgi*.nifty.com/******/s3ta/w_s3taix.cgi としてみると,ぎゃぎゅーんってなればOK.なってない場合はにゃにゃにゃにゃでもう一度「設置要項.txt」を見てじゃきーん.

4.次にw_s3taix.cgiをいじる.「読んでね」を読んで,$title,$top程度をじゃっぎゅーん.ついでにtatbl.txtもばばーん,出来上がったら一緒にもう一度ずばーんって感じで,ぎゅぎゅーんってなってるか確かめる.

5.次,埋め込み元となる.htmファイルをぐいーんばきーん.test.htmをコピーしてリンク部分をじゃぎゃぎゃぎゃ.ちなみにここで使ってるのを参考にする場合は下のリンク先でずばばばばー.
投票フォームサンプル
できあがったらそのままブラウザで開いて,投票ボタンをどれかずがこーんとする.ちゃんと画面がぎゃぎゅーんとなっているか確かめたら,今度はそのファイルをHTMLスペースにずばばーん.

6.最後に,サイドバーにがきーんと来させる.
<iframe src="http://homepage*.nifty.com/******/***/*****.htm"
 frameborder="0" style="width:97%;height:200px;"></iframe>

上のスクリプトのアドレスは5でずばーんとした場所とファイルに変更.これをマイリストの「リンク」でばっきゃーんと入れて,それをサイドバーにずぎゃぎゃーんとする.うまくいっていればサイドバーがずがばきゅーんって感じに.投票ボタンをぎゅんぎゅんとチェック.

7.最後,もう一度w_s3taix.cgiの$taaccをぎゅぎゅんとやって完成.これでぎゃぎゃーんだ!

---

というわけで,ページ右上のアンケートをぽちっと押していただければ幸いです(笑).
押すと現在までの結果が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金色のガッシュベル#41

「キャンチョメの術以上にみんなの表情が七変化の巻」

ルシカの羊を取り戻すために,フォルゴレとともに敵のいる洞窟に向かうキャンチョメ.まずはポルクでいかにも強そうに変身.でも見た目が変わるだけなので,相手を殴っただけで手が痛い.魔物バーゴの炎攻撃がキャンチョメに向かい,その盾となってこんがりとなるフォルゴレ.そこで復活の呪文・「鉄のフォルゴレ」斉唱.気力だけでフォルゴレは復活,もちろんこんがりのダメージはそのままだ.敵の攻撃をサーカスで鍛えた技で避け,コポルクやポルクで相手を翻弄するも,結局相手を逆ギレさせる結果に.フォルゴレは逃げようとするが,それでも羊を取り戻したいキャンチョメ.そこに,キャンチョメを追いかけて来たルシカが飛び出した.ルシカを守るために敵に向かっていくキャンチョメ.守りたい.その気持ちが本を光らせる.第3の呪文をフォルゴレが唱えると,キャンチョメの体が天を突くほどに巨大化した.

ルシカのために,自分の身の危険を顧みず敵に向かっていく2人なのですが,実は清麿たちと戦ったときと強さが変わっていません(笑).そして以前清麿がひどい目にあった本の持ち主に化けるポルクは,今回もとっても有効.もしかするとポルクは,人間の目ではあからさまに違いがわかるけれど,魔物には区別がつかないような技なのかも.(水野の目は魔物以上に信頼できないと思うので除外).
今回はどの部分もとても表情豊か.後半,フォルゴレとルシカのおそろいでの百面相が楽しいけれど,ルシカはちょっと崩れすぎかも? 3つ目の呪文の正体をフォルゴレが悟るあたりの音楽の使い方が実に正解.本を奪おうと炎の中に飛び込んでいった,いろんな意味でかっこいいフォルゴレが原作どおりに見られてよかったです(笑).
最後の,玉乗りでルシカが拍手してくれるところが泣けます.キャンチョメはいつかもう一度,ルシカに会うことはできるんでしょうか? …まだまだこれからも迷いそうだから,どっか間抜けなタイミングで出会ってしまいそうですが(苦笑)

こういう脇だけの前後編なんてのは,12話程度の短いシリーズでは味わえない楽しみでもありますね.ちなみに(どうやら)国語のテスト結果,岩島たち4人は0点.水野10点,清麿100点.日本はごく普通の1日でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の雑感

例えばこんな程度の会話なのに.

 「ねぇ,ふもっふって知ってる?」
 「知ってますよー.温泉の回は面白かったですよねー」(自分)

 「ねぇ,R.O.Dって知ってる?」
 「知ってますよー.TVもなかなかですけどOAVがかなり面白いですよねー」(自分)

ここで書いているアニメのことを考えると,なんでこんなに後ろめたい,嘘ついてるような気分になるんだろう(苦笑).
---
ココログで,Macでコメント入れるときの文字化けを防ぐための方法が発見された!
 ぞうさんちv2: Mac版IEのコメント欄の文字化け解消法
さあ,困っていた皆さんもレッツトライ!
---
古賀議員が大変なことに.
 YOMIURI ON-LINE / 政治・学歴問題の古賀議員が帰国、進退には言及せず
9割9分くらいは自業自得だと思う,が,もし本当に古賀議員はきちんと大学に通っていたつもりだったとしたら,「俺のあの日々は幻か!?」とか考えてしまって静かに錯乱していってもおかしくないかもとか思った.なんていうか,安倍公房とかの世界だと思うので怖い. 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クラッシュギアNitro#50

「火を得たサルのおとぎ話の巻」

決勝第3戦は阿久沢VSマサル.阿久沢が勝てば巴戦の勝者は決まる.実力では阿久沢の圧倒的有利は疑いもないが,マサルにはマサルの世界がある.ヒデに勝利を「ばきゅーん!」と誓うマサル.金一郎ははじめて阿久沢に,同格か格上の相手と対するときのようなアドバイスをする.
第3戦開始.序盤,拮抗するように見えた2機だが,マッハヴィクトリーが氷づけに.阿久沢は前の試合からNitro状態を維持し続けていたのだ.しかし,車体が凍った状態でもそれをコントロールするマサルは,ジャマーを利用して氷を砕く.ついにマサルがNitroを発動.2機の必殺技,光の翼とファイナルグレイシャーが激突する.Nitro状態での激突により両ギアは停止.マサルは立ったまま気を失った,

最終回です.OPで普段のEDテロップをかなり流しておき,EDはエピローグつきの特別版になっています.
この1年で,最も面白い展開を惜しげもなく見せてくれたNitroもこれで見納め.というか最終回をいいことにやりたい放題(笑)! 銀次郎がマサルの身を案じて棄権を申し出るのを止めたヒデの言葉,「小5のチャンピオンシップは一生に一度しかねぇ!」 そう,ここでこれまでのやりたい放題を止めて,ごく普通の最終回をやるという選択肢もあったはずで,しかもそのほうが番組全体としては収まりがよかった可能性すら十分にある.けれど,この番組はこれで終わってしまう.次はない.だからこそ「大丈夫だ!」とばかりにやりたい放題を続行というかむしろ強化! Nitroです! 確かにスタンダードな最終回は見ていて感動しやすいんですが,それはここまで積み上げてきた面白展開を脇役の位置に押しやってしまう行為に違いないですからね.そのいさぎいい選択,確かに受け取りました!

この作品,主人公は言うに及ばず,本来なら最終回で救われるはずの阿久沢やら金一郎までが先週までにすでに救われてしまっていました(笑).一人取り残されていたのは銀次郎だけで,彼がやっと中盤に救われる…というか悩みを手放したあとは,純粋な,涙などかけらもない楽しい戦いだけが残ります.それはマサルがずっと住んでいた,このままずっと続けばいい夢の世界.金一郎や阿久沢が目指していた「Nitroの大海原」なのでしょう.ここにマサルがいち早く到達していたのは,彼の才能と,いいかげんな性格と,それからギアを初めて1年しか経っておらず,得られる何もかもを新鮮に感じることができていたからに違いありません.
星空の美しさを素直に見つめ,同じ瞳でギアの戦いを見つめる.勝ち負けはそれなりに重要だけれど,それよりも誰かと一緒に遊べることの喜びを強く感じるマサル.阿久沢の心に吹いた風は,そんなマサルのNitroに答えた,阿久沢の中にもあったけれど忘れてしまっていた同質の心.しかもそれは阿久沢だけでなく,ギアに夢中になれる少年少女全員の心に含まれている…って解釈でいいのかな?

最後の戦いは,本当にすばらしいスピード感で,しかも番組至上まれに見るほどまともなギアファイトでした(笑).バイザー外したあとのフォルムがマッハジャスティスに似ているところが妙にうれしかったなぁ.
オチは,「やりたい放題,本当にありがとう!」と.そして国府田,最後まで愛されててこの幸せものめ(笑)!
元々この番組は,リアルな人間模様なんてありきたりのものを描こうとしていたわけではなく,ギアの出てくるイカれたおとぎ話だったので,当然の幕引き.最高です.そのおとぎ話ってーのも,Nitroという新しい感覚能力を取得することで次の段階に踏み出す人類の,その進化の最先端部で起きた物語なわけですから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目が覚めたら

今日はクラッシュギアNitro最終回なわけです.
最終回くらいは生で見たかったので,朝7時に起床して視聴.成功.
で,さすがに眠かったので2度寝ですよ.で,起きたら.

 す ご い 時 間 に.

洗濯とか掃除とかしていたらもう夜なのでした….
---
Nitroですか? すごかったですよ.いろんな意味で.
来週からこれが見られないのはきついなぁ.うーん.
---
あと,昨日の記事でリンクをいただきました.
ぴっくあっぷ。: ココローグ
こちらの1/24分です.ありがとうございました.っていうかこれ一覧で見られて面白いです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボボボーボ・ボーボボ#10

「地球SOSとかわかめとかタクシーの巻(投げやり)」

部屋に突入してきた壁男に見つかったへっぽこ丸.強敵の乱入に緊迫する事態.しかしそんな深刻な事態でもカメラを追って走り回るドンパッチ.先週までいい戦いをしていたゲハを腹で食ってしまう壁男.敵ではあるが,人が食われてしまったということにショックを受けるビュティ.しかし大丈夫!ドンパッチは先週の受験戦争の嵐を抜けて大学に合格.ボーボボも鼻毛につかまる悲壮な応援団でビュティを励まそうと…してるのか? そしてボーボボこと地球がメタンガスによる環境破壊についてヘッポコ丸に抗議.「異常気象起こしちゃうよ?」.そこにはじまる宇宙人による地球侵略.それに対抗する地球防衛隊の最終兵器は巨大パチンコ.うまく当たって敵は撤収.そこでこときれる地球ことボーボボ.「これはこれとして」ヘッポコ丸はオナラ真拳・神無月や皐月で壁男を攻撃.そこに出てきたケンちゃんことドンパッチ.「連れてって遊園地!」と壁男の中へ誘いやがる.そして壁男の腹の中で既にヘッポコ丸の帰りを待っていた妻ことボーボボ.壁男に引きずり出される.「わかめー!」「行っちゃいますかー!」「はいっ!」

毎度,毎度なんですけどひたすらくだらないだけであとは何もない(ほめ言葉).ただし今回はタイトルの「守れ地球環境」が個人的に複雑な気分でヒットです.オナラの中に含まれるメタンガスは確かに温暖化の原因物質の1つなわけですから,間違ったことは言ってない.言ってないんだけどさ(泣笑)! あと,「だいたいやねー」って子どもにはわかんねぇよ!
後半はキアゲハについてた注釈「必殺技:花の蜜を吸う」にどうしていいのやらと.ヘッポコ丸がやられた「プップー・プップー」「いいにおーい,いいにおーい」という羞恥プレイに関する時間の使い方も豪快で目も当てられません(苦笑).最後の壁男がタクシーを呼んで帰るあたりの,タクシーのリアリティが変にありすぎ.新宿まで1280円って随分都心に近いところで戦っていたみたいですね.で,最後のナレーションなんですけど,もういいよ.謎っていうかそもそも全部が謎なんだからさ,わざわざ言わなくていいよ(笑).

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ココログの現状を勉強してみる

今日はこの業界およびココログの現状を確認するために他所様の記事を必死読み.…ここにそれが関係する可能性は限りなく低そうですが,気になっていたので.

ARTIFACT -人工事実- | ココログの立ち位置
中でも気になっていたのがこれ.どうなってんだろーなと思っていた部分がまとめて読めてありがたい!
「客側の情報をどこまで取るか」.自分は,たとえ通りがかりだとしても,まともなサイトならある程度の時間をかけて書かれたものを読ませてもらったわけだし,訪問情報くらいは対価として支払っても全然構わない.逆に,不特定多数の見るネットの上にコンテンツを置いてしまった時点で,普通は誰からどんな風にいじられるのかってのはわからないから,それを知るための手段としてのアクセス解析は必要だと考えています.いや,いじられたからってどうしようもないんですけど,せめてこちらからリンクぐらいは張らせていただきたいじゃないですか.だから,IPとかはむしろどうでもいい.検索ワードはいいネタになるので好きです(笑).

アクセス解析してるサイトけっこう好き
そんなわけでとっても同意.しかも無闇にサイトが重くなっているのでなければ手裏剣でも平気.表向きにはわからないようにサーバ側に設置されているアクセス解析ソフトや生ログのほうが,余程いろいろできるんだ.これが.

あそびをせんとやうまれけむ: blogはオーナーが管理者
これも,きっとそうだろうなと思っていたこと.ココログを日記帳の代用品と考えている人間にとっては,意図しない他者から批判的な内容を書かれるのはきついと思う.でも,ジャンルも壁もない巨大な掲示板群なのだと考える人間にとってはごく当たり前の話.もしたくさんの人に見られることを目指すなら,Nifty内掲示板で言えばボードリーダー程度の覚悟は必要なんでしょう,まぁ,自分はてれてれとやってるんで必要なさげなわけですが.見る人間が少なければ,相対的に批判的な参照も少なくなるわけで(苦笑).

あとはサイトのメンテナンスも実行.横のリンクを足したり,評価を少し変更したり,直したいなと思っていた部分に手をかけました.こういう作業,平日には(時間的に)無理なんですよね.他のサイトと見た目が同じなのも気になってきたので,そろそろ横に写真でも貼ってみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虎ノ門 薀蓄王争奪戦13

現在,テレビ朝日で薀蓄王争奪戦をやってます.
今週のゲストは橋本弁護士.他のゲストよりは喋りは安定してますが,サンタクロースとコカコーラとか,割とポピュラーなネタが多いのが難点でした.うさんくさい内容を喋って,それに突っ込まれた場合に上田が発動させる「いいえ違います!」がいい感じ.伊集院が「文学」を桃太郎で勝ったときには楽しかった.
普通の出演者と別の意味で炸裂していたのが有田.あいつだけ別のルールになってるし.なんで「文学」の薀蓄でビックバンを持ち出すのか意味がわかりません(笑).それに,アニメをつくったのは鳥山明先生ってネタはあからさまに嘘だし(笑)!全員に突っ込まれてるんだもんなぁ.ウンチクレってあだ名は定着するんでしょうか(笑)

現在は後半中.薀蓄ドランカーになってしまった山田さんが気の毒.「降ろしてくれよぉ,もうウンチク言いたくねぇよぉ」って叫びがせつねぇ….
---
薀蓄王争奪戦終了.真っ白な灰になって燃え尽きた山田さんが優勝.順当というか,頑張ったで賞かと.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魁!!クロマティ高校#16

「田中信夫様万々歳の巻」

日本番長選手権は,年1度の不良業界では権威ある全国大会.それに出たいものの,友達づきあいがよくないためにクラスの連中に混じれない北斗.あのときカラオケに行っておけばと後悔したり後悔したことはどうでもいいと考えたりまた後悔したり.そこで北斗の子分はクラスの連中に北斗のすごさをアピールしようとする.しかしスケールの大きさを強調してしまったがゆえに話がずれ,おかしなことに.
神山グループに参加した北斗と子分.割とどうでもいい話をしているうち,北斗の子分,みんな(北斗含む)が自分の名前を知らない&忘れていることに気づく.なんとか自己紹介したいのだが,そこに迫る様々な困難が子分を苦しめる.

まずはともかく! ナレーション:田中信夫にしびれてください(笑).なんて豪華な声だ! 日本番長選手権の優勝だって,出てなくても差し上げますいらなくても.こういうところにまったく手を抜いてないのが偉いなぁとつくづく考えるわけで.かわりに脚本がないというとんでもないアニメなのですが….
友達づきあいがなかなかできない北斗のカラオケに関する言い訳?など,北斗のいかにもラスボス風の顔や声と,話してる内容のミスマッチが愉快.お弁当もはみがきコップも意外と可愛いかも.「がんばってくれ」の背景でわらわらしてる不良がどこか「ヘルシング」(原作)風.後半は,北斗の子分の奮闘ぶりが気の毒.テロップ出ないし,提供後のカットですら時間切れ,半年学校にいても名前を覚えてもらえない可愛そうな子分.「どうでもいいと思ったから」覚えないって,そりゃいくらなんでもひどいだろ神山.一応主人公のはずなんですが,最初に比べ,だんだんものに動じない,実も蓋もない冷たい奴になってきています.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラネテスごっこ

食玩とか意味もなく買うのは楽しいもんです.しかも根性なしなのでちょっと買ったらすぐ飽きるのでした.
で,ちょっと気になったので買ってみた,BANDAI|ガチャピンチャレンジ
カートとパラグライダーとスノーボードと宇宙遊泳が出ました.よく出来ていますよー.なんかDVDもあるらしい.

「宇宙服はどうしたハチマキ!
 自分を鎧わずにこの大宇宙で生きていけると思うのか!?」
040122a.jpg

幸村先生ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

PAPUWA#16

「父は辛いです,でも元部下のほうがもっと辛いですの巻」

今日はパプワ島の父の日.リキッドが洗濯して家に戻ると,ロタローとパプワ,ちみっこ2人によるリキッドのお葬式が行われていた.リキッドも今日はパシリからパパに格上げ(つーか普段がパシリって…)ということで,まずはドリンク剤のプレゼント.やばい煙&「すすれよ」とささやくドリンク剤,38万也.その他役立たずの道具も多数プレゼント.しかしながらというか当然というか,プレゼントにかかるお金は全部リキッドが貯めた老後の積み立てから出されている上に,実印までなくなっている始末.
続く「父の日」という名のいじめ・アウトドア編.ちみっこのつくったはりぼて族車にぐっと来るリキッド.走らせると早速暴走,崖から落下しても止まらない.ハンドルはきかず,ブレーキもきかず,最後には木にぶつかってばらばらに.中に入ってたエンジンことハムスターは逃亡する.リキッドはすっかり怪我だらけ.そこにやってきた針の名人こと元同僚マーカー.神経を麻痺させるつぼを刺されてさらわれるリキッドは売られていく子牛の目に.

今回はかなりの愉快要素満載です.前半は原作通りなのですが,後半,売られていった子牛がどんなひどい目に合ってしまったのかがオリジナルで書き起こされていて,ここがどうにも,これ以上ないくらいに気の毒.頭の上がらない凶暴な元上司&同僚に監禁されたリキッドは,上司と同僚の父の日の思い出をネタにしていじめられ放題.似合わないティータイムやら,ロッドのイタリアンジョークのお勉強やら,マーカーの中国四千年の体力づくりやら,Gの熊けしかけられやらと次から次へと元特戦部隊の溢れる妄想と奇行が炸裂.というか熊けしかけるのにドイツ哲学は関係ないだろう(苦笑).最後のハーレムの,父の思い出(冗談)のナンセンスさもなんとも言えない.一番好きなのはもぐらたたきでしたが.
確かにこんな職場だったら脱サラしたくならないわけがないわけで.しかも家庭に戻ってもちみっこ達からはあんな扱いしかされないわけで.これで動物が可愛くなかったらこの島はリキッドにとって地獄に間違いなさげです.ただ,そんな扱いをされていてもリキッドは根本的にちみっこたちのことは可愛いがってるんだから,偉いよなぁ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道東が心配だったり

遠軽などで牛舎倒壊、国道石北峠は開通 道東豪雪で後遺症なお
阿久沢のNitroにやられて先週壊滅しかけた我が故郷なのですが,順調に寒くなっているようで、湖が凍り始めて船が出ない→生かきが出荷できない→今週末のかき祭り延期が決定です.まぁ,こればっかりは自然相手なんで仕方ないんですが.
より心配なのはこっち.
雪で道内8便欠航
「二十二日夜にかけて、この冬一番の寒気が北海道上空に流れ込む。同日昼までの降雪量は、釧路、根室管内などで最大約五〇センチを見込んでいる。」
まだまだ除雪しきってない状態でさらに雪って,大丈夫か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金色のガッシュベル#40

「ルシカの愛らしさにめろめろの巻」

今日も公演中のフォルゴレ.一緒にいたキャンチョメはお菓子が荷台に置かれたトラックを発見.それに釣られたキャンチョメは,フォルゴレの元から運び去られてしまう.一人きり,小さなピエロとしてサーカスで働くことになったキャンチョメ.客前で芸を失敗し,恥ずかしさと悔しさに泣いてフォルゴレを呼ぶものの,彼は迎えにこない.団長は失敗してもほめるので,そのことにも納得がいかない.
外に遊びに出たキャンチョメは,ひとりきりの小さなルシカに出会う.団長が失敗をほめることについて「失敗面白い,でも成功したらもっと拍手」と言われてキャンチョメはうれしくなる.兄ちゃんになってやると言うと,とてもうれしそうなルシカ.実はルシカは,両親が死んでしまい,1人きりで親の残した羊と一緒に暮らしていたのだ.

今回はキャンチョメとフォルゴレの話.これまで自分のことしか考えてなかったキャンチョメが,はじめて他人のために戦おうとするわけですが,見所はゲストのルシカ.もう,とんでもなく可愛いです! 「兄ちゃんになってやる」と言われて顔を赤らめて喜ぶところが愛らしく,その兄になったキャンチョメは,その点だけで日本のガッシュに完勝と考えていいのではないかと! 
20分という時間の配分として,前半のサーカスで働いている部分の描写は弱くなっていますが,その分ルシカの愛らしさとキャンチョメの決意の描写は力が入りなかなかです.最初は自分の力のなさから敵とルシカの前から逃げようとするものの,兄として,ルシカの涙を止めるために,たとえ無力でも向かっていこうと決意するキャンチョメと,そのキャンチョメの覚悟を確認した上で,フォローしてくれるフォルゴレのかっこ良さが的確に描写されてます.この2人,「変なくちばしのガキとアホな男」なんですが(笑),でもそれだけではありません!

来週はここまで盛り上がった話の後半.いろんな意味でかっこいい戦いが展開されるのが楽しみ.あの炎の中のフォルゴレはやっぱり…(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

今日の夕暮れ

苦闘していた仕事のピーク,とりあえず終了です.でも全部が終わったわけでもなく,この仕事だけやってるってわけでもないのですが.

今日の夕暮れ.
040120a.jpg

最近会社の近くでマンション建設が増えてきました.このあたりも都会になるんだろうか.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これから帰宅

今日の分の仕事、やっと終了。
昨日聞いた国府田の歌が一日中頭の中で回っていて複雑な気分に…
---
現在は駅です.やっと電車が来ました….13時間労働って,精神的にだめですな.
あまりに疲れてしまったので今日はレビューもお休み.明日は早く帰れるといいなぁ.
---
そして家についたわけですが(笑).
TVKで「りぜるまいん」の再放送をやってます.うーん,「くるみPure」のほうが突っ込みどころが多くて楽しいんだけどなぁ.他のサイトの評価でどうも自分好みらしい「コスプレイヤー」は最後のほうしか見られませんでした.来週こそは!
今期はじまったアニメの中では,ここ2週の視聴で「MEZZO」の評価が落ち気味.逆に「巷説百物語」はその質の高さから,「BURN-UP」はただよう面白臭から高評価をしています.特に「BURN-UP」は出来によってはレビューするかもしれません(なぜそっちに).「ツヴァイ」は,確かに面白設定てんこもりなのですが,あまりにも狙いすぎているので敬遠.ただし,どんな評価でも,視聴は続けると思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラッシュギアNitro#49

「歌え国府田,指ならせ国府田!の巻」

クラッシュギア第48回世界大会の優勝者を決めるべく,最終戦,真羽,国府田,阿久沢の巴戦がはじまる.緒戦はマサルと国府田戦.しかしマサルのギア・マッハヴィクトリーはさっきのバトルロイヤルでのダメージを受けたままだった.それを助けようと,仲間は自分のギアのパーツを差し出す.しかしマサルは申し出を断り,自分たちだけの力で最後まで戦い抜こうとするのだった.この1年,銀次郎の言うことをまともに聞いたことがなかったマサル.今日も彼の助言をいつものように聞き逃し,決勝会場へ.
会場にはたくさんの人々が,そして会場に来れなくてもテレビを通じ,世界中の人たちがこれからはじまる戦いを待っている.マサル陣営は先生やこだまギアクラブ部員が華やかに応援.それを見て己の孤独を感じ,つい心の歌など絶唱してしまう国府田.しかし彼にも,彼を応援するために集まった人々と動物たちがいる.
この1年に決着をつけるための最後の戦いがはじまる.

脚本:山口亮太,演出・絵コンテ:ワタナベシンイチ.この番組での最強の布陣がラスト1話前を飾ります.ギアをこよなく愛し,それゆえにギアとNitroに愛された主人公マサル.類稀な才能を金一郎に見出され育てられた,天に愛されたライバル阿久沢.そして自分のギア以外仲間がいないという特異なキャラクター性により,制作スタッフに愛されたみんなの一匹狼国府田! つうか国府田溺愛されすぎです(苦笑).
今回の見所はまさにそれ.ナベシンだからこそやってほしかった妙なキャラクターソングが爆裂! ナベシンの歌は今にはじまった話ではなく,「はれぶた」では要所で登場し番組全体のリズムを整えるという役割を果たしていたのですが,まさか,まさかそれがここで再び見られようとは(笑).はじめて聞いた歌ですが,曲はさんざん聴いているので一緒に歌える自分が情けないったら! 「国府田ーのこの字は孤独のこー」って歌詞もだめだし! ものすごく! CD出してください(笑)!
レオンの翻訳ができるようになっちまったヒデさんは,やっぱりマサル戦での後遺症が出ていると考えるべきなんでしょうか.フィールド屋さんがなぜか審判やってるのもうれしかった.国府田弁当もここでまた出るとは….

この回だけではないですが,ナベシンと亮太さんが揃うと番組がNitro状態に入ります.ファイトのほうも,一旦負けかける国府田がJCの喝で,爆裂指パッチンとともに素材的に考えられないギアの動きで復活しちまうという素敵ぶり.こういうところを見ると,Gガンダムの面白話は亮太さん脚本が多かったですし,国府田ってのはキャラとして(面白い)ドモン・カッシュなんだなぁとつくづく感じたり.そんなわけで,たとえ主人公でも制作側には勝てず(笑)マサルは負けてしまうのでした! しかし制作側も天には勝てません.さくっとやられて氷漬けの国府田.とうとう次回はギア馬鹿マサルとキング阿久沢の決戦となるのでした! 
…ってことは,次の勝者がマサルである場合,最終戦はもう一度国府田ってことになりますが,さすがにそれはありえなさそうで.ってことは勝負としては阿久沢勝利&優勝か国府田が試合続行不可能でマサル優勝? それとも最終決戦の最中に何かが起きてそれどころではなくなる? ギアファイトの最中に決戦会場の建物が変な光り方をしていたのもちょっと不安.そしてサンライズ最終回のお家芸「金色化」はやってくれますか?

人間同士,ギア同士,そしてギアと人間が互いに高めあい,こんなとんでもないところにまで来たNitroの世界.とうとうマサルがたどり着くNitroの彼方とは,どんな姿をしているのか.その姿を確かめるべく,次週最終回に挑みます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グレープフルーツをもらった

昨日,前行きつけだった喫茶店に久しぶりに行きました.ランチも紅茶もコーヒーもどれもおいしいので結構好きなお店です.引っ越したあとはちょっと遠くなってしまってなかなか行けないのですが.

グレープフルーツをもらいました.新座(民家)産! へー.
040117a.jpg

とりあえず食べてみました.結構いいにおいです.さすが民家産だけあって種は多めですね.汁気は多く,酸っぱさは…グレープフルーツだからこんなもんではないかと思いますが,店売りのよりは酸味が強いかな?

で,あれ書きますかね.そろそろ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボボボーボ・ボーボボ#9

「受験戦争の渦って…の巻」

Cブロック5つ目の地獄の前に到着したボーボボ・ドンパッチ・ビュティ.閉じた扉の前でボーボボが取り出したのはスーパーパッチカー(ラジコン).発進,加速,激突,そして壊れるスーパーパッチカー.借り物を壊してしまったとぐずるボーボボをドンパッチおばちゃんが「一緒に謝ってあげるから」となぐさめるという軽いハジケ(不条理コント)をかましながらいざ扉の中へ.待ち受ける敵は疾風のゲハ.まずはごましおで攻撃.なぜか効いている.しかし追い討ちのシャンプーは逆効果で,ゲハの攻撃「真空カマイタチ」がドンパッチに炸裂.「切レテナーイ」いや切れてますよ.しかしキリンは切れませんでした.なぜ本体のボーボボでなくキリンを狙うのかの理由はさだかではありませんが! ドンパッチ,出番の少なさについてボーボボ相談所に相談に行くのだが,先客は今まで見たことのないキャラ.「出番くれ」と号泣するそれの前でボーっと宙を見るボーボボ.そのハジケに置いていかれたゲハは大技「豪風竜巻斬」をボーボボ相談所に放つ.2人はいいかげんな受験戦争の渦へと巻き込まれ,一輪車で乗り切ろうとするドンパッチだが乗り切れず,「カーンニーング,カーンニーング」「あちゅちゅちゅちゅん」.ボーボボは脱出できないはずの竜巻から脱出した上でさらに竜巻の中に戻り,置いていかれたゲハはビュティに襲い掛かる.それを助けたのは謎の少年だった.

前半だけでいろいろありすぎ! いや,ほんとにここまでが前半.同じ以上の出来事が後半にも起きるので,真面目に付き合ってるとやりきれない.しかも何度見直しても,シーン同士の繋がり方がどうしても理解できない部分が残るんですが,これは演出・脚本上の問題ではなく狙ってそうなっているので仕方ない,それこそがボーボボ.敵が出てくると話の流れが理解しやすくなるのでほっとするという恐ろしい構造で押してます.今回は受験ネタが中盤に.確か今日はセンター試験があったはずで,間違ってこの番組見ちまった受験生がものすごく気の毒(苦笑).

今回は,これまで隠れてくっついてきた謎の少年の名前がわかる,というのが本来の見所…の…はず…なんですけど,実際は後半のお誕生会ネタでのヘッポコ丸なじりがメインです.なぜか女子高生犬豹天使と化したボーボボの差し出す「アスパラ」と書かれた巻物,なぜかお誕生会,なぜか謝罪要求,そして「見てんじゃねードスケベ!」.もう,お腹一杯です.このアニメこそ15分がふさわしいのではないかと痛感(苦笑).本来ならヘッポコ丸の名前と技だけで普通の番組なら異端扱いされるはずなんですが,それ以外の展開が凄すぎて彼が普通にしか見えないのでした.たぶんビュティの目もそんな感じなんでしょう.意図せず腐っちゃってるわけです(笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それを期待されても困るわけで(苦笑)

今週分の仕事やっと終了.今日だけで12時間労働とかやっちまいましたが,おかげで週末は会社に出なくてよくなりました.明日は雪が積もるかもしれないらしいのでラッキーかも.
仕事柄,どうしても気になるので,このサイトにもアクセス分析のスクリプトを入れてあります.カウンターの急回転もやっと収束しはじめましたので,今,ここに来る人がどんなものを探しに来てるのかを少しご紹介.

Yahoo!検索 - 寝違え
先週は激しく寝違えてましたからね(笑).もうすっかり肩はよくなりました.あくまで対症療法ですが,フェイタスは痛みの軽減に随分と貢献したので値段だけの価値はあると思います.

Yahoo!検索 - クロマティ高校
これはちょっとうれしい.見に来た人たちのニーズに答えられているかどうかは定かではないけれど(苦笑).

Yahoo!検索 - 田舎の風景
正月,実家に戻ったときに撮った写真が見られます.それは皆が探している普通の田舎の写真とはかけはなれていると思うのですが,まぁ嘘ではないですし.

で,現状トップでひっかかってしまって困っているのがこれ.

Yahoo!検索 - 冬休みの工作
深刻に困ってます(苦笑).ここで紹介してる工作はこどもには無理! たぶん19日からはほとんどひっからなくなると思うんですが,なんか申し訳なくて.
とりあえず,今月の宿題 工作編 とかどうでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魁!!クロマティ高校#15

「見ながらパソコンに向かってるとどうも変な感じの巻」

マニエル高校の藤本貴一.ハンドルネームは「イレブンPM」.高校では喧嘩にはルールなしの悪魔だが,ネットでは礼儀正しいいい人だ.
クロマティ高校は不良高校なのでみんなで遅刻.昼の11時になっても3人しか教室にいない.神山は理詰めで遅刻をやめさせようとするのだが,いつの間にかというかいつものように話がずれていく.
次の日,校門の落書きがマニエル高で話題に.藤本,それについて掲示板で愚痴る.それを受けて犯人の気持ちまで考えた返事を書いてくる投稿者がいた.
別の日,溜まり場荒らしについて「くだらん」と帰る藤本.ところが自分の掲示板に荒らしが(笑)!ヒートアップし荒らしに釣られまくる藤本.相手のとどめの一言に反撃できなくなってしまう.

リアルとネットで人格を使い分ける藤本,いろんな意味でどうにも他人に思えない素敵な奴.そのネット紳士ぶりをにやにやしながら見てましたが,実際に吹き出したのはかん高い声の平井さんのテロップが出た瞬間(笑) あれは反則だ! 皆が教室にいるとタバコの煙で画面が白く濁って,タバコの代替手段としてはなかなかいい効果を生んでいるのではないかと.
神山が書置きを残すまでの展開がお約束なんですが面白い.あのスプレーは,「集会で集まるんだから,絶対何か危ない目に合うだろう.警察に追われて逃げなければいけないかもしれない.そのとき先頭で逃げる僕が後ろに続く皆のために逃げ道を誘導してあげる必要がある」とか考えた神山が自分の家から持ってきたものだと思いますが(苦笑),そんなことを普通に考えてしまいそうなあたりが「心の中のゆがみ」?

最後,リアルでの荒らしと釣られた奴の邂逅にすっきり.いや,全然解決はしてないんですが(笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十兵衛ちゃん2#2

「あの実写CM,東京工芸大学で撮ったんだねの巻」

襲いかかるフリーシャ十兵衛にやられた自由十兵衛.ラブリー眼帯を奪われそうになるが,小さな影がこれを防ぐ.自分の部屋で目覚めた自由.フリーシャが気絶した自由をつれてきてくれたのだ.自由はフリーシャにさっきあったことを尋ねるが,フリーシャはとぼけ,そしてなんだかよくわからないうちに菜の花家に住み込むことになってしまう.「すぱぽいなー」.夜.シベリア柳生のアジトにフリーシャ十兵衛が襲来,が,あくまで邪魔する彼らを牽制するためのもの.とどめもささずぼこっただけ.「なんだよあいつー!」 ゴーストライターの仕事を内緒で請けて帰ってきた彩.彩の担当として菜の花家にやってきた,亡妻そっくりの御影さんとご対面.

この番組,複数の物語が短く切り替わりながら進みます.うまい構成なので見ていてストレスが溜まることはないんですが,あらすじが書きにくいったらありません(苦笑).やさしい父や楽しい友達のいる恵まれた自由と,耽々とラブリー眼帯を狙うひとりきりのフリーシャ.今のところフリーシャが狙っているのは眼帯だけ.しかし持たないからこそ欲しいと思うのだとすれば,これからフリーシャの欲しいものは増えていき,変わっていくはず.そんなフリーシャと,中学3年という時期によって,これまでの自由の日常は大きく揺さぶられていくんでしょう.十兵衛の剣は妄執を断ち切る剣ですが,フリーシャの「欲しい」という妄執を斬るのはいつになるんでしょうか?

で,フリーシャよ.「こどちゃ」のレイくんってふつーの視聴者どころか最近のアニメ好きにもわかんないくらいのディープなネタをどこで仕入れた(笑)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2300円のランチ

仕事で外出.朝から銀座まで外出.眠いし遠い.朝は勘弁してください・・・
打ち合わせが終わってから,「銀の塔」って店で昼食にシチューを食べました.
ミックスシチュー(牛とタン),2300円.高!

お通し(3種類)とご飯と香のものがついてます.ご飯おかわりは自由.
030114a.jpg

タンですが,とろとろにやわらかです.こういう店,1回くらいはいいですよね?
040114b.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PAPUWA#15

「放映,テレ東なんだけどあのハムスターはほんとにいいの?の巻」

ロタローは男の子の勇気を試すオットコ試しに挑戦.パプワ君・チャッピーと一緒に洞窟・オットコの穴に男の汗とその他いろんな液体の染み込んだたらいに乗って突入.洞窟の奥の男玉を取ればクリアなのだが.それを妨げる様々なトラップも仕掛けられている.それに片っ端からひっかかっていくイカ男のウミギシ君の自己犠牲.コウモリが「たかってるよー!すすってるよー!」そしてハムスターが「つぶらな瞳でかじってるよー!」.ロタローを含め,この島のナマモノで可愛い外見に似合う中身の奴はいないのだ.やがて洞窟の中でロタローたちは玉を見つけるのだが,これはトラップのオカマ玉.罠に流されて,ロタローはひとりはぐれてしまう.

先週の続きとして考えると意外とまともな展開.作画も含め特に可愛いロタローが満載な分,いつもよりでたらめな展開と演出は押さえ気味で残念.ふつーの見所は中盤のはぐれたロタローと,戻りを待っているリキッド達の様子あたりだと思うのですが,私的には「すすってるよー!」のたたみかけのあたりでした.これを見てしまった子どものトラウマになるといいなぁとか願ったりしつつ見ているだめな自分がいます.オットコの穴の入り口の「菊と刀」とか無闇にネタが難しいんですけど(笑).
ハーレムは,今のロタローにとっては理解のある,本当にいいおじさんではないかと.もちろん元部下のリキッドにはいい迷惑なわけで.彼の場合はロタローを待つことが試練,というよりも元上司と一緒に待つことがすでに生死をかけた試練になっちゃってます(笑).
島に来て,一人きりはまだまだ苦手だけど,崖だって楽勝で登れるくらい元気になったロタロー.それを見守るパプワ君とその他大勢の男たちという光景は,ほほえましいんだけどやっぱり何か間違ってますね(苦笑).いや,女もいることはいるんだけどなんせ貝とか雌雄同体とかアレだからなぁ.
次週はリキッド父さんが(いつものことですが)ひどい目に.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウンター加速にどきどき

現在カウンターが急回転中です.残業から帰ってきたら,今日1日で150くらい増えてました.わー.
一昨日くらいより,へびのあし@ココログさんにご紹介いただいて,それから光希桃 Anime Stationさんにご紹介いただいて,それで杉の木工房さんにご紹介いただいたようです.ご紹介いただきました皆様,どうもありがとうございます.というか有名サイトさんばかりなのでなんでこんなことになっているのか,未だにどうにも解せません(笑).なんで?なんで?

そんなわけで,上記サイトさんからいらっしゃった皆様,はじめまして.Rowenと申します.東京在住の会社員みたいなものです.元々はNiftyの掲示板で暮らしておりましたが,ココログがはじまったのをきっかけにこちらに越してきた次第です.アニメレビューでは,現在私淑(りすぺくと)していて一番影響を受けているサイトは神聖リオデジャネイロ王国さんです.
視聴が得意なアニメはいろんな意味で突き抜けたアニメ(苦笑).ただ根性なしなので,その日見たアニメで面白かったものを1つだけ,じっくり書いていきます.あんまり面白くないときは「書かない」というテロ行為を連発するかもしれませんのでどうぞよろしくお願いします.

でも,これまでの平均アクセス数が日に20-30で,今日だけで150増えたということは,今日1日で,私が飛行機に乗り遅れたことを120人くらいが新しく知った可能性があるってことですか(涙笑)?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金色のガッシュベル!!#39

「我慢強くて偉いぞ清麿の巻」

商店街のくじ引きで4等賞のブリを狙うガッシュ.だが当たらない.それを見ていたおじさんから1等賞の温泉旅行を譲ってもらう.温泉には高嶺家と水野が同行し,それぞれに温泉を楽しむ4人.清麿とガッシュが部屋に戻ると「秘湯煮桃の湯(ぶり食べ放題?)」の案内パンフレットが.2人は煮桃の湯を目指し,吊り橋を越えて地図上の温泉のある場所にたどり着く.が,みつからない.異常を感じた清麿は逃げようとするが,吊り橋を落とされて退避不能に.そこで清麿は敵を迎え撃つために前方しか開いてない場所を戦いの場に選ぶものの,その攻撃を防ぐことができない.敵は姿を消して攻撃することができるのだ.

原作の80-82話(9巻)より.作画はいいですね.冒頭,清麿がタオルを腰に巻いて温泉に入ってたのが気になりましたが,外して湯気やら岩やらあひる隊長やらで隠すのは深夜美少女アニメみたいで変なのでこのままでよし.全体を通して,頭脳担当の清麿と肉体労働担当のガッシュのコンビネーションがしっかり描かれていたかと(もちろん戦術的にはもっとなんとかできたはずだとは思うのですが,これは原作由来なので(苦笑)).ただ,1話完結という短さから,中盤の消耗戦での「追い詰められるプレッシャー」の部分がどうしても弱くなってしまったのが残念.

終盤,敵役のお2人,特にバランシャ役の山口由里子さんの追われてるときの演技が素敵です(笑).ホーミングして走る走るガッシュの頑張りっぷりもいい.そして最後の反撃に対して.「ちっとも反省しねぇ!もうゆるさねぇ!」とぶちぎれる清さんに,爽快感と同時に「よくここまで我慢したなぁ」と感心しましたとさ.
次週はキャンチョメのあの話なので期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベントに行ってきた

ビックサイトでイベントがあったので出かけてきました.会場に到着したのは12時頃.2日目です.
040112a.jpg

会場内の様子.入場料金は1000円,コマ数は500程度.行列はありません.外人さんの姿もちらほら見かけました.
040112b.jpg

戦利品.
040112c.jpg

左は阿片入れ(チベット産?),右上は陶片(織部?),右下は根付(柘植材)です.
阿片入れは,造作は正直良くないのですが,人間が使っていた風合いがあることと,蓋の龍と大極図,手の中で転がしたときの感触の良さから購入.陶片は,ちょうど底にあたる部分で釉薬の流れの楽しさが凝縮されていることもありますが,なによりも箱のなかから自分を呼んでいたので購入(笑).根付は,なんだかなじみになってしまった店より持っていないデザインのものを購入しました.
以上,アンティークジャンボリーの報告でした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラッシュギアNitro#48

「ZETの皆さんおひさしぶりの巻」

Nitroに溶け,消えてしまった阿久沢.残った2試合が不戦敗となり,阿久沢・国府田・真羽が96勝3敗で並ぶことになる.そこで巴戦を開催し1位を決定することに.しかし,阿久沢が戻ってこないがゆえに気合の入らないマサル.そこに伝わるNitroは,阿久沢の残したキングカイザーのもとにいざなうマッハヴィクトリーの鼓動だった.かつて戦った実力者,ZET学園のQT・MU・JCやフィールドカーも阿久沢の家に集結し,「ギアとフィールドが揃ったらやることは1つだろ!」とバトルロイヤルがはじまる.

高められたギアは,人間や他の機械にまでNitroすることができるってのが前半の見所.人間から機械の側に一方的に干渉するのではなく,機械からも人間に干渉できるのがNitroの境地なわけですが,今回描かれたのは,キングカイザーを始点とし,他のギアを介して人間を強制的にNitroさせるというカスケード現象.これはNitro対象を無尽蔵に増やす可能性がある点で,「メダロット」の共鳴現象と似ているかも.Nitroの大海原はこれに関係あるのだろうか?

中盤の,とんでもなく高レベルなのだがはたで聞いていると馬鹿な戦い(主な原因はマサル)とか,この番組中唯一の大人美形・学園長こと金一郎兄さんの燃える手袋とか,祭り(キングカイザー主催,ZET・真羽勝協賛)によってやっぱり帰ってきた阿久沢とか,展開についても作画についても今日は安心して見られてよかったです.というかこういうイってる展開が一番安心できるって現状についての疑問は残るんですが! 面白いからよし!

来週は巴戦.これまでの公式戦戦績では真羽○-×国府田・国府田○-×阿久沢・阿久沢○-×真羽となっていて,均等に見えます.ただし阿久沢VS真羽戦で阿久沢が大幅にレベルアップしているのは間違いないので,実際には残り2人は1段落ちる実力.特に国府田は最近マサルに負けているので不利かと.
最初の組み合わせは国府田VS真羽.連続2勝が巴戦の勝利条件.国府田が阿久沢に勝てる可能性は低そうなので,マサルが優勝するには最初の2戦を絶対に勝ち抜くしかなさそうです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこーねこー 

今日は横に猫がいますよ.

040110.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柴田亜美恐るべし

肩がやっぱりまだ痛いので,会社に行くつもりだったのですがやっぱりお休み.会社行っちまうと肩をごりごり使ってしまうので仕方ないのです.そんなわけで今日はのんびり.ガンガン2月号とドラゴンエイジ2月号という,どう考えてもこの年の人間が買ってはだめな組み合わせの雑誌を眺めておりました.そこで気がついたことが1つ.

  やべぇ.「PAPUWA」(ガンガン) 面 白 い (爆)

よりによってこれなのが自分でも辛いのですが! くそう.アニメだけでなく,単行本までそろえるしかないのか(笑)! つうか,ロタローの凶悪な愛らしさとかリキッドの悲惨さとかUMA子とか,どう考えても一般受けは難しいのは百も承知.しかし,キャラや展開や世界観のいい狂いっぷりがもうたまりません.その上,あのややこしくも感動的な前作の設定も忠実に継承しているので,キンちゃんとかいると無性にうれしいし(笑).
鋼錬目当てでガンガンの売り上げが急激に伸びてるみたいですが,せっかくあの分厚いのを買って鋼錬だけ読むならぜひ,ぜひついでに「PAPUWA」も読んでやってください・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝違え3日目・回復のきざし

やっと! やっと痛みが引いてきやがりました! ここ数日間痛みで意識がはっきりしなかったのですが,急激にいつもの覚醒状態に戻りつつあります(喜)! まだ体を斜めにするのはちょっと痛いですが,この分なら明日には通常に近い状態に戻れるかも!

この3日間,痛みのなかで仕事を続けた結果わかったことが1つ.
「朦朧とした状態だと,自分はミスしなくても他人のミスを発見しにくくなる」
修羅場に寝違えるのは,今回限りにしたいもんです.

痛くて眠れない夜に眺めていたサイト.
色物科学者研究編
SF作家の谷甲州さんのファンサイト内のコンテンツ,出典はちょっと古いみたいですが,面白い.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魁!!クロマティ高校#14

「神山君はおいしいなぁの巻」

デス高のお笑いにうるさすぎる男,山口,No.2を見つけてくる.中尾明とミック君(腹話術人形).当然今までの取り巻きにはそれが面白いわけがないのだが,なんせ相手は2人(人間+人形)がかりなのでうまくいかない.
いつのまにかアメリカから戻ってきた乗り物に弱い竹之内.バス(2駅)に乗っていると,以前ひどい目に合わされた目障りなあいつ(神山)が一緒に乗っている.
デス高,新参の中尾ばかりひいきされてさみしい石川.そこになぜか現れた神山が芸を披露.弟子入りして15万もする腹話術人形を買った石川.しかし・・・

基本的に,年が明けてもなんにも変わっていません(笑).ただ,同じ製作会社が同じ時期にこうもギャップのあるものを一緒につくってんだなぁということが如実にわかるようになったくらい.あと,OPの途中に一瞬通りすぎるのは「十兵衛ちゃん2」の右太衛門様(声:ユーリ・ノルシュテイン)みたいです.ちなみに,「色物」ではないと山口君は主張していますが,腹話術も形態模写も落語じゃないので色物です.遅れて聞こえてくるって芸はアニメだと再現しやすいなぁ(笑)
同じ高校だが水と油の竹之内と神山とか,同じセンスだが敵対高の山口と神山とか.まぁ,うまくいかないものですよね.とりあえずがんばれ石川純.

・・・首ですか? まだ痛いですけどもなにか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝違え2日目・湿布投入

寝違え、寝て起きてもまだ治りません。・・・むしろ悪化してしまったか。昨日は「上が向けない」レベルでしたが、今日は「左肩を下ろせない」という情けない状態になっております。こういう状態で自転車に乗るのは非常に危険だと痛感です。それに、思い切り下を向いたり、口を大きく開けるのも痛いので、そばが食いにくいったらありません。

あまりにひどいので、湿布を買ってきました。「インドメタシン」の4倍の効き目で、値段もちょいとお高い湿布ですが、こんなときにけちってもいいことはないので。
 フェイタス
貼って20分くらいから冷たくなってきて、1時間経過の現在、まだ痛みはありますが、かなり肩をおろす事ができるように。よく効いてるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

寝違えた

昨日は一日寝違えていました.
とりあえず,首が痛くて上のほうが見えません.うあ,イタイタイタイタ.頭も洗いにくいったらもう.夜が更けるほど痛くなってくるのは,キーボードをがんがん打っているせいでしょうか.まだいてぇです・・・
「マリ見て」見ました.ええっと,どの人が何ですか? 人称がわかりませんよ?
「十兵衛ちゃん2」も見ました.あー,こりゃ2つ並べられると,こっちのほうが明らかに好きだなぁ(笑).アクション部分のキレもいいし,話全体のしょうもなさも大地監督らしさ爆発でいい感じ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本ブレイク工業、世界へ

BBC NEWS | Business | Japanese firm crashes into charts

TECHSIDEさんで発見。ただの社歌がBBCNewsに! lyricsに爆笑です。
会社もこういう社歌採用してくんないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gungrave#14

「こんなもんちゃかせねぇの巻」

弱く不自由であったがゆえに,強く自由になりかたったブランドンとハリー.「ファミリー」に所属することで力を手に入れた2人.ただし,ブランドンは所属する「ファミリー」に対して自らの愛を捧げるくらいの絶対の忠誠を誓うが,ハリーはその強すぎる野心ゆえに「ファミリー」を裏切りつつあった.「ファミリー」の後継者の座をを狙うハリー.しかし,ボスであるビッグダディーはハリーの野心が強すぎることに気づいている.
珍しく,ブランドンとハリーは2人で思い出の地を巡る.けれどもう2人の心は同じではない.

ゲーム原作アニメというよりは完璧なマフィアアニメ,ガングレイブ.その徹底の見事さから地味に楽しみにしていたんですが,今週,ゲームに繋げるにはどうしても起きるはずの出来事がやはり起きるのでした.ラスト3分の光と影の対比による演出はお約束以外の何物でもありませんが,だからこそ素晴らしい音楽とあいまって,胸を突きます.
夜中の,大人向けのアニメってのはこうでないといけないと思います.この回すげぇ,面白いです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近期待しているアニメ

アニメを見るのは純粋に趣味です.で,趣味なのでつくづくよく目を通しています.なんせ作り手側の知識などまったくありませんので(笑)その視点から楽しむことができない以上,視聴者としては限界まで目に情報を叩き込んで磨いていくしかないからです.まぁ,あまりにも行き過ぎでちょっとマニアな作品についつい目が行ってしまいがちなのですが,それはマニアの性なので仕方ないのです(・・・っていいのか?).
そんなマニア,Rowenがこれから楽しみにしているネタをいくつか.参考はアニオタニュース さんのアニメリンクなどです.

ふたりはプリキュア
絵柄からして普通の少女ものに見えなくもないですがさにあらず.佳作「エアマスター」の監督と同じ監督ってことで,序盤(5,6話程度の慣らし期間)が過ぎた後のアクションの暴走が本当に本当に楽しみです.それと,崎山レベルのいい味出してる脇役が出てきてはくれないかと心待ちでもあります(苦笑)
ただし,このジャンルははっきりいってニーズが読めません.先駆者としてはセーラームーンがありますが,あれのベース部分は魔法少女物のテイストのほうが強いので.受け入れられればいいんですが,普通だと大ブレイクは難しいでしょうね.

ワンピース
普通だとあんまり気にしてないアニメなのですが(マニアックじゃないから),1月から3月にかけては要注意です.アニメのほうと,マンガの単行本発売の両方で同時に「空島編」が終了する可能性があります.5,6巻伏線にかけて2巻程度で一気に感動させるのがやりくちで,次巻でクライマックスがたぶん待っています.よって,アニメの展開がヒートアップするのと同時に単行本で駄目押し,ってのが考えられます.

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXく
これを見たがっていた人は多いはずですので,マニアはしっかり動くはずです.関連商品もすでに十分に出揃っているので,内容よりもむしろイノセントと一緒に押井旋風が社会的に吹き荒れるかどうかが見所(ってワンピもそうだけどどこ見てんだか).想定されるお客は20代から30代,お金は持ってますよ.た だ し どうでもいい商品には出しませんけど(笑)

とりあえずまず3つ並べてみました.他にもありますが,それは後日.本当は「ケロロ軍曹」とか書きたかったのですが.そして内容から鑑みてそっとトラックバック(笑)
#つうかトラバ先様すいません.2回お送りしてしまいました.最初のはぜひ消してくださいー(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラッシュギアNitro#47

「中学生が小学生と本気で雪合戦はどうかとの巻」

北の果て町に来たマサルと阿久沢.今回はマサルと阿久沢の対戦だ.ニトロの大海原を探す阿久沢に半そで半ズボンのままでついていくマサル.一緒に吹雪の冬山へ.ニトロの大海原を探すも見つからない阿久沢.しかし,マサルはそんなことをまったく気にしていない.「一緒に戦うのが楽しい」と無邪気.その言葉に呆れた阿久沢とマサルが見たのは,海に浮かぶ巨大な氷塊の群れだった.

あれ,まったくそういう風には見えないんですけど,やっぱり流氷のつもりなんでしょうか?・・・とか書いておいたら案の定流氷でした(苦笑).だから!流氷の浮かぶ海ってのはもっと空はクリームっぽくって海の色も暗くて氷の割合はもっと多めで水平線に近いほうが氷が多いのでより白くなっていて! つうかあの山周辺が道東なら吹雪はもっともっと目が細かくてかわりに背景は白くかすんで見えなくてよくて!で!本当に本当に道東ならバスに乗って山まで来るのはいいけど次のバスはちゃんと今日中に来るかどうかわかんないんだ(笑)! 待ち時間2時間とか普通にありえるぞ! 気をつけろ!>マサル
話のほうはとうとうラストに向けてのターニングポイントなわけですが,作画がへたれてくれてもうどうしたらいいんでしょう(大苦笑)先週分で力尽きましたか? 筋としては,いつかはやってくると思っていたことが現実に起きてしまうわけです.阿久沢の場合元々修行して十分な実力がついていたところでとうとう今回開眼したわけで,溶けてしまっても仕方はないのですが,もっと低いレベルで溶けてしまったマサルとは違い,晩御飯や愛機程度の煩悩ではちょっと戻って来れそうにありません.そこで,神レベルまで高揚してしまったシャーマンを地上に戻すために,残ったシャーマンたちで彼を降ろすための儀式を行う,ってのが次回になるわけで.土俗宗教的には非常に納得のいく筋立てです(爆).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラッシュギアNitro#46

「マサルとヒデ,最高の一戦の巻」

今回のマサルの対戦相手はこれまで一緒にやってきた仲間,ヒデ.夜の対決に備えて昼間からテンション上がりまくりのヒデとマサル.しかし,マサルが優勝するにはヒデの敗北が必要だった.それを聞いたヒデはファイトをさぼってしまう.夜になるも来ないヒデ.サナマさんはいい奴なので会場の時計を戻したりして時間を稼ごうとするも,審判の時計は戻っていなかった! 結局失格になってしまうヒデだが,彼はこれを待っていたのだ.

来ましたよ! 楽しみだったこの1戦,ニトロ使いの馬鹿ファイター同士の1戦です! 前半のヒデさん待ちの部分はナベシンらしく軽快ですがあくまで前座.真骨頂はファイトが始まってからの,ギャギャーンでギュギューンな風使い同士の戦いです! 5分程度戦いが続くのですが,1秒たりとも目を離せません.序盤の競り合い,中盤での浮遊,終盤でのニトロ爆発と見所だらけ.ナベシン流ギアファイトの真髄を見た思いです.
考えてみれば,マサルがはじめて空を飛んだときも確かナベシンで,「ああ,このどこか神聖にすら見える浮遊感がたまんないなぁ」とか思ったわけですが,今回は同類のヒデと一緒だったおかげでとんでもないスピード感が加わりやがりました! すげぇ,すげえよナベシンサイコー! それにCGもものすごくてスタッフサイコー!

ギアに対し極度に集中することによって一体化し,そのスペック以上にコントロールする技,Nitro.なのですが実際にはニトロ状態だと自分の体は飛ぶわ自然現象が操れるわな状態なので,ニトロのできるファイターはギアを媒介として物理空間に超常現象を引き起こせるシャーマンとなっていると考えるべきでしょう.それがゆえに,マサルやらヒデやら国府田やらレオンやらの本能で生きているタイプにはほんとによく精霊が降りてくるんではないかと.(余談ですがNitroに関しては「おもちゃによる代理戦争」アニメという定義はあてはまらないと思われます)
そうなってくると,あくまで理性で精霊を降ろしてる阿久沢君の場合,その理性ゆえにどっかに限界が出てきそうな気がしますが,それは次回のどこかで何か描かれるんでしょうか.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田舎より帰途・冬休みの工作

今日で田舎でのお正月も終了.車→飛行機→バス→電車→自転車と乗り継いで家に戻りました.
実家ではごろごろと役立たず生活をさせてもらいましたが,戻ればまた職場です.いや,職場でもあんまり役には立ってないんですけど.でも,気分的には「くそう,またあれかよー」って気分です.
飛行機の音楽プログラムは1月なので切り替わっていて,「ラブラブ・マンハッタン」とか「ダイナマイトING」とか聞けます.特にダイナマイトはうれしいですね.なんせ田舎,テレ東系入らないもんで(苦笑).着陸の時にマンハッタンが流れたのも面白かった.

田舎でやっていた冬休みの工作なのですが,1)200×200の白い画面に好きなフォントで黒い文字を書き,2)文字が書かれた状態で画面の特定の点の色が白(255)か黒(0)かを区別する,というところまでつくりました.続きとしては,3)原点を中心として 4)文字の描画もセンタリングして 5)原点を中心とした特定の領域(50×50くらい? 円形でもいいかも)に含まれた白と黒の情報をそのまま別の配列にぶっこみ 6)描画する文字について別ファイルから読み出す,で一段落つく予定です.つうか,なんだこれ(笑).

| | コメント (1) | トラックバック (0)

機動戦艦ナデシコ Prince of Darkness

「情報戦は見ごたえのある絵にしにくいなぁの巻」

襲われた艦船の調査にナデシコBが派遣される.艦長はユリ.ターミナルコロニー・アマテラスに到着するが歓迎されない.コロニーに対しハッキングをかけると,アマテラスの非公式システムが動作し,同時に黒い人型の機体が襲来する.黒い機体への攻撃が開始されるが,ナデシコBは離脱し,コロニーに突入した黒い機体によって13番ゲートが開かれる.そこにあったのは火星の遺跡だった.遺跡には黒い機体に乗るアキトの恋人,ユリカが飲み込まれていたのだ.その露見と同時に,結社「火星の後継者」がその姿を現し一斉蜂起する.
「火星の後継者」は長距離瞬間移動,ボソンジャンプの独占を狙っていた.それを阻止するため,ルリたちは過去の仲間をナデシコCの乗員としてかき集める.地球で奔走するルリの前に,アキトが再びその姿を現す.

新春スペシャルレビュー第2段.年末に買った劇場版詰め合わせセットより「ナデシコ」をセレクトしてみました.目当ては「ウテナ」だったのですが,これも割と好きな作品ではあります.
特に中盤から終盤にかけてのナデシコクルー大活躍のたたみかけや,お墓参りでのアキトとルリの会話はとてもいい.細かい部分の描写や(客を選ぶものの)あちこちに盛り込まれるオタクなネタは(ちゃんとわかれば)楽しい.フルーツ牛乳とか少女漫画とか,殺伐とした状況の中では浮き上がってしまう妙ななごみが監督の一番の持ち味だと思います.ステルヴィアもそうだったかと.
ただ,その分終盤のボリュームの薄さがどうにももったいないですね.ラスト近くはすべてが一番被害の少ないお約束通りに展開していくので,あまりにも先が読めすぎます(これもステルヴィアと一緒).それと,ウイルスとかハッキングは非常に派手な絵にしにくいので,終盤の見せ場に持ってきてはいかんですよやっぱり(苦笑).
難はありますが,大抵の作品には難はあるものですので(笑)全体的にはお勧めできます.ルリ艦長可愛いですし,お墓参りのシーンは切ないですし.

ラピス役って仲間由紀絵さんでまるっと間違いないみたいですね.桜井監督や水島監督も友情協力してて,さすが仲良しって感じです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通のとはちょっと違うのかも

お正月も二日目.今日はお雑煮のご紹介,
030102a.jpg

出汁は鰹節と豚のバラ肉.具は出汁をとった豚肉とねぎと白もち(焼いてない)のみ,です,
ラーメンの汁でもつくれるかも・・・うまいのですけど.

| | コメント (0) | トラックバック (2)

鋼の錬金術師#13

「子どもたちは気づかないの巻」

東方司令部の焔大佐指揮下は拾ってきた犬の処遇に困っていた.そこに到着する鋼兄弟.弟は猫を拾って体の中に入れていた.鋼は焔大佐に旅の間に聞いた「マルコー」の名を尋ねるが,焔大佐はとぼける.そこに中央司令部の国家錬金術師たちがやってきた.一緒に来たヒューズから査定のことを聞き,鋼はマルコーの情報と猫の飼育を賭けての焔大佐との戦闘査定を志願する.
鋼vs焔の戦闘査定をあっさり許可する大総統.かくして評判悪い焔と「小さい」言われる鋼の戦闘査定が開始される.焔大佐は人ごみに逃げ込む鋼にも容赦しない.鋼は奇襲攻撃をかけるものの大佐は左手に奥の手を仕込んでいた.勝利を目前にした焔大佐.しかし,鋼を攻撃できない.
査定は終了.焔大佐はマルコーが生きていることのみ伝える.犬の飼い主はホークアイ中佐に(銃で調教).猫は元の場所に戻すことに.

新春スペシャルレビューという名の残務整理であります(苦笑).絵と物語の両面で「骨格のしっかりした」原作をかなり頑張って再構築しているアニメ「ハガレン」.これまでの物語が鋼兄弟の暗い過去を説明するためのものであったがゆえに,鬱展開が多く見られたわけですが,今回は今までで一番コメディ色が強い回.ただし!上記のあらすじに書かれていない部分に, 将 来 的 な 鬱 要 素 が ご っ そ り (うあー).
全体を通し,鋼を「ガキ」として扱う焔大佐の姿が描かれていますが,これはその立場ゆえに「大人」としての権利と重い義務をも背負わされている鋼の哀れさを理解しての行動でしょう.「いくら突っ張ってもガキ1人の出来る事には限りがあるんだ」と態度で語りまくり.いい先輩だなぁ.
コメディ部分とそれに伴うアクションは今までの鬱憤をはらすかのようにキレていました.鋼の「猫かわいそう!」とか焔大佐のミニスカ帝国の野望とか男前爆破とかギャラリーもろとも鋼を爆破とかホークアイの銃調教とか.・・・このあたりのいい小ネタをかなり放出しきったってことは,またここから先は笑いなしの鬱展開なのですか(泣)

今週とうとうスカーが来ました.ってことはヒューズ中佐がやば気です.これから数週間,ファンは覚悟の上で視聴を.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道東のお正月

ココログの新着一覧にお正月ネタが並んでいますので、便乗です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
040101a.jpg

こちら北海道の東の方では、珍しく天気のいいお正月でした。
実家はお店屋さんなので、おせちなどはすべてお店から取り寄せと頂き物。今年のおせちでおいしかったのはウニ。久しぶりに甘いウニをいただきました。
040101b.jpg

年越しの夜中12時には花火が上がっていました。家の中からぬくぬくと見ておりましたが、さすが外は氷点下10度前後のことはあり、夏場に比べあっという間に光が消えてしまうのでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »