« ねこーねこー  | トップページ | イベントに行ってきた »

クラッシュギアNitro#48

「ZETの皆さんおひさしぶりの巻」

Nitroに溶け,消えてしまった阿久沢.残った2試合が不戦敗となり,阿久沢・国府田・真羽が96勝3敗で並ぶことになる.そこで巴戦を開催し1位を決定することに.しかし,阿久沢が戻ってこないがゆえに気合の入らないマサル.そこに伝わるNitroは,阿久沢の残したキングカイザーのもとにいざなうマッハヴィクトリーの鼓動だった.かつて戦った実力者,ZET学園のQT・MU・JCやフィールドカーも阿久沢の家に集結し,「ギアとフィールドが揃ったらやることは1つだろ!」とバトルロイヤルがはじまる.

高められたギアは,人間や他の機械にまでNitroすることができるってのが前半の見所.人間から機械の側に一方的に干渉するのではなく,機械からも人間に干渉できるのがNitroの境地なわけですが,今回描かれたのは,キングカイザーを始点とし,他のギアを介して人間を強制的にNitroさせるというカスケード現象.これはNitro対象を無尽蔵に増やす可能性がある点で,「メダロット」の共鳴現象と似ているかも.Nitroの大海原はこれに関係あるのだろうか?

中盤の,とんでもなく高レベルなのだがはたで聞いていると馬鹿な戦い(主な原因はマサル)とか,この番組中唯一の大人美形・学園長こと金一郎兄さんの燃える手袋とか,祭り(キングカイザー主催,ZET・真羽勝協賛)によってやっぱり帰ってきた阿久沢とか,展開についても作画についても今日は安心して見られてよかったです.というかこういうイってる展開が一番安心できるって現状についての疑問は残るんですが! 面白いからよし!

来週は巴戦.これまでの公式戦戦績では真羽○-×国府田・国府田○-×阿久沢・阿久沢○-×真羽となっていて,均等に見えます.ただし阿久沢VS真羽戦で阿久沢が大幅にレベルアップしているのは間違いないので,実際には残り2人は1段落ちる実力.特に国府田は最近マサルに負けているので不利かと.
最初の組み合わせは国府田VS真羽.連続2勝が巴戦の勝利条件.国府田が阿久沢に勝てる可能性は低そうなので,マサルが優勝するには最初の2戦を絶対に勝ち抜くしかなさそうです.

|

« ねこーねこー  | トップページ | イベントに行ってきた »

「レビュー◆クラッシュギアNitro」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/93348

この記事へのトラックバック一覧です: クラッシュギアNitro#48:

« ねこーねこー  | トップページ | イベントに行ってきた »