« BURN-UP SCRAMBLE#8 | トップページ | 魁!!クロマティ高校#22 »

ぞくぞくした肉の話

STUDIO HOLSの「KAZAMA ARER」の内容にぴきぴき反応してみます.
たしかに,毎日肉状況が転がるように悪化してます.鳥は鳥インフルエンザに2次感染の可能性が出てきたりとうとう自衛隊まで防疫作業に引っ張り出す事態になったり.牛は国内では全頭検査が機能しているようですが,アメリカ産牛肉の輸入禁止のおかげで,大手だけでなく中小企業もかなりの影響を受けてるという現状.

その肉について,最近背筋がぞくぞくとした言葉.
出典は「伊集院光 日曜日の秘密基地」,2004年2月8日放送分,秘密基地VIPルーム,石田純一氏とのトークより.

萩本欽一氏が,石田氏にこんなことを急に言い始めた.
人間は経済効率のために,動物に無理をさせている.だから

「牛ってね,いつか反乱起こすよ」
「鳥もね,そんなおとなしく食べられてるだけじゃないよ.絶対抵抗するよ,鳥も」

1983年頃の話だという.

|

« BURN-UP SCRAMBLE#8 | トップページ | 魁!!クロマティ高校#22 »

「メモ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/263012

この記事へのトラックバック一覧です: ぞくぞくした肉の話:

« BURN-UP SCRAMBLE#8 | トップページ | 魁!!クロマティ高校#22 »