« 7月上旬アニメ雑感 | トップページ | クロ高映画化など小ネタいろいろ »

ギャラクシーエンジェル#2

「前回よりベタにいってみました!の巻」

(A)敵国より攻撃を受ける宇宙ステーション内には敵の時限爆弾が鎮座.爆弾の中にはあみだくじ回路と振り子信管のトラップ.罠をボンドで止めるわけにもいかず4分はどこかに消えるという大ピンチに,ミントはちくわを発見.一か八かでちくわを差し込むとなんと時限装置が停止.その上ミルフィーユのテレポートの術のおかげで敵は壊滅する.
後日.エンジェル隊を倒すため戻ってきた敵.ところがウォルコットの息がいきなり止まってしまってさあ大変.人工呼吸はどうしてもやりたくない乙女たちことエンジェル隊.そんな乙女のピンチもちくわがあれば唇は大丈夫なのでミルフィーユが吹き込んで生還.その勢いで戦争が終結する.

(B)自室でミルフィーユを警戒するちとせ.そこに訪問するミルフィーユはちとせをケーキに誘う.ミルフィーユ手製のイチゴケーキなどに罠が仕掛けられているのではないかと恐れるちとせだが,実際に食べるとおいしかった.しかし山ほどケーキを持ってきたミルフィーユの罠にはまり食べすぎで腹を壊すちとせ.己の愚かさを悔いるもののおいしかったのでミルフィーユはやはり友達になってくれるのではないかと思いなおす.
しかし信頼しきれないちとせは,ミルフィーユの気持ちを確かめるためにわざと車の前に飛び出してみることに.ちとせを救ってくれたミルフィーユ,しかしふっとばしすぎて電車にぶちあたるちとせ.さらにミルフィーユの本心を確かめたいちとせは今度は死んだふりをしてみる.泣いているミルフィーユがうれしいちとせだがいつのまにか納棺されてしまう間抜けぶり.あわてて蘇ったものの結局ミルフィーユに生身で宇宙に放り出されてしまう.

宇宙でやりっぱなしギャグの「ギャラクシーエンジェル」.今回はシュール一辺倒だった前回とはちょっと違うベタな方向にハジケてみてますが,正直今回のほうが感想書きやすいですよ特に前半(笑).物語は視聴者の思っている方向へきりもみ急降下.その心地のいいダメっぷりをお楽しみください.

前半はシュールながらも異様にわかりやすいと思ったら大和屋氏だ(笑)GAははじめてですか? 出だしからシリーズ終盤レベルの大ピンチど真ん中なエンジェル隊ですがいつものことなので特に何も感じることもなく.そして生意気な口調という心理的トラップから土管まで装備したへんてこ爆弾の相手をなぜかやっていても特に抵抗感もなく.見ている側に許容と寛容の心を育てる素晴らしいアニメです.心理トラップに悪乗りしたノーマッドがさくっと燃やされたり,トラップとかトラックとか本当に頭の悪い駄洒落が愉快.カウントせずにすぐ爆発しちまえばいいのにと思わせる時限爆弾を止めたのはなぜかちくわ.この出会いによってエンジェル隊は華麗なステップアップを遂げるのです!というわけでちくわを使った即興コント大会続行.
続く舞台は敵が攻め込んだことよりもむしろウォルコットの息が止まって大ピンチ.これをちくわを使って切り抜ける小話を書きなさいというわけで,周囲が風邪の治療法やしゃっくりのとめ方でボケている中でベタベタの解法を提案するエンジェル隊の皆さん.ちくわで空気がすうすう! …なぜか吹き込み役はミルフィーさんご指名.主役だからなのか汚れだからなのかわからないんですがたぶん後者(苦笑).
そして舞台は敵国との停戦調印式へ.ちくわを使って調印式の判子を届ける小話にはミルフィーさんあえなく失敗.ちくわの柔らかさを計算に入れていなかったゆえでしょうが,なんとここでちくわ小話に提督が参加! ちくわを判子がわりにするものの…相手国はへび笛=皆殺しの笛でご返答.いつの間に超級エスパーになったミルフィーさんですが,しかしESP能力よりはやはりちくわ! ちくわトークは世界を救いエンジェル隊には守護神たるちくわが!そして爆発オチ.うわあ,くだらねえ(笑)!

後半はちとせさんフル回転.こういう使い方でいくのか!と納得のいく話でした.今後も前半はエンジェル隊中心,後半はちとせ中心で詰め合わせていくんでしょうか?
出だしからミルフィーさんを敵視するちとせさん.どうやら前半とは違って前回の後半の展開は継承されているようで.ミルフィーさんを警戒しながらもケーキに釣られるちとせさん.殺されるー先立つ不幸をーと泣くもののケーキはうまく,しかし量が多すぎて禍福はあざなえる縄の如し.
疑り深いちとせさんはミルフィーさんの真価を図るために次々にちょっかいをかけ,それが全て自分自身に戻っていく因果応報.めんちょいとか脈を止める特技とか不良で変な喋り方とか数々の芸を披露しながら,己の疑いのためにひどい目に遭うちとせさん.宇宙に放り出されるちとせさんがポマードリングのヘッポコ丸のようで楽しい(笑).
そしてボケのミルフィーさんのかわりにちとせの異常行動の理由に気がつく他のエンジェル隊の皆さん.それに「最初からお友達ですよ?」とあっさり答えるミルフィーさんに感動してしまうちとせですが…これは罠! 「どうしたんですかこんなぼろぼろになっちゃって」って懐かしい台詞を思い出すなぁ(笑).ようやく見極めたちとせさんは本当のお友達としてミルフィーさんと一緒に縁日へ.しかしそんな平和な日常が物足りないのでUFOの攻撃とか拡散エネルギー砲おためしとかでまたも不幸に落ちるちとせさん.しかもいいところに地雷が! これは致命的に相性が悪いんだろうな…と思ったらミルフィーさんはどうやらこの相性の悪さに気がついている可能性が! ゆえに友達が嫌になってしまったちとせさんの明日はどっちだというわけで,予告のウォルコットの姿にじわじわ期待しつつ次回に続きます!

|

« 7月上旬アニメ雑感 | トップページ | クロ高映画化など小ネタいろいろ »

「レビュー◆ギャラクシーエンジェル(4期)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/968273

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラクシーエンジェル#2:

« 7月上旬アニメ雑感 | トップページ | クロ高映画化など小ネタいろいろ »