« ボボボーボ・ボーボボ#29 | トップページ | えびとか携帯電話とかいぬ日記とか »

ニニンがシノブ伝#3

「この師にしてこの弟子ありの巻」

(A)忍者学園では先日ミヤビに負けたのが悔しいので復讐のために体を鍛える音速丸.とはいえ要するに屈服させて愛させたいわけなのだが.そこに参上するミヤビは瞬く間に音速丸を特殊プレイに持ち込む天才ぶり.なんとかしてミヤビを倒したい音速丸,けれど成り行き上彼女に自分が頭領だと教えるのは本物の勝利じゃないということで言い出すこともできない.そこで徴用されたのはデビルこと庭のワニ.しかも飼いならして人語も通じるという至れりつくせり.ただしやっぱり音速丸は食われるわけなのだが.

(B)忍者学園では定例会議を開催.普段は男の妄想祭りなわけですが.その会議の場に接近するシノブ.内容を聞いてしまい自分を追い出すという会議に狼狽.確かにシノブにも普段からいろいろ問題はあるものの,そのあまりに無情な決定に泣いてその場を逃げるしかない.楓宅にやってきて取り乱して泣くシノブに理由を聞く楓.シノブが里を追い出された理由は…いろいろありそうではあるものの.じゃこの家に来ればと楓が提案し楓の母も至近距離であっさりとそれを承諾.何分娘が欲しかったので! …もういるんですが!

ほのぼのカルト忍者コメディ?「シノブ伝」,今回は前半は音速丸後半はシノブさんが己の欲望で大活躍.つうか,あの師弟の姿に教育の重要性を痛感したりしてみてください途中であほらしくなりますよ.オープニングののSEが足されて映像的にはより臨場感が増したようで自分は割と好きかも.
前半は前回の敗北に対するリベンジを誓いトレーニングを開始した音速丸からスタート.この回は全体通してSEがおかしい(笑).音速丸,でかくなると鍛えられた体が気持ち悪.シノブさんとしてはもちろん自分のペットに自分の妹と戦ってなどほしくないわけで,なんとかとりなそうとするもののやはり失敗.ミヤビさんが音速丸のストライクゾーンに入ってしまったがゆえの宿命の対決.結果は音速丸のお尻攻めに.あらすじをついつい膨らませてしまうサスケの暴走ぶりが適当すぎていっそ気分がいい(苦笑).
権力を振りかざす案が否定され残る手段はあれしかないとご登場したのはパワードスーツことワニ.音速丸の良いところを見つけられないダメ弟子シノブとミヤビたちの前にワニ&音速丸の究極合体コンビ参上.でも形態といい質感といいついつい飲み込んでしまいたい魅惑のボディの音速丸,食道より奥まで落ち込んだところをミヤビさんの術で救出されたりするものの私は元気です.でもって懲りればいいのにミヤビさんを倒そうと小学生レベルのえげつない挑発.その悪さぶりにさすがにサスケ軍団も敵に回り,結局ダウジングで発見される音速丸.ところが音速丸がなぜか2つに! 分身の術の結果生まれた分身音速丸の光速丸.その実力は音速丸とまったく一緒.どっちも卑怯でどっちも騙される大馬鹿ぶり.でも時間が経つと元通りにくっついてガムテープパンツプレイの音速丸が残ったのでした.そして後日談.…わに以降の展開はちょっと減速しちゃいましたかね?

後半は愛と肉欲とポロリが確かに満載でかなり面白い.仲間の秘密会議を盗み聞き,自分を追い出す話をしていると思ったシノブさんは早速楓さんのもとへと遁走.実家でも妹のところでもなく真っ直ぐ楓さんのところに参上するシノブさんの根性に大笑い.定例会議という名の男の妄想祭りもこれまた愉快で,妄想のテイストの違いで喧嘩するエロ忍者どもはやはり失格忍者だと思います.そしてそこから出奔するシノブさんのどじっ子ぶりもやっぱり忍者としてはアウトなのではないかと! 忍者学園が複数あるのなら,絶対この学園は下から数えたほうが早い位置にいるに違いありません.
泣くシノブさんに事情を聞いてくれる優しい楓さん.「親友」という甘いことばでシノブ袋は一杯に.このあたりからのシノブさんの挙動がどんどんおかしくなっていきます.周囲の思想的に劣悪な環境に染まってしまったシノブさんは楓さんの母にも父にも欲情気味.ゴールデングラブ賞って「シノブの指先&ハートをナイスキャッチ」なんだろうな恐らく(苦笑).時間の都合上いきなり出てくる母親はともかくとして,父も母も娘が欲しかったと主張するのはなぜだろう.髪の色も違っているから実は本当の娘ではなく!とか伏線だったら視聴者はものすごくびっくりすると思います(笑).
楓宅で新しい家族として暮らすことになったシノブさん.仕上げはやはりターゲットとお風呂!とぐるぐる目玉で脅迫したら楓はOKを! そこにやってきた音速丸に怒る楓は大暴れ! 結局誤解で殴られ損なのですが,前半ラストの報いと思って甘んじて受けなさい音速丸.そして!今回のクライマックスはここから先で間違いなし!…シノブさんが普段どんな授業を受けているのかが激しく気になりつつ,また師匠譲りのシノブさんのセクハラぶりをにやにやしながら眺めつつ次回に続きます.…柔らかそうだね.次は水着!

|

« ボボボーボ・ボーボボ#29 | トップページ | えびとか携帯電話とかいぬ日記とか »

「レビュー◆ニニンがシノブ伝」カテゴリの記事

コメント

音速丸は俺様の顔だ

投稿: 音速丸 | 2004.08.02 22:20

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/1042621

この記事へのトラックバック一覧です: ニニンがシノブ伝#3:

» なんというアホな勝負 ニニンがシノブ伝 第3話 [いぬ日記]
● ニニンがシノブ伝第3話「音速丸、怒るの巻」「忍、家を出るの巻」。気分はいつも「くるくる」なんですね。難聴ないぬは「ぐるぐる」と思い込んでました。今回から主... [続きを読む]

受信: 2004.07.27 21:46

« ボボボーボ・ボーボボ#29 | トップページ | えびとか携帯電話とかいぬ日記とか »