« えびとか携帯電話とかいぬ日記とか | トップページ | ギャラクシーエンジェル#4 »

「焼きたて!!ジャぱん」アニメ化なんだけど

週刊少年サンデーの人気連載,第49回小学館漫画賞,合コンなどでおなじみの「焼きたて!!ジャぱん」がアニメ化決定.

 Webサンデーの「ジャぱん」ページはここ 焼きたて!!ジャぱん
 アニメ公式サイトはここ YAKITATE-JAPAN.COM -焼きたて!!ジャぱんコム-

サイトには「コメディ」と紹介されてますけども,実際に原作を読む限りでは,話ねじまげてでも笑いに注力していくあの姿勢はギャグの方が正しいと思う(笑).原作も既読だしっていうか全巻持っているしジャンルも大丈夫なので秋からはレビューやろうかと思うんですが,気になるところもいくつか.

ネタバレなしで見たい人のために内容の説明は避けますが,「ジャぱん」は人気はあるけどもアニメ化するのが非常に難しい作品の1つだと思ってます.確かに制作のサンライズの過去の作品と類似する部分はあるのですが,「ジャぱん」はリアクションギャグとしては珍しいくらいにテンションが低く,またその低いテンションで冷静にツッコんでもツッコミきれない部分が面白い,という微妙構造.ギャグも「ボーボボ」のように数撃って笑わせる連発型ではなく,じっくりしっかり仕込んだ上で笑わせる大砲打ち上げ型なので,この大ギャグが外れてしまうと目もあてられない惨状になる可能性が非常に高く…原作も時々惨状の淵を彷徨うことが(笑).
非常に難しいこの素材をコンスタントに面白いものに仕上げるには,原作通りにじっくり仕込むか原作よりテンポアップしていくしかないんですが,火曜夜・基本的に子ども向きという時間帯を考えるとじっくり仕込むことは無茶.となれば原作にさらに何かを加えてテンポアップさせるしかありません.アニメオリジナルとしてどんなものを加わえてくるかでアニメ版のカラーが決まるはずなんですけども,出ているスタッフが両名とも「ガンダムW」系という事実が予測をさらに難しいものにしていやがります(笑).その上サンライズは伝統的にギャグが苦手! …勝負をかけるなら,サンライズのお家芸たる熱いドラマを加えてくる可能性が高そうですが,そうなると原作の温度の低いギャグが逆に邪魔になる可能性が高い! というわけで現状ではどうなるか予測つきません(苦笑).ただし苦手なりに一生懸命頑張っていただきたいと思います.サンライズの技術力があれば,万が一ギャグが完全にコケてしまった場合でも一生懸命なドラマにはなれるはずですので! …でも,出来ればちゃんと気持ちよく笑わせていただきたいです.頑張れ!

|

« えびとか携帯電話とかいぬ日記とか | トップページ | ギャラクシーエンジェル#4 »

「メモ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/1076013

この記事へのトラックバック一覧です: 「焼きたて!!ジャぱん」アニメ化なんだけど:

« えびとか携帯電話とかいぬ日記とか | トップページ | ギャラクシーエンジェル#4 »