« ギャラクシーエンジェル#4 | トップページ | ニニンがシノブ伝#4 »

ケロロ軍曹#18

「海はどうでもいいんだね!の巻」

海に行きたい軍曹と夏美,珍しく意見が一致.しかしママが忙しくて引率できないので,子どもと宇宙人だけで海に行くのはだめ.そこに床よりせり上がって現れたのがクルル.「大人の階段登る銃」で夏美を撃つ.夏美は大人の姿になり,彼女が引率者として軍曹たち一行は海に向かうことに.軍曹たちが向かったのは田舎の穴場海水浴場.そして大人の姿の夏美にはもう1つの異変が.普通に喋ろうとすると勝手に語尾におまけがついてくる.昨日撃たれた銃の効果で,身も心も大人化したがゆえにオヤジギャグが止まらなくなってしまったのだ.こんな状態では荷物番しているしかなく,オヤジギャグのせいでギロロにすら逃げられてしまう可愛そうな夏美.
言葉がおかしくなってしまったのにへこんでいる夏美の耳に聞こえてくると623のラジオ放送.うっとりとポエムを聞こうとするとナンパ男にからまれてしまいぶっとばす夏美.ギロロもバックアップについているので安全なのだが,感謝の言葉もオヤジギャグでギロロには逆効果.そんな夏美を軍曹が連れに来た.
軍曹が連れて行ったのは「水着美女漫才コンテスト」.そこには相方役のモアさんまで待っていた.このコンテストの商品,パチ物ダンガルが欲しいがゆえにここまで仕込んできた軍曹.さらに夏美の口調まで軍曹の持つリモコンを回すと関西弁になる始末.怒った夏美は軍曹をリモコンごとふっとばす.軍曹と一緒にコントローラーまで吹っ飛ばしてしまったのであわてて追いかける関西弁の夏美が出会ったのは憧れのサブロー先輩.サブロー先輩がダンガルを欲しがっていると聞き,夏美の関西のいとこの小夏として,コンテストに出てダンガルを取ってあげようと考える.

今回は内容充実で面白い! 沢山のキャストがそれぞれに生き生きと活動していて巻き起こるイベントも時間を感じさせないほどにたっぷり.唯一あんまり意義がないのは海だけなんですが(笑)無意味さが味になっているので文句なし.これまでの「ケロロ」のなかでも完成度が高い1話だと思います.
前半は冒頭から夏美さんと軍曹の意見が一致するという超常現象発生.もちろんしょっぱい水溜りにケロン人が喜んで行くわけがなく別の目的があるんですけども.しかも余程欲しかったのか,穴だらけの作戦でおなじみの軍曹にしてはハプニング時のバックアップ体制も異様にしっかりしていてその気合の入りぶりが伺えます.
この大作戦に欠かせないキャストが約1名.当初計画の段階ではママさんの予定ではないかと思うのですが,忙しいということで次善の策を採用.その次善の策こと夏美さん,クルルの銃で少女は大人に素晴らしきナイスバディに.ただし口が勝手ニスコート.…あの顔と体があればオヤジギャグなんて障害にならないと思われるのですが,やたら本人たちは気にしているしギロロまでオヤジギャグを断固拒否する始末.青春の一段階でベタなギャグに異常なまでの嫌悪を抱く時期はあるもんですが,惚れているはずのギロロがあれほどの症状を出した理由がよくわかりません.とりあえず彼も青春真っ只中でオリジナル夏美さんが大好きだからということにして,未完成なティーンでないと絶対だめという独自の性癖の影響ではないと思っておいてあげましょう(笑).
明らかになる軍曹の真の狙い.サンライズがガンダムのパチもんを映像化するという愉快な光景が(笑)! 漫才コンテストに出場してパチもんダンガルをゲットさせるという目的のあほらしさの上に,方言コントローラーの電波で関西弁にされるという屈辱にさすがに怒る夏美.東西なので真ん中にすると名古屋弁? しかし恥をかくのもサブロー先輩のためとなれば話は別.己の身を捨て恥をしのんで漫才大会に出る夏美さん.このあたりから別に海でなくてもいい話になっていきます.

後半.前半に遅れてついてきたドロロ&小夏のコンビが本筋に合流.大会に出ようとしても相方がいない夏美の前に舞い降りる天使小雪! 「相方まかせてください!」とか言い出して僕らのソラがこんなところに(笑)! で,軍曹は最後の手段でモア&軍曹(ペコポンスーツ着用)で宇宙人ペアを結成.いつもではありえないくらいによく準備してやがりますよこのカエル.意外と大量のライバルがいることも判明しますが,業界では箔つきのアマチュア芸人軍曹さんなのでビジュアル面はともかく芸の面では死角なし? 舞台は完璧に会場に移ったのに気がついていないギロロ必死の愛の駄洒落も相手がいないので悲しいことに.
いよいよ大会開始.関西弁夏美は自信満々だがコントローラーは軍曹の手に.関西弁なら何言っても面白いってことはないと思うのですが,頭を電波でいじられてるようなので思考パターンもギャグ向きに調整されているのかも.出だしは快調な小雪小夏.しかしコントローラーのおかげで大変な寒さに! 立ち上がる天使小雪も「私にまかせてください!」とか言う割には宇宙並みの寒さで本当にどうしたら! やっぱりソラなので十分な訓練を積んだ末でないと奇跡は起こせないと思われます.客がガラスの仮面になってんのが実によくわかっていて愉快です(笑).そして小雪以下のある意味すごいドロロ.この窮地を救うべく立ち上がったギロロですがやりすぎでアメリカンギャグに.アメリカ人には受けました(笑).
惨惨たる結果に冷え切った場を暖めるのは「はるまげどん」のお二人.さあ笑っていただきます! 客にひどく期待をさせないように控えめな掴みで開始.ネタもオタクが多めの客層にあわせた適切ぶり.暖まってきた場を派手な身振りでさらに沸かせ,いよいよ沸点越えて何を言っても笑える状態へ! しかし! 優勝すると商品が冷蔵庫になってしまうという罠が! ショーの最中に気がついてしまいながらも,芸人魂ゆえに舞台を捨てられない軍曹が偉い(苦笑).ステージが終ったあとではなくステージの最中にわかってしまうがゆえの苦悩の描き方が実に素晴らしい!
結果,冷蔵庫は軍曹のものに.そして夏美さんのダンガルはサブロー先輩に.折角効き目が切れても水着が落ちることはなくちょっぴりがっかりだけどこの時間帯じゃ無理だってわかってるはずだ(笑).でも水に入るともっと脱げやすくなるので危険ですよ! 終始よくまとまっていてとても面白かったんで,ぜひ次回以降もこのレベルを!と期待しつつ,次回に続きます.

|

« ギャラクシーエンジェル#4 | トップページ | ニニンがシノブ伝#4 »

「レビュー◆ケロロ軍曹」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/1091594

この記事へのトラックバック一覧です: ケロロ軍曹#18:

« ギャラクシーエンジェル#4 | トップページ | ニニンがシノブ伝#4 »