« ガッシュ劇場版の特典トランプとか入手 | トップページ | ケロロ軍曹#19 »

ギャラクシーエンジェル#5

「話をそのまま遠くへぶん投げろの巻」

(A)ロストテクノロジーのティッシュを配るという任務を遂行中のツインスター隊.一人でティッシュ配りをやらされそうになったちとせは面倒くさいので仮病で倒れることにする.首尾よくペイロー兄弟に仕事を肩代わりしてもらったちとせ.倉庫で見つけたロストテクノロジーの炊飯ジャーを開くと何かを吸い込んでほかほかご飯に変えてしまった.しかもおいしい.ところが吸い込んだ糸つむがちとせの頭に生えてしまう.
これ幸いとエンジェル隊の皆さんに復讐しに行く烏丸ちとせ.ウォルコットを炊飯ジャーに吸い込んでご飯に変え,それをエンジェル隊にふるまうちとせ.「友達」という禁断のワードで足止めされているうちに,エンジェル隊の面々は自分たちの顔にヒゲが生えているのに気がついてしまう.

(B)遅刻しかけて学校へと走る蘭花フランボワーズ17歳,途中でかっこいい少年に衝突にドジっ子呼ばわりされる.この二昔以上前の少女漫画展開は実は潜入捜査.この学園に潜む反政府軍のリーダーを捕えるという任務なのだがそんなことはどうでもよく蘭花のクラスではさっきのかっこいい少年こと風見が転校生として紹介されていた.潜入捜査なのでリーダー探しを開始するエンジェル隊だが学園物のお約束に翻弄されて,ミントやヴァニラに至っては恋人を見つけて付き合いはじめる始末.ある日の放課後,掃除中に気を失った蘭花を背負ってくれていたのはあの風見だった.「俺,どじっ子好きだぜ」と蘭花に言う風見.

毎度の豪快なぶん投げでおなじみのGA.もちろん今日も投げてますよ! 今回は前半は友情,後半は愛情をそれぞれに愛のかたちなどを示しているつもりらしいですよたぶん! 特に後半の投げ方はパロディ投げとしてはかなりの大技っぷり.例えるならば基本設定を生かしながら異世界に突っ込んだら打ち所が悪かったようでそのまま動かなくなったような感じ.そんな後半に比べると前半はもっと破綻する余地があったのにそこまでたどり着かないのがもどかしい.
前半は#2の後半の続編ですね.どう見てもバレバレっぽいちとせさんの仮病を受け入れてくれるペイロー兄弟は大人で.気づかれないと思い込んでらんらんらんとさぼるちとせさんは実に子ども.配り終わればコミュニケーション能力がつくはずのロストテクノロジー,もし偽物でも能力はついたに違いないのでちゃんと配ればよかったのに.しかしここで見つけてしまった炊飯ジャーが結果としてちとせさんを不幸に導くことになります.
吸い込んだものをご飯として炊き上げ,食べると吸い込んだものが体に出てくるという炊飯ジャー.以前の,そして今回のエンジェル隊の冷遇に復讐するためにご飯を炊くわけですが,最大の効果が示せるはずの不意打ちの場面でウォルコット程度を食わせるなんてとりまるさんは甘すぎます! どこかで「友達になってくれるかも」とか考えてたのかもしれませんが,そんな甘い攻撃じゃ反撃されるに決まってるじゃないですか.そんなわけでちとせさんは炊飯ジャーの変身能力を生かしてエンジェル隊の備品として大活躍.ジャムとったり雑用三昧.そんなアホだが仲間のちとせさんを救いにきてくれたのはペイロー兄弟.勇気百倍とばかりに吸い込んだ大いなる力ことゴキブリ.それを食べて巨大化するゴキブリちとせさん.汚いぞ! 地下鉄を心配したり嘘を教えたりしながら逃げるエンジェル隊ですが炊飯ジャーに吸い込まれてしまったはずが…あれ? うーん,ちゃんとエンジェル隊を吸い込んだ上で,合体状態とか頭からエンジェル隊全員が生えたりとかしてくれるもんだとばかり思っていたらノーマッド程度でちょっと残念.

今回愉快だったのはやはり後半! 手垢のついた古典少女漫画からはじまる別番組こと「もっと×2!エンジェル」.オープニング映像も歌も気合入りすぎ! これこそ正しいお金の使い方で,面白い冗談をやるのなら,真顔で本気でやらなきゃいけませんからね.走るランファさんの手の角度とかデッサンがわざと狂っていていいなぁ.で,一応潜入捜査なんですがあっという間に世界観に飲み込まれたというか適応していくエンジェル隊の皆様.図書館で小さな女の子が高いところの本を取りたがっていたら取ってあげてください.フラグが立ちますよ! フォルテさんは腕っ節を生かして新番長に就任.そしてランファは風見くんにもう夢中.目を覚ますと彼の背中で「好きだ」なんて言われたら女の子ならくらりと来て当然.けれど任務があるから…ではなく己の心を認めたくないゆえに「好きじゃない」と言ってしまうランファさん.
もうこのあたりから任務とかどうでもよくなっていて,流れる季節で3年生に.少女漫画のフォーマットを外れることなく,ミルフィーと風見くんが急接近したことでランファさんははじめて胸の痛みに気がついて …この胸の痛みは恋! 一応リーダーは見つかったんですけど少女漫画世界ではゲリラの壊滅より乙女の恋路のほうが大切です.そしてミルフィーさんのことは誤解で急な別れで空港にウォルコット先生に運んでもらって間に合わなくて! このあたり,声優さんの演技が惚れ惚れしそうなくらいです! で,遅刻かと思ったら留学やめているというお約束もつかの間,帰ってきた幼馴染のタツヒコさん.実は子どもの頃に結婚の約束を!…って潜入捜査じゃなかったのかよおい.でもこの番組はラストはぶん投げて終るのでOKなのでした.後半の素晴らしき徹底振りにしみじみと満足しつつ,次回に続きます.

|

« ガッシュ劇場版の特典トランプとか入手 | トップページ | ケロロ軍曹#19 »

「レビュー◆ギャラクシーエンジェル(4期)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/1123200

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラクシーエンジェル#5:

« ガッシュ劇場版の特典トランプとか入手 | トップページ | ケロロ軍曹#19 »