« 200000アクセスとかアンテナとかアンケートとか | トップページ | 焼きたて!!ジャぱん#4 »

怪奇大家族#5

「炸裂,ビジュアルショックの巻」

幽霊も妖怪も信じない家族を見返すために,夜中懐中電灯を振り回してUFOを呼ぶ父.オカルト雑誌バミューダ特別付録のUFOバッチが効いたのか,父の頭上に巨大な光がやってきた.次の日から父の様子がおかしくなる.「幽霊なんかいるわけがない」と言い切った上に,会社への早朝出勤も始まった.
そんなある日,妹は歩道橋で美人と待ち合わせボロアパートの中に消える父を目撃してしまう.最初は信じないキヨシだったが,2人で見に行くと待ち合わせる父と女子高生の姿が.しかも例のボロアパートに消え,夜そのアパートから父とともに出てきたのは別人の巨乳の女.父親が複数の美人と付き合っていることを知った子どもたちによって,忌野家には嵐が吹き荒れる.

オカルトギャグを抜群の技術力をもって実写で敢行する素敵番組「怪奇大家族」.今回はサブタイトルの「貴方好みの宇宙人」に全てが集約されていると考えて間違いないというか,むしろサブタイトルに合わせる形でつくったに違いないと思わせるようなしょうもない話なんですが,ここに夫婦の愛という普遍的なテーマが入っているため,なんとなく見終わると感動するものを「見たような気にさせられる」ところが実にうまい(笑).で,実際に目にするのは結構ものすごいものとなります(苦笑).

序盤は夜で懐中電灯を上空に振る父・オサム.怪奇現象満載のあの家にいながらも,幽霊も妖怪も(表向きは)信じてくれない家族に見せつけるために今度はUFOを呼ぶことに挑戦.…超常現象ならなんでもいい節操なしめ(苦笑).オカルト雑誌の特別付録をつけて呼べば,父お待ちかねの超常現象発生.オサムは霊感がないだけなので,霊にあまり関係のないUFO系の現象はちゃんと見えたようでよかった.UMA系もちゃんと見えそうですね.
そんなオカルト大好き!な父に困っている家族,特に妹.なんせ前回は余計なものを父が買ってきたせいで危機に陥ったわけですから当然の話.しかし母は楽しいのでまあよしと許容しているあたり,恐らく生来の性格でしょうがものすごくのん気.ところがUFOに出会った父は「幽霊なんかいない」と断言.この心変わりに幽霊たちは狼狽したのか,いきなり部屋に巻き起こる霊現象.しかしUFOにはまってしまった父の行動はどんどん不審なものとなり,母との仲もどんどん希薄で険悪なものとなっていきます.
街で妹が目撃したのは父の浮気現場.ボロアパートに2人でしけこんで…という父にはまったく似合わない超常現象の発生についてキヨシに報告する妹.キヨシは最初は信じないもののやはり父の逢瀬を目撃.謎のアパートと謎の美女軍団を激写することになってしまいます.

中盤は母がキヨシのスクープを目撃して大変なことに.言葉とは逆に激しく動揺している母(室井滋)の姿が哀れ.あれだけ山盛りの写真を見せられちゃ「ただの思い過ごし」なんてコメントが通じないのは母だって百も承知ではあるのですが….写真に父とともに写っている美女たちが実によろしくて,見た目で完全敗北の母は夕日の差し込む部屋の中,父との懐かしいデートの思い出を回想.ものすごく無理のある若作り(笑)の上でラーメンなど食べながら超常現象について語った日々を思い涙ぐむ母.…父の病気は昔からだったんだな(苦笑).
そんな母の悲しみを顧みることもなく,さらにエスカレートする父の浮気.「次はいつ会える」と聞けば和服美人は「会いたいときにどなたとでも」と素敵なお答え.この『どなたとでも』がタイトルの「あなた好みの」にかかってくるわけですね.そしてそんな2人を監視する黒服の男が2人…エイリアン話でおなじみのMIBです! これで話がSF展開を開始するのかと思ったら,むしろ昼メロ展開を開始するのがツボです.
帰宅した父を待ち受けていたのは浮気写真と冷たい目の家族.しかしその中ですら,母は父をかばった上で「嘘だって言って!」と懇願.けれど心奪われてしまった父は,冒頭のUFOとの遭遇から,その中に乗っていたアイドルそっくりのミーバー星人と仲良くなってしまったことを語ります.ただし! このミーバー星人は研究者で,地球人のサンプルとして父を誘惑してその心を研究していたのでありました.欲望のまま「あなた好み」に変形できるミーバー成人に父はもう夢中でまっしぐら.あたかも中毒患者のごとく,忌野家を捨てて宇宙人の下へ走ると宣言してしまいます.「もう,いいの!」と家を飛び出して,夜の道を例のアパートに向かってうれしそうにかけていく父.ほのぼの家族ホラーギャグだったはずが,5話に至って本格的な,しかも思いもしなかった形での家庭崩壊の大ピンチ! その上霊能力しか持たないキヨシでは,両親の仲を修復することもできないわけで….そしてここで立ち上がるのが母.号泣しているだけではなく,箪笥の中から最終兵器を取り出します.

終盤.父と宇宙人の愛の巣ことボロアパートに踏み込む母! フリフリファッションを装着した,ものすごい母ことロリータ室井滋爆誕,惨…いや,参上(笑)! その威力と愛によって宇宙人に酩酊していた父の精神が覚醒.美女との蜜月の日々は幻と消え,変形を続ける宇宙人は母の姿に.視覚的な暴力(笑)によって催眠を打ち破った父は,母とともにアパートを脱出.ここに忌野家崩壊の危機は回避されたのでありました.いやあ,いろんな意味でいいもの見せてもらいました(苦笑).
ラストで「地球はいいところだぞ」 と2人揃って宇宙に向かって呼ぶシーンがとても優しい.宇宙人という概念が人々の間で広まる前には,様々な怪奇現象は全て神やら悪魔やら妖精やら霊やら妖怪やらの仕業とされてきたわけで,「オカルト」と一くくりにされるのは理由なきことではないのです.しかしそれ以上に不思議なのが夫婦の仲って奴なんでしょうね.宇宙人の位牌が増えたり赤い着物の女がやってきたりと不穏な終わり方はいつものことだなぁと思いつつ,次回に続きます!

|

« 200000アクセスとかアンテナとかアンケートとか | トップページ | 焼きたて!!ジャぱん#4 »

レビュー◆怪奇大家族」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怪奇大家族#5:

« 200000アクセスとかアンテナとかアンケートとか | トップページ | 焼きたて!!ジャぱん#4 »