« 焼きたて!!ジャぱん#13 | トップページ | 陰陽大戦記#15 »

1月中旬アニメ雑感

出だしからすごい速さで流れていく1月,皆様いかがお過ごしでしょうか.あ,年賀状はまだ書いていないので,いっそのこと明日の抽選結果を印刷して送ることにようかと思います(笑).白虎神操機も零式も全然進んでないなぁ.
電車待ちで読むために,冲方丁著「蒼穹のファフナー」(電撃文庫)を買いました.アニメ版ではどうにもこうにも弱すぎて辛かった序盤が冲方氏の手で再構築されている感じで,一騎たちの能力をはじめとしたアルヴィス関連の設定はこっちのほうが明らかにわかりやすい.そして…華奢というか茎というかの翔子が,翔子が!
さて,ここ最近の雑感を大雑把に.本数少し減ったなぁ.

<日曜>
 ○レジェンズ,デカレンジャー,UG
 △ゾイド

どんどん大事になっていく「レジェンズ」.恐らくはこのあたりがターニングポイントで,この先どんな風に皆が持ち直して行くのかが楽しみで実に大人向け.「デカ」は基本的には楽しいままでシリーズを締めるつもりなんだろうか.これはこれでいいかもしれない.「UG」は…こりゃまたどうしようもなくエロいなぁ(苦笑).しかも恥らうもんだから余計に恥ずかしい.目の保養としてはトップだと思います(笑).「ゾイド」はゾイド中心で物語がうねってこないのが物足りない.

<月曜>
 ○:月詠,ファンタジックチルドレン
「月詠」,アクションとかドラマを二の次として,ともかく葉月を愛らしく描くことに集中するその姿勢は正解だと思います.「ファンタジックチルドレン」はドラマに対する重みが物凄くて,他は緩め…という力配分.伏線を撒き終わり,本格的に転がり始めた物語は大人の目を惹きつけてやみません.

<火曜>
 ○巌窟王,BLEACH
 △tactics

中盤,いよいよ伯爵の暗躍が激しくなってきた「巌窟王」.絶妙の翻案で実に見ごたえのある底の見えない物語と,これを見事に飾る素晴らしい作画&テクスチャに見とれます.ここまで来ると,本当に原作をなぞるのかそれともどこかで別の物語になっていくのかが気がかりになってきます.「BLEACH」は基本設定が終了して次のステージへ.かなりとんでもないタイミングでギャグが放り込まれるんですが,その間やセンスはかなり良い.「tactics」は歪み,不安定,不完全の面白さ.話は割としょうもないんですけど,キャラの魅力はとても強い.

<水曜>
 ○BECK
 △魔法先生ネギま!,NARUTO,JINKI

バンド青春物語「BECK」.音楽によって力を得て,自由に自主的になっていくコユキ,頼もしくなってきました.これも原作未完の物語なんですが,アニメではどこまで描くんだろう.「ネギま」は色がどきつくてどうかなと思ったんですが,2話にして見慣れてしまいました.あの大量の面子にどうやって出番を与えていくのかお手並み拝見.「NARUTO」は次々に倒れていく脇.なんせこの状況では主役が一番地味なので,脇が元気では目立たないですからね(苦笑).映像は贅沢.「JINKI」は初回からロボットに乗り込んで操縦してみせたり,巨大な倉庫に整備班がいたり,音楽と相まってパトレイバーの匂いを感じてしまうなぁ.

<木曜>
 ○マイネリーベ,らいむ,ジパング
 △舞-HiME,ビィト

美形ではあるものの頭の中身が小学生どもの大暴れがたまらない「マイネリーベ」.とりあえずあっさり館を焼くのはやめようよ.もういろんな意味で最悪なんだけどそこがたまらない「らいむ」.非常に強い電波を放っていて,目を離せなくなっている自分がとても嫌.「らいむ」の次に「ジパング」を見ると物凄く打ちひしがれた気分になるわけですが,「ジパング」が悪いわけじゃない(苦笑).「舞-HiME」はそれぞれの持つ能力の差がかなり大きいのが面白い.今は同じ方向を向いてますが,この先,彼女たちはそれぞれどうしていくんだろう.「ビィト」はそろそろ真のヒロインとヒーローがご登場? 特に黒髪のヒーローの(笑)爽やかな大活躍をはやく拝みたいですね.

<金曜>
 ○ガッチンポー
言うまでもなくおなじみですね.時間帯がよくなってもどいつもこいつもやりたい放題を貫く上に,他サイトさんでも少しづつ大きく扱われはじめてよかったな(笑).ジャスミンは素晴らしい.

<土曜>
 ○ビューティフルジョー
 △今日から(マ)王!,学園アリス

抜群に良くなってきたのが「ジョー」.敵も味方もキャラの立ち方が見事.特にシルヴィアVSスプロケットさんの女の闘いがたまらないですよ! 「マ王」はのんびり話が進むのかなと思ったらとんでもない展開に.最も頼りになる奴があっちに行っちまってどうする有利.「アリス」は蜜柑の強さがじわじわ出てきてます.彼女の強さは,実に少女漫画由来らしい.

やっぱり本数減ってますね.とはいえこれ以外の作品でも目を通しているものはあるわけですが.上記中で今期自分のアンテナに敏感に反応しているのは「ガッチンポー」と「らいむ」.特に「らいむ」のバカさ加減,国辱加減は目を覆いたくなるというかむしろ画面と作った奴に蹴りをくれてやりたくなるものなので…とても気に入ってしまった自分の独自の感性に涙が出そうです(苦笑).そんなわけでいきなり書き始めたら,「ああ悪い病気に負けたんだなぁ」と納得してください.よろしくお願いします(笑).

|

« 焼きたて!!ジャぱん#13 | トップページ | 陰陽大戦記#15 »

「アニメ短評」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/2584021

この記事へのトラックバック一覧です: 1月中旬アニメ雑感:

« 焼きたて!!ジャぱん#13 | トップページ | 陰陽大戦記#15 »