« 焼きたて!!ジャぱん#37 | トップページ | 陰陽大戦記#42 »

7月下旬アニメ雑感など

ついに夏となり,暑さでだけでなく地震まで来ちゃったこの昨今,皆様いかがお過ごしですか? 自分は運良く交通機関の麻痺には巻き込まれずに済んでますが,余震ってのはいつ来るんだろう….さて,毎度ながら激しく字だらけなので2枚ほど写真を投入してみたいと思います.
横浜の猫.

「触らないで」の張り紙と扇風機がいい感じ!
そして横浜の夜景.

塔の上から.観覧車が見えてます.
---
久しぶりに,視聴中の作品のうちで感想は書いていないけれど現在消化が割と進んでいて書けそうなものを覚え書き.夕方や土日放映作品でいつもは触れているのに落ちているのは,録画を消化できてない分になります.それと新作については初回感想のほうをご覧ください.

<日曜>
 ◎マイメロディ
 ○奥様は魔法少女
 △雪の女王,エウレカセブン

「マイメロ」予想を超えて絶好調.愛らしいキャラが演じる珍妙極まりない爆笑コントが楽しいぞ! 完成度は回によってやや差があるものの,凄い回は問答無用で馬鹿馬鹿しい.脚本も自分にはなぜか見覚えのある人ばかり(笑)という豪華さです.サンリオの度量の大きさを知ったものは即座にひれ伏すべし.「魔法少女」は表面は甘くて愛らしく見えるけれど,苦い障害や現実が奥に入っているのが良い.この先,コメディからシリアスなドラマへとスムーズに移行していけそうです.嬉子さんの全てがエロいなぁ.「雪の女王」はバラエティ感溢れるゲルダの旅が面白い.凄い演出はあくまでドラマを盛り上げる深刻なもの.たとえどんなに面白くても笑ってはいけません.「エウレカ」はようやく強みが出てきたのか? 大層なお題目に合致しているかどうかは知りませんが,大人向けのロボットアニメとしては結構面白いです.

<月曜>
 ○アクエリオン,うえき
 △ガンソード

「アクエリオン」は謎解きドラマとしての面白さとツッコミ心をくすぐり続ける絶妙のコントぶりを見事に両立.バトルのクライマックスと謎解きと大爆笑(笑)の3つを同時に達成する離れ技なんて,この作品でないと拝めないものではないかと.「うえき」はとんでもない勢いのパワーアップぶりに呆然(笑).これはこの作品の面白さがパワーアップにはないということを逆説的に示しているんでしょうね.ある程度打てる手が出揃った中でそれをどう組み立てていくかがポイントなのかな.「ガンソード」は…確かに面白いけれど,そんな濃い芸はもうちょっと客を暖めてからのほうが効果的じゃないだろうか?

<火曜>
 ○ガラスの仮面,BLEACH
 △エレメンタルジェレイド

「ガラスの仮面」はクレイジーぶりと一般的な作品評価の両面で非常にレベルが高い.旧作,少女マンガの再アニメ化ということで食わず嫌いの奴も多そうな気がしますが,一度見てもらえれば穏やかではあるもののハジケた物語を楽しんでもらえるはずなのでぜひ.「BLEACH」は超常剣豪バトルとして,画が非常にかっこよくて素晴らしい.立体的に凄まじく動き回るのとか,細かいところまで繊細に気を使っているものとかとは一味違う,少年向けアニメらしい,力の入ったハッタリのかっこよさを楽しむことができます.「エレメンタルジェレイド」はもう物凄くお安い感じなんですが(笑).安さがジャンクフードっぽくていいなぁ.是非はどうあれ,現代の青少年向けのライトファンタジーの王道を大変わかりやすい方向に歩んでいるんじゃないかと.

<水曜>
 △NARUTO,アイシールド21,極上生徒会
「NARUTO」はオリジナルシリーズ進行中.原作の凄い回に慣れてしまうと物足りない部分はあるけれど,ノーマルなキッズアニメとしてはこの程度の甘さ・緩さが適切ではないかと.より幼いターゲットを取り込み,シリーズ全体に緩急をつけるという役割をちゃんとこなしてますよ.「アイシ」は泥門再構成.原作では一番気に入っているハァハァ3兄弟の本格的な活躍が楽しみ.画は力が足りない部分もあるんですが,演出面はなかなか良くなってきましたよ.「極上」はりのが脇に回ってから大変面白くなってきました(笑).中盤に入ってから黒田氏らしい黒い部分が見え隠れ.問題は折角楽しくなってきたドラマを今後どこに落としていくかなんですが….

<木曜>
 ○ビィト,バジリスク
 △スピードグラファー

「ビィト」はグリニデ様編好調! …魔人の皆様に敬称をつけないなんて命知らずな真似は自分にはできない(苦笑).「ガッシュ」ほど顕著ではないですが,これも今年度に入ってから非常に良くなってきたアニメの1つです.「バジリスク」はもはや戻れぬ血に満ちた黄泉路をひた走る一同が悲しい.深夜アニメらしい思い切った描写も必然性と肉感が(笑)しっかりあるのが良い.「スピードグラファー」は…とんでもなく安い深夜アニメなんですが,これもジャンクフードのような良さを発揮しはじめ,なんだか面白くてたまらなくなってきました(苦笑).積極的に突っ込んでいったほうが楽しく見られるアニメのはず.

<土曜>
 ○ビューティフルジョー
 △ギャラリーフェイク,マ王,ふたご姫

「ジョー」は新展開に入ると必ず調子を崩すという悪癖は治ってないけれど(笑)数話後には見事に持ち直して愉快で燃える展開を見せてくれます.他の華やかなアニメに比べれば単純だし変だし間抜けだし.…それが本当に素晴らしい.いいものを見せてもらってますよ! 「ギャラリーフェイク」は中位安定.物語も画がずば抜けているわけではないものの,総合的な力量は比較的安定しているので深夜に軽い気分で眺めるにはちょうどいい.「マ王」も軽さがちょうどいいタイプのアニメ.でも最近は当初のドラマとしての面白さは減退気味かも.「ふたご姫」は世界観の説明からキャラの掘り下げに移行開始.今はまだまだ深刻さはないわけですが,やりようによっては相当シリアスな掘り下げ方も可能なので興味深く見守っているところです.

とりあえず書けそうなのはこんな感じ.時間がなくて消化できていないものが結構あるんですが,そこに25時間テレビの17時間分が加わってどうしたらいいのやら(苦笑).…そんなわけで感想自体もこの先遅れ気味で移行しそう.どうぞ気長にお待ちください.

(追記)7/29 「NARUTO」「ビューティフルジョー」追加.

|

« 焼きたて!!ジャぱん#37 | トップページ | 陰陽大戦記#42 »

「アニメ短評」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/5137263

この記事へのトラックバック一覧です: 7月下旬アニメ雑感など:

« 焼きたて!!ジャぱん#37 | トップページ | 陰陽大戦記#42 »