« 焼きたて!!ジャぱん#60 | トップページ | 金色のガッシュベル#140 »

1月開始新番組チェック・2とか1月中旬アニメ雑感とか

3月まで続く長い長い年度末の道を走り始めた昨今,皆様いかがお過ごしでしょうか? 自分が今一番夢中な番組は月曜から始まったシリーズ「ライブドアショック」(放映回数未定).次が「練馬大根」.こういう騒動は遠くから傍観するのが一番面白いものですが,今回は会社の株価が巻き込まれたために完全な他人事でなくなっているのがなんだか悔しい.ある程度戻ったからいいけれど,影響範囲あまりに広すぎ(苦笑).
そんな騒動関連銘柄としての今後が大変に気になるのが「徹之進」.破綻寸前の家計を株式売買の利益で補うというキッズ向けとしては正気と思えない展開を2話にして見せたこの作品に,今後この大騒動はどんな風に反映されるんだろうか.やっぱりあの人はもう出てこられないよなぁ.エンディングどうするんだろう.パパのIT会社が後ろ暗いことをしていないのを祈るばかりです.

---
さて新番組感想の続き.前のはここいぬ,リンクいつもありがとう!

-→○ よみがえる空
日曜深夜,明日からは仕事に戻らねばならない憂鬱な視聴者にいい感じに冷や水をかけてくれるシリアス作品.ノーマークだったんですが見てみると結構面白い.自衛隊の協力がなければ描けない丁寧で濃い描写は,実際に自衛隊マニアさんに見せて確認したところかなりの品質らしいので本当にお勧めです.物語はレスキューものの王道を歩みそうですが,この組織,この地域ならではの独自性の高いエピソードを期待したい.

△→△ かしまし
原作飛び飛びに既読.あかほり作品としてはテンションが凄まじく緩くしかも心理描写に重きを置いた異色作.設定や物語のデタラメ具合はいつもと一緒なんだけど,穏やかで丁寧な描写だけでまったく逆方向の作品に変えてしまったところが凄い.今後も物語に頼ることはできないだろうから,この作品に漂う独特の甘い雰囲気を高めていくことが重要になると思うので頑張れ.作り手の作品に対する惚れ込み具合が,ダイレクトに作品の出来に反映されそう.

○→△ 怪~ayakashi~
事前に抱いた不安が的中している….一般人向けノイタミナ枠の3作目なんですが,少なくとも1話の段階では一般人にもオタクにも敷居の高い作品になってしまってます.江戸でダークな雰囲気は「巷説百物語」や「サムライガン」と同じ匂いがしているのがもう大変に不安(苦笑).見続けていると様々な描写に気合が入っているのはわかるんだけど,その気合がぱっと見ではまったく伝わってこないのが苦しい.もっと圧倒的に繊細な絵柄だとわかりやすいんだけど….

○→○ プレイボール 2nd
前作視聴済み.相変わらず深夜にやるにはあまりにもさわやかですが,終わることが惜しかった面白い作品の続編をやってくれるんだから文句なんかありません(笑).ついに主将となった主役が癖が強すぎて衝突しあうチームメイトをどうまとめていくのかに主眼が置かれるのだろうけれど,1話ラストで急展開! このシリーズでは,前シリーズでは弱かった物語のダイナミックなうねりも楽しめそうだ.

---
ついでに1月中旬雑感.新番組以外で視聴が追いついているもののみメモ.

<日曜>
 ○マイメロ,Canvas2,エウレカ
「マイメロ」は相変わらず快調.年末には泣かせる話ができることを証明したり,前説で物語の枠をぶっ壊してみたりとやりたい放題.ただし視聴者としては超展開にもさすがに慣れてきたので,更なる奇抜さか奇抜さとはまったく別の面白味を加えねばならない段階に入ってきましたね.「Canvas2」はドラマとして抜群に面白いのがホントに画期的.シリーズ構成が素晴らしい仕事をしてますよ.「エウレカ」は種明かし段階へ.事件の中で真相が暴露されていくようなカタルシスはないけれど,その理屈っぽい謎解きぶりがなんだか面白い.レントン頑張れ!

<月曜>
 ○うえき
絶賛バトル継続中の「うえき」.(中2)というクスグリもすっかりおなじみに.純粋な力の差だけでは勝てない繊細なバトルがとても面白い.たぶんいきなり見てもこの組み立てと組みあわせの面白さは味わいきれないだろうから,頑張って視聴継続していてよかったなぁ.

<火曜>
 ◎アカギ
 ○BLEACH,アニマル横町
 △ガラスの仮面

「アカギ」は紅い淵へ進んでいく.クレイジーなゲームに薄笑いで挑む天才が若さを喰う化け物の喉笛を食いちぎる様子をぞわぞわしながら見守りたい.「BLEACH」は長いシリーズが終わって新章へ.オリジナルでしばらく繋ぐ上に自分は割にオリジナル展開の間抜けぶりが番組問わずに好きなので,どんな珍展開が来るのかを楽しみにしたい.「アニマル横町」は相変わらずのやりたい放題.新キャラのくーちゃんも可愛いぞ.ただしパンダは熊ですよ.「ガラスの仮面」は終着点が見えてきました.マヤは恋してるよりも芝居に狂ってるほうが似合うなぁ.

<水曜>
 △NARUTO,シャナ,アイシールド21
「NARUTO」はオリジナルで繋ぎ中.中編の出来は今ひとつなんだけど短編は毎度かなり面白いので見逃せない.原作のストックができるまではもうしばらくかかるのかな.「シャナ」はややこしい設定が表に出てきて,原作未読だとちょっとついていきにくい.「アイシールド21」はそれなりに展開.折角の原作が勿体無いなぁ….

<木曜>
 ◎ビィト
 ○舞-乙HiME
 △ソルティレイ,ローゼンメイデン

「ビィト」は相変わらず面白い! 幼く生意気なリオンの存在によって,前シリーズに比べてビィトたちが子どもが憧れる主役像に近づいてきているところがうれしい.物語のほうも,定型はなぞりつつもヴァンデル側の状況が大きく動いたおかげで先が見えない.「舞-乙HiME」は次第にシリアスに.前作では中盤以降ずっとシリアスで見続けるのが辛かったけれど,こっちはどう舵を切るんだろうか.主役のあの明るさは救いだから維持してほしいなぁ….「ソルティ」はぼちぼちと.この先もっと大きく物語が動くんだろうけれど,それに耐えられるだけキャラは立っているだろうか.「ローゼンメイデン」は完結間近.結局誰が一番悪いんだろう.

<土曜>
 ◎蟲師,
 ○武龍,シュガシュガルーン
 △今日からマ王

「蟲師」は演出ショーケース.同じような材料をベースにして当代の一流演出を次々に投入してくれるから,回ごとに特徴が出るのが面白い.「武龍」は蘭ちゃんよりもめぐみさんの狡猾でひたむきなファイトぶりが素晴らしいので,バトル好きなら一度は見るべし.「シュガルン」はキャバ嬢とホストの戦いが本格化.もちろんより惚れたほうが負け.「マ王」はクライマックス…なのかなぁ? 大きな隠し事があるので盛り上がりきらないのが複雑です.

書けそうなのはこんなところ.年度末は忙しいけれど,皆様体に気をつけて.

|

« 焼きたて!!ジャぱん#60 | トップページ | 金色のガッシュベル#140 »

「アニメ短評」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/8220551

この記事へのトラックバック一覧です: 1月開始新番組チェック・2とか1月中旬アニメ雑感とか:

» 18年冬の新番組・いぬまとめ [いぬ日記]
まこっちゃん記:大佛はずむ ● 今期は、いぬが好きな、バカっぽい作品が活躍していてうれしい。 ● 春秋にくらべると、はじまった番組は、それほど多くないバウね。... [続きを読む]

受信: 2006.01.20 04:47

« 焼きたて!!ジャぱん#60 | トップページ | 金色のガッシュベル#140 »