« 練馬大根ブラザーズ#11 | トップページ | 金色のガッシュベル#149 »

3月終了アニメ雑感5

新番組ラッシュの嵐の中,皆様アニメ見てますか? 遅い自分はようやく前期で完結したシリーズに別れを告げることができそうです.いつもの長文レビューもあと2話と1話で全て終了するので,次のレビュー対象の選定に取り掛かっておりますよ.
今期のレビュー対象として決まっているのは,放映前から決めていた五十嵐監督神の「ホスト部」くらい.あと2,3作品くらいを見繕って,いつものように一番後ろから誰もいない道をふらふら歩いていこうかなと思っております.今期スタート分では一番得意な凄いギャグが見当たらないんだけど…そのあたりは7月新番組で確実に補給します(笑).今から楽しみだ!

写真.


ここしばらく2週に1回はこっち方向に出かけております.

---
さて,シリーズ終了雑感最終回.

4:3:3 舞-乙HiME
最終的には主役は理想に生きライバルは恋に生きる.ヒーロー物ではお約束のおさまりのいい構図で締めてくれた素敵な娯楽作! 自分は前作よりも本作の主役の方が好みだったので,厳しい展開もストレスなくラストまで楽しむことができました.スターシステムとして前作と似たような連中が別の役柄で次々に顔を出すのも面白かった.前作で説明の終わっているキャラを使っているから,前置きなしにどんどんキャラで遊べるってのは楽しいよなぁ.その分前作を見ていない人には脇がやや説明不足に映った可能性が高いですが,その分本作で初出の連中はしっかり描き込まれていたし,脇についてもっと知りたい場合には前作のDVDを買えばいいわけだし(笑).
このシリーズのお約束として中盤から偉く厳しい展開が続いたわけですが,ラスト2話での気持ちのいい解放ぶり暴れぶりですっきりさせてもらったので今はいい思い出です.全体的なトーンは前作よりも明るくなっていましたが,死に関しては前作よりもシビアな扱いになっていて…でも前作と同じように扱われたら,あまりに軽すぎると感じたに違いないのでこれでよし.非業の死を遂げた彼女たちが次回作でぜひ幸せになってくれることを祈りたい.

3:3:2 ソルティレイ
ラストの3話連続が凄い.中断なしに一番盛り上がるところを連発されたら,そりゃどうしようもなく引き込まれてしまいます(苦笑).AICとゴンゾのタッグはしっかり機能し,AICの美少女モノとしてはありえないほど作画が安定していたのが印象的.全体的には中盤に余分な回が挟まってダレたところが今ひとつなんですが,細かなアラや無理が残るとしてもクライマックスの畳み掛けで満足してしまうと思います.結構美少女が沢山出てきたはずなのに,一番萌えるのがおっさんという構造もなかなか痛快でありました.

3:2:1 IGPX
最近は2クールというのは決して短い話数じゃないんだけど,ラストが尻切れトンボなところを差し引いたとしてもその貴重な2クールの使い方がどうにも変.各話の物語やキャラの品質は決して悪くはないし,ちょっと見づらかったり見分けがつきにくかったりしてもレースシーンは見ごたえがあったわけですが,やっぱり1クールで1シーズンを描写するのが無茶だ(苦笑).たぶん2シーズン分をまとめて再構築して1シーズンに仕立て上げるだけでずっとおさまりのいい作品になったはず.大変にもったいなかった.

3:1:2 タクティカルロア
恋愛面は突拍子なくて語り足りず,物語も一番いいところをまったく語らぬままで終了.とてもじゃないけど他人に勧めることはできませんが,自分としては割に気に入って最後まで見た作品です.魅力的だったのは組み合わせの妙.美少女・美女ハーレムでヘタレ少年でお姉さまでツンデレで戦艦で電脳戦で謎の大計画で世界の危機で…とありがちなモチーフを1クールに山のように叩き込んであるわけですが,組み合わされて出来上がった結果が他のどんな作品にも似ていない新しいものであったのが良かった.海戦シーンは異様に燃えたので,2クールかけてじっくりやってもらいたかったな.

4:2:1 プレイボール2
前作同様手堅くしっかり.しかし前作以上に人間ドラマに溢れている! 谷口がキャプテンに就任したことにより,視聴者にとってもチーム運営がより身近に感じるようになったわけですが,前作である程度安定したはずのチームに新たに入った部員…特に倉橋のトラブルメイカーぶりによって何度となくチームに亀裂が入るところが意外とリアルで実に面白かった.戦力的には絶対必要なんだけど,個性が強すぎて正直扱いきれない奴っているよなぁ(笑).ラスト2話にはやや蛇足感がありますが,全体的な完成度やテンションの維持やCMの出来がいいので問題なし.
今時のアニメならばもっと華麗で繊細な絵柄が標準.けれど物語の面白さというのは見た目の問題を軽く乗り越えてしまうほどに強いものであり,絵だって古いものが悪いわけじゃなく,下手なイラストレーターのデザインよりもずっと個性に溢れています.前作の視聴が必要な上にこの先も続きそうなので一般をやや低めにつけていますが,ぜひ前作からでも沢山の人に見ていただきたい.特に今まさに同じ立場にある少年達と,小組織を運営する中間管理職にお勧めです(笑).

3:4:1 エウレカセブン
本当に途中はいろいろあったけどあのラストにたどり着いてよかった.派手なエウレカの変化の陰で見えにくくなっていましたが,一番変わったのはレントンとついでにホランド(笑).沢山の人々を絡み合わせ波を越えてクライマックスに導くというのは4クールのような長さがなければ出来ない展開で,エピソードの積み重ねがあるからこそラストには嫌でも重みが出てくるもの.それを見せてくれた終盤はよかったんですが,その分長さに甘えたメリハリのない部分が,必死にテンションを維持しなければならない中盤に見られたのが勿体無かった.やや不足気味でも最後までちゃんと走ってくれたので,後日譚があるとしたら気持ち良く追加料金を支払えそうです.

(4/13追記)
3:0:4 パピヨンローゼ2
自分は楽しかったけれど他人に勧めるつもりは塵ほどもないくらいの電波.Web展開の1作目について知識を持っている凄いダメ人間ならばまだしも.存在すら知らなかった人たちに見せるのは余りにも酷.一番電波なのはこれを地上波でやると決断した奴だと思います.オタ3人組とかUMAとか子安氏とかいろいろ頑張ってたけどもダメなものはダメであり.ラストで会社が御徒町側に行ったことを含め.あくまで個人的に面白かったです(笑).

(4/18追記)
3:2:2 マイネリーベwieder
前作レベルの致命的な火力と凄い電波をください! 全然足りません! 爆笑をこらえられなかったある意味傑作な前作に比べると,本作は監督変更の影響をモロに受けてまともゆえに悲しいほど地味.脇のエピソードを丁寧に描いたり新キャラをしっかり立てたりするのは普通のアニメだと誉められるけれど,本作は普通のアニメではないのでまともな方法論で作ってはダメだ(苦笑).ところどころ笑える部分やびっくりする部分はちゃんとあったものの(窓に映ってる!)爆発力が足りないので評価は低め.学園を火の海にしてくれたらもっと高評価だったんだけどなぁ….

|

« 練馬大根ブラザーズ#11 | トップページ | 金色のガッシュベル#149 »

「アニメ終了雑感」カテゴリの記事

「写真」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/9491270

この記事へのトラックバック一覧です: 3月終了アニメ雑感5:

« 練馬大根ブラザーズ#11 | トップページ | 金色のガッシュベル#149 »