« 機動警察パトレイバー#19 | トップページ | デジモンセイバーズ#18 »

[雑記]プリンタを買って本をつくる / 短評

かなり前に壊れたプリンタの代替に,CanonのPIXUS iP90をようやく買いました.やや型落ちぎみだけど小さくてもA4が出せるのが一番の売りで,1.8キロなので畳んで持ち歩くのも便利というのが長所.小さい分割高で,同価格でもっと大きいプリンタに比較すると色の再現性が劣ることと,インクタンクが小さく沢山の枚数を印刷するには向いてないのが短所.ただしこの機種ではサードパーティのリサイクルインクがそのまま使えます.さすがにカラーインクは純正の方が良さそうだけど,ブラックなら問題も小さそうな気がする….
てなわけで,特に持ち歩く予定がなくても,滅多に印刷しない,大きいものも印刷しない,カラーなどほとんど印刷しない上に家が狭いのでできるだけ片づけたいタイプには案外向いているプリンタではないかと思います.

せっかく買ったので,印刷テストがわりに
 
小さい本を作ってみましたよ!後にあるのは名刺入れ.

先日から読み終わり次第Web本棚に本を登録しているんですが,絵も短文もあってちょうど良かったので,名刺半分サイズのソフトカバー本を作ってみました.材料は本文用のA4紙1枚,表紙用の葉書1枚,カッターとカッターマットと定規,速乾の木工用ボンドと金ブラシと大きい目玉クリップと,不織布の眼鏡拭き(笑).
A4用紙表裏に32ページを印刷,バラして背になるところにちょっとだけ水をつけて金ブラシでこすってしっかり毛羽立たせ,そこに木工用ボンドをたっぷりつけ,細く切った不織布をボンドの上に乗せて乾かして,余った布を切って表紙をまたボンドで本文の背に貼りつけて目玉クリップで挟んで一晩置いて,すっかり乾いたところでカッターで三方を落として完成.
ポイントは,版下を必死で作ることと,焦らずにちゃんと一晩置くことかな.このサイズなら,相当豪華なフルカラー本でも頑張れば作れそうな気がする.

  • サイドバーのアンケート回答者もうちょっと募集中.25件になりました! みんなそんなに「ハルヒ」が好きか….
  • 会社の方でいろいろありまして,来月からは相当忙しくなりそうな予感です.今でもかなり遅れ気味なんだけど,今後はさらに遅れてしまいそう….ただしどれだけ遅れても今扱ってる奴は必ず最後まで書ききりたいと思っているので,相当遅れてもどうってことない奴はぜひ今後もご愛顧をよろしく.


[開始短評]

○→○ シュヴァリエ
コミック・小説既読.映像の密度も凄いんだけど,物語の密度がそれにも増して濃い.事前に他のメディアミックス作品に触れていれば初見でもかなりわかるんですが,そうでないとついて行くだけでもキツいはず.…ただ,他の媒体とは別の展開をさせるようなので,回を重ねれば未読でも既読でも変わらなくなるはず.主要のキャストが揃ってデオンの立ち位置が確定するまでは思いっきり振り回してくれそうですが,安心して見られるようになる日は遠くないはず.アクション面も思っていた以上に気合の入ったいいものを見せてくれそうなので,しばらくは楽しみにしてみたいと思います.


[放映中短評]

△それゆけ!徹之進(~#32)
心の赴くままに爆走する犬どもと世界観が大変に恐ろしい作品.犬が牛になってモテモテとか,何をどうすればそんなとんでもない発想が出てくるのか…教えてくれなくていいです(笑).シロガネとの全面対決がヒートアップする一方でいい話とか泣ける話とかやっちゃうし,でもそっちに夢中になりすぎて最近は金儲けのこと忘れてパパさんが可哀想だし.その振り切りっぷりは軽く「マイメロ2」を凌駕してますが…やっぱし敷居は高いよなぁ(苦笑).

○.hack://Roots(~#19)
ゲーム1本目をクリアしてしまっているためにまったく未見の人とは間違いなく感想の質が違ってしまいますが,あの後にどうなるのかをわかっていて見ると,一見無関係に見えるエピソードでも後々ハセヲに繋がっていくのが分かっているのでどうしても面白い.また,逆にゲーム中では意味不明だった言葉の意味もわかってくるし,これは放映中に無理にでもクリアしたのが大正解だったようです.
ゲームをクリアした状態だと,現状の暴走の末に何がどうなるのかを相当遠くまで把握している,言うなればとんでもないネタバレ状態なんですが,逆にそんな状態でないと気付かないような謎がちゃんと含まれているのが素晴らしい.彼女は一体どうなるんだろう….終盤ではとんでもないペテンが明かされるらしいので,そこで一体何が起きるのかを,ゲーム第2弾とともに楽しみに待ちたい!

△スパイダーライダーズ(~#20)
冒頭こそ強引だったものの,最近はちゃんと健全にファンタジーしてます.マイペースではありますがキッズ向けとして,そして異世界冒険モノとしてやらねばならないことはきちんとこなしているのが好ましい.あまりにゆるくて目を惹く華やかさが見えにくいのは気になるけれど,その分をちゃんと立ってきたキャラと妙に豪華な声の魅力で補っている感じかな.特にグラスホッパーとルメン王子は,そのゆるさが他作には見られない感じでいいなぁ.

○銀魂(~#20)
絶好調! キャラも出揃い作り手も慣れてきてまさにやりたい放題に.ゴールデンタイムを恐れない高松監督の攻めっぷりと,そこに楽しそうについていっちゃうサンライズがおかしくてたまらない.でも気をつけろ,あんまり楽しそうについていくといつか絶対偉い人に怒られるぞ(苦笑)! 軽快な台詞回しでシリアスもコメディもきっちりこなしてくれるので,良いギャグに目のない奴はぜひ見てください.回によっては30分笑いっぱなし.確かに絵柄は癖が強いですが,そんなもん2話見れば慣れちまいますから! 気になるのは原作.最近あっちがときどきアニメで放映できないレベルにはっちゃけちゃってるんですが….

△BLEACH(~#93)
オリジナルのバウント編が迷走しながら終盤へ.元々キャラが多かったところに新キャラを大量に投入しやがるもんだからもう何が何やら(苦笑).人形3人組は賑やかしとして結構好きなんだけど,次シリーズまで生き残れるのかどうかが怪しい.死神さんたちの行動が相当バカなのは前からなのでほとんど気にならないんですが,バトルの中で必殺の大技がちっとも生かされてないのはかなり問題あり.折角の見せ場なんだから,せめて技だけはもうちょっと大事に扱ってやってはくれないか….


[終了短評]

3:3:1 リリとカエルと(弟)
アニマックスの36時間特番中で放映された,脚本大賞受賞作品を東映アニメがアニメ化したもの.小学生以下の子どもとその親をターゲットとした大変女性的な作品で,同社の他作に比べると段違いに商売っ気が薄くて良心的で…あれ? ラストのあの雑誌はなんだ(笑)? 序盤は特に暗喩がきつくてかなり教条的な話になるのかと思ったら,中盤からは(弟)がいい感じに話を騒がしくしてくれます.仏頂面の主役の彼女を必死で追う(弟)のけなげさが,特に終盤で大爆発していい感じなんだよなぁ….冒頭の構図から予想できても,クライマックスの怒涛展開の末のオチには意外性が感じられて楽しい.ぜひとも母と子に見ていただきたい,30分の良作です.

|

« 機動警察パトレイバー#19 | トップページ | デジモンセイバーズ#18 »

「アニメ短評」カテゴリの記事

「アニメ終了雑感」カテゴリの記事

「メモ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/11627933

この記事へのトラックバック一覧です: [雑記]プリンタを買って本をつくる / 短評:

« 機動警察パトレイバー#19 | トップページ | デジモンセイバーズ#18 »