« デジモンセイバーズ#27 | トップページ | [写真] 11月平日秋葉原駅周辺の夜 / 短評 »

ライオン丸G#3

「完全に目覚めるまでは時間がかかることになっておりますの巻」

獅子丸の前で,キンサチと良く似た黒い小太刀を抜いて変身した用心棒のジョー.変身した彼に襲われた獅子丸は,変身することもなく逃げ出してしまう.化け物になって戦うなんてやりたくない獅子丸はキンサチを手放そうと必死だが,謎の老人はキンサチと獅子丸は一心同体で,その力でこの街を救ってくれと頼む.
借金のためにまたも豪山興業に連行された獅子丸は,新しい仕事を押し付けられる.今度の仕事もスカルアイの偽物の売人を捕まえるという危険なものだが,獅子丸にとってはまたもジョーと同行することの方が恐ろしい.

ダメ主人公がダメ街道を突っ走る「ライオン丸G」.折角変身して凄く強くなれる権利を手にいれたのに,獅子丸ちゃんは現在のところそこから恥ずかしいほど全力で逃走中.怠惰な己の日常を壊したくないがゆえの逃避は,自分と同格の存在を見つけたと思い込んでいるジョーをひどく苛立たせることになります.獅子丸の逃げっぷりは尋常ではなく,死に瀕しても命を賭けてまで逃走しちゃうあたりが不思議.ヘタレだからで説明できる領域をやや越えたこの逃げっぷり,まるで力を持つことを死よりも恐れているように見えるけれど,なんだってそこまで力が嫌なのか? ヘタレだからこそ力にあっさりしがみついたっていいはずなのに….

冒頭のあらすじでは前回だけでなく1話からここまでの粗筋を主役の早口でご紹介.謎の太刀キンサチでライオン丸に変身してスワンキーズを倒す!という展開に一番ついていけてないのが主役本人だったりするのが情けない.しかも変身バンクで「雷怖いー!」って悲鳴はいらんだろ(笑).どうやら選ばれし者らしい獅子丸の前で,同じような小太刀を引き抜いて変身する薄情な用心棒のジョーに向かって,「ジョーさんもおかしいよ!」ってなナレーションが正直すぎる.
てなわけでジョーさんに喧嘩を売られた獅子丸.黒い虎の化け物に刀を抜けと脅迫されて,頬まで切られてしまいます.普通ならきっと睨んで自分のキンサチを引き抜くところですが,獅子丸の場合はやっぱり悲鳴を上げて逃走.怖いものからは全力で逃げる,筋金入りのヘタレです.
身近な人間がいきなり化け物になる.しかも前より人数が増える.そりゃ普通びっくりして逃げ出すのは当然なのでサオリさんが逃げるのは当然.好奇心で写メ撮ってるコスKは,その好奇心で寿命を縮めそうな気がするな(苦笑).
真っ先に逃げ出した獅子丸はついつい握ったままだった忌わしい物体を投げ捨てて逃走.これでやっと普通の世界に戻ってきたかと思ったら,あのじいさんが目前に登場して小太刀を押しつけてくるから本当に困る(苦笑).キンサチは獅子丸と一心同体で,「それがわかるまで,俺は何度でも現れるからな!」とか言われても…そんなものとはさっさと縁を切りたい獅子丸は,「なんで」と呟くくらいしかできない.
さてその後,己の目でライオン丸を確認したコスKはライター魂が燃え上がったらしく絶好調で記事書きまくり.「謎のヒーローライオン丸,凶悪スワンキーズを一斉退治」と見るからに嘘臭い衝撃スクープを執筆中.好奇心だけで指を走らせる妹に,姉は謎のヒーローはやめとけと水を差す.確かにあいつらはそんな柄ではないけれど,折角頑張って書いてるんだから自由に書かせてあげればいいのに…ってなわけでマスターは腐ったミカンを渡して警告.
そんな記事にされているとも知らない獅子丸は,キンサチを手放してついでに小銭も手に入れてやろうと質屋訪問.しかし「ごごごごごごごごごじゅうえん?」ってのはいくらなんでも安すぎる! …でも,質屋からすれば抜けない小太刀はただの棒.結構凝った作りに見えるので50円は絶対にボッてると思うけれど….しかも質屋の見ているネオ歌舞伎町マガジン最新号には,正義のヒーローライオン丸が掲載された上に笑われてる.自分の知らないところで自分を笑う?記事を発見することになった獅子丸は最悪.でも雑誌の取り合いで獅子丸にヅラをはがされた質屋の方がもっと最悪(笑).「ごめんね…傷つけた…? …あ」と落ちるヅラ.
店の更衣室,コスKのいい仕事で笑いものにされてひたすらに恥ずかしく腹立たしい獅子丸.いっそ笑われても全部が荒唐無稽な夢物語なら幸せなのに,獅子丸の頬にはあの出来事が夢ではないことを伝える傷が残ってる….てなわけで獅子丸,コスKにいたく腹を立て,「俺が許しても獅子丸ジュニアは許さねえぞ!」と己の股間を握ってお仕置きを誓います(苦笑).
そこにやってきた「Dreamin'」のオーナー.イカレた本作中では浮くくらいまともな彼から見れば,もちろんライオン丸はデタラメにしか見えなくて…けれどライオン丸がスワンキーズを倒したことで獅子丸が今生きている.獅子丸の命を救ったのは間違いなくライオン丸と,それに変身するためのキンサチ.ジジイは獅子丸のことを選ばれし人間と言ったけれど,ヘタレホストにはこの街を救うなんてことは想像もつかなくて,…だから,ヒーローの証もロッカーの中に押し込めて見ないふりするのが精一杯.
今晩も「Dreamin'」には例のブス二人が来店中(笑).自分の部屋レベルでくつろぐ場をわきまえない野獣どもなど,獅子丸も相手なんかしたくないけれど!…ヘタレゆえにやっぱりブス二人の席に回されてしまう.ただし今日の獅子丸ちゃんは,たぶんいつもとちょっと違う.ブスどもにネオ歌舞伎町マガジンのライオン丸を笑われて,ライオン丸になんかなりたくないのに,なぜか異様に腹が立ち…獅子丸は個性的な二人の顎をぐっと掴んで「お前らの顔よりいいよなぁ?」と汚い言葉を吐きつける!
しかし本作中ではミジンコ並に弱い獅子丸が勝てるのはブス二人くらい.ライオンくらい強い豪山興業がやってきたらあっさり連行されてしまう(苦笑).…取り残されたブス二人は言葉責めに下手に火照って大変に邪魔.そんなブスに「遠くから見ると豚に見えるよピンク着てると」と強烈な責め言葉をぶっ放す蘭丸.いいぞ,もっとやれ(笑)!
またも連れてこられた豪山商店の奥の豪山興業.今日の豪山ジュニアは大工さん.ジョーがいないってことで獅子丸は安心してますが,獅子丸殺して保険金巻き上げちゃえとか考えてるヤクザの本拠地に連れて行かれてタダで帰れるわけもない.前の仕事はチャラにされ,次の危険な仕事を押し込まれてしまいます.
獅子丸に手渡されたのはスカルアイのパチモン.これをつけても本来得られる効果は皆無.ただ気だけでかくなったバカガキが出て邪魔だし,何よりもスカルアイは豪山のトレードマーク.そこから得られるはずの利益を掠め取るようなうさちゃんのパチモンは許せない…ってなわけで,借金6か月分と引き換えに犯人を捕まえてくるように命令されてしまうのです.
前と同じ不吉なパターンの上に,さらにやっぱりジョーが同行するとか言われたらもう洒落にならない(苦笑).ジョーさんは豪山のボスに近づくなと言われていた獅子丸に近づいたことで怒られてるんですが,その険しくぎらぎらとした表情は近づく気満々闘争心全開で「…出たー」と獅子丸は既に半べそ.

獅子丸が連れて行かれた後も,豪山ジュニアの大工修行はまだ続く.当然獅子丸をアクシデントで殺して保険金をせしめるつもりの彼が作り出す椅子は,なんだか芸術的なフォルムで実用には明らかに向いてない(笑).座ればそのままばさりと崩れて…分解.これも違うとひたすら何かを探すジュニアの自分探しは今日も迷走.でも,俺はどこに行けばいいんだって聞かれてもなぁ….
パチモンの売人を探しに出かけた獅子丸とジョー.近未来では煙草は一箱500円.そこから下品な話題を必死に広げようとする獅子丸は場をなごませようと必死ですが,ぎらぎらなジョーはなぜ逃げたと怖い顔で聞く.獅子丸的には逃げる以前にあれがなんだかすらわからないんだけど,なんなんすかと聞いたなら「定めだ」とジョーはばっさり,説明になってねえ(苦笑).キンサチとギンサチに選ばれるのは運命….ちなみに獅子丸はキンサチをロッカーに入れっぱなしで,ジョーには持っているとすぐにバレる嘘を言う.
ただのヘタレホストでいたい獅子丸にとって,変身の鍵であるキンサチは不要.ついでに金にもならないし.だからジョーが異様にこだわっているのが獅子丸には不思議でならなくて,緊迫した雰囲気をなんとかしたくてひたすら聞いて喋りまくる獅子丸に向かって,「黙れ」とジョーさん頭突きをかます(苦笑).その上獅子丸がキンサチをちゃんと持ってないことまであっさりバレて,これだけ雰囲気悪くなるんなら,嘘なんかつかなきゃよかったのになぁ….
コスKの通う定時高校では数学でオザキ.半分大人×半分大人×3.14は17's MAP.…とりあえずオザキの歌詞から適当に数式を作ってるらしい教師は,数学教師としての資格は持っていないに違いない(苦笑).あまりにアレな学校に呆れて早退したコスKは,運良く?ジョーと獅子丸の二人組に遭遇します.
キンサチを抜けとジョーに迫られて絶体絶命だった獅子丸にとって,空気読んでないコスKの乱入は幸運そのもの.でも変身するときには携帯に連絡くれって言われてもなぁ….ついでにお姉ちゃんが会いたがってたってなうれしい言葉もあっさり嘘だったので,姉のかわりにコスKの乳を揉みにかかる獅子丸ですが,姉が一家の大黒柱として今日も同伴を頑張っていると聞いて「そっか…じゃいいや!」と諦めるのが面白い.割と弱かったり大変だったりする奴には優しいよなぁ.このまま同行させるのは危険なので獅子丸はコスKを帰します.ジョーの皮パン,確かに蒸れそうだよな….
で,あっさり偽スカルアイの受け渡し現場らしきもの発見しちゃった獅子丸とジョー.獅子丸が行きたくないけど確かめに行ったら.赤いコンタクトにはパチモンの印である兎のマークが.ここで偽者だと騒ぎ立てたら売人の男に攻撃されて大変なことに.「調子こいてんじゃねえよ…」とへっぴり腰で強気な言葉を吐くものの,変身もしていない,っていうか積極的に変身しないヘタレホストと強い売人では勝負にならない.ライオン丸への変身を期待していたジョーさんもあまりのやられっぷりに諦めて乱入.相手は中国拳法だけど,ジョーの拳の方が売人の頭突きよりも上! …結局売人は逃走し,やられっぱなしの獅子丸は気絶.
キンサチを抜かずあっさり負ける獅子丸にジョーはすっかり頭に来て,気を失ってるダメホストを怒りに任せてさらに蹴る.…これを止めたのがあの謎のじじい.華麗に傘を使いこなし,軽い身のこなしでジョーを翻弄する浮浪者曰く,そこでノビてる獅子丸は確かに選ばれた者.「だがまだ完全に目覚めていない.それまで待て」…と.

その頃,一家の大黒柱であるサオリさんは刺青のデブと同伴中.服屋で男に買ってやるから着替えて見せてほしいと言われて,ウキウキでお高い服を試着しようとするんだけれど…この時点で店主がけたたましく笑ってんだよな.サオリさんが入った更衣室,選んだ緑のミニスカチャイナはよく似合ってる.しかし大鏡がひっくり返って,彼女は鏡の奥に引っ張り込まれる!
スカルアイのパチモンを売りさばき,さらにサオリさんをラチったのはトッポギという男のグループ.いかにも海外のアジア方面からいらっしゃった風情の彼は,昔豪山のジュニアに手痛い目に遭わされていました.日本人兵士の格好で,豪山を裏切った報いとして目に剣山を埋められた壮絶な過去.…豪山があのジョーを抱えている限り,トッポギには勝ち目なんかないはず.けれどネオ歌舞伎町マガジンには,対抗手段がでかでかと掲載されていたのです.タイガージョーと対を成すライオン丸が,トッポギは欲しい! …未だ気絶している主役の知らぬところでライオン丸を求めてさらに新宿が動く,次回に続きます.

|

« デジモンセイバーズ#27 | トップページ | [写真] 11月平日秋葉原駅周辺の夜 / 短評 »

レビュー◆ライオン丸G」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/12691252

この記事へのトラックバック一覧です: ライオン丸G#3:

« デジモンセイバーズ#27 | トップページ | [写真] 11月平日秋葉原駅周辺の夜 / 短評 »