« デジモンセイバーズ#34 | トップページ | 写真・年末年始帰省ツアー2006-2007:2 »

ライオン丸G#10

「ベースは相当下品に設定されておりますの巻」

一家…とはいえ家族はコスKだけなのだけれど,その大黒柱であるキャバ嬢のサオリさん.豪山からの借金は妹に内緒にしているので,現状の厳しさを知っているのは彼女ひとりきりなのだ.そんな苦労を知らない妹は姉のヒステリーぶりに手を焼くものの,それでも頑張ってくれている姉をねぎらうために,彼女の23歳の誕生日パーティーをやることを思いつく.
サオリの大好きなカレーでパーティー! 会場は獅子丸の働くDreamin'! さらにサオリの大好きなジョーにも招待状を送る! コスKは自前のコネと権力と度胸を総動員してパーティの準備を整えて,そんな妹の健気な奮闘を事前に知ったサオリは号泣する.…調子っ外れではあるけれど幸せなあるネオ歌舞伎町の1日.そこには終末の影など欠片も見当たらないように見えた.

冒頭は間抜けながらも意外とシリアスにここまで頑張って,頑張って,頑張って…ついに我慢していたものがハジけてしまった「ライオン丸G」.アバンのナレーションからはじまったハジケは実に人を食ったものであり,あんだけこっちが丁寧に褒めていた冒頭のナレーションの放棄からはじまり(苦笑)主題歌まで一緒に歌う始末.このふざけた冒頭に相応しく内容もまたコメディっていうか下品なギャグ全開! コスKサオリ姉妹の健気な姉妹愛も一応見所ではありますが,ブスどもの意外な特技とかちっちゃいライオン丸とか後半はまさにカオス.でもってこのカオスで一番おいしいところを持って行くのがなぜかジョーさん.なあ,あんた,もしかして…(笑).

「ライオン丸G」の冒頭ナレーションと言えば下手すりゃ内容よりもよく出来ていることでおなじみなんですが,今回は省略かよ(笑).視聴率横這いで同じ奴が見ているんだからもうどうでもいいだろという作り手のご意見.もし毎回相当数の一見さんが加わった上に,それとほぼ同程度の人間が切っていたとしたら君たちはどうするつもりなのか(苦笑).てなわけで今回は獅子丸とジョーのサオリちゃんおっぱい祭り開催らしい.2ちゃんの実況にまで気を使ってみたり,主題歌を一緒に歌ってみたり…本当にやりたい放題だなぁ.そして獅子丸は無駄に歌がうまいなぁ(笑).
本日はスナックZで営業中のサオリさんからスタート.携帯片手に全力でお得意様に営業中の彼女,アホの癖にドイツ語まで見事に使いこなすんだけど結局釣果なし.「まったくドイツもこいつも!」と上手いことを言ってる場合じゃない(笑).全然稼げないと焦る姉に対してそんなに頑張らなくてもいいと呑気なコスK.一路ライター道をひた走っていらっしゃる彼女は記事のギャラとかでちょいとリッチであったりするようですが,サオリさんが豪山からしている借金についてはまったく教えてもらってないらしく….
小金に浮かれる妹に腹を立てるサオリは「あんたはなんもわかってない!」と叫んで仕事へ.豪山から督促電話が来るくらいにヤバい状況に焦ってるところに,AVのスカウトに声をかけられるわ,さらに豪山の手下2人に見つかっちゃうわともう大変.部下どもにサオリは有り金全部を巻き上げて,さらにAVやるんだったらぜひうちでとまで言われて…姉荒れる! もう最悪,やってらんない!
そんな姉の苦悩を知らないコスKは,原因不明のヒステリーぶりに困ってます.面白いように毎度トラブルのど真ん中に運悪く飛び込んで巻き込まれ,周囲に迷惑をかけるというヒロインの仕事を遂行しまくる困ったサオリ.…けれど2人はこの世に2人きりの家族.マスターが差し出すカレンダーには,既に明日に迫ったサオリの誕生日が! すっかり忘れてたコスKは,2人きりの家族として精一杯祝ってやることにするのです.
誕生日を祝うならプレゼントは必須.でもネオ歌舞伎町じゃ正直ろくなものは売ってない.あっても大人のおもちゃとか,すっかり型落ちのガラクタとか…近未来の露天ではiPodやDSが200円切ってるのか….現在ベストセラーの「東京タワー」は3円.しかも書いた人は行方不明ってまた豪快に喧嘩売ってるなぁ(笑)! これは全部コスKが小学校の頃に流行ったもので,当然近未来のいい大人にはダサい過去の遺物.もらったって欠片もうれしくないものばかりなのです.
てなわけで困るコスKのところになぜか担任のオザキ登場.家出や非行に大喜びするウザいオザキ崩れは,特に窓の校舎窓ガラス壊して回るあたりがツボらしい.で,彼が腹が減っているだろうと無理やりコスKを連れて行ったのがちゃんこ居酒屋・カンちゃん.トッポギの時にちょろっと噂の出ていたキラーカーンの店だ! しかもホンモノ出た(笑)! そりゃもうコスKじゃなくても大喜びですよ! この店の裏メニューはあのオザキ(本物)の愛したカレー.「人はさ,大好きな人と大好きなもん食えれば,それで最高に幸せなんだよ」といいこと言ったオザキ(できそこない)の言葉に姉もカレーが大好きなコスKは「これだ!」と決定!
今日も今日とてDreamin'では,獅子丸が地獄のブス責め苦を味わい中.ホスト業はこんなんだし,ネオ歌舞伎町マガジンでは「謎の珍獣ヒーロー」扱いだし…コスKの仕打ちに獅子丸が怒っていたら新たなご指名が.…席に残されたブス2人に,物凄く冷静に「ブスだなぁ」と切々と告げる蘭丸がおかしい(笑).本人たちはヤリマンだと頑張っているけれど,むしろそう言い張れば言い張るほど見ている方の心が痛いよ(苦笑)!
獅子丸にご指名を入れた物好きは結局コスKで,勇んで参上した獅子丸の努力も水の泡.むしろあのネオ歌舞伎町マガジンの記事ひどすぎね?という気持ちで一杯だし,高校生の癖にホストクラブ来るなんてどうかしている.けれど別にコスKは獅子丸を買いにきたわけじゃない.姉の誕生日を祝うため,この店を1日ただで貸して欲しいってのが目的だってんだから…やっぱり滅茶苦茶.しかし「毎年誕生日には,お姉ちゃんの裸踊りが見られるんだけどなー」と魅惑の情報を追加されてしまっては,おっぱい星人である獅子丸の変なところに血が上るってもんですよ.
しかもコスKの滅茶苦茶はまだ続く.なんとあの豪山の事務所に自ら赴いて,ジョーに招待状を渡しにいくってんだから実に剛毅! 中では今日は軍隊ごっこに興じるジュニアさんが軍曹役で張り切っております.「口からクソ垂れる前と後に,サーと言え!」ってなわけでサーイエッサーであるわけですが,じっくりかわいがってやる!泣いたり笑ったり出来なくしてやる!みたいな厳しい態度で問い詰めていることときたら「どっちのクソが,オレのドーナツを盗み食いした!」…だからなぁ(苦笑).
この戦場に特攻かけたコスKは,「サー,あの,ジョーさんはいますか,サー!」ときっちり軍曹の指示を遂行.声量は足りないけど(笑).しかし軍曹は「誰も知らないサー!」なので,コスKはチラシを手渡して「お願いしますサー!」「わかったサー!」…サーの使い方が大幅にアレですが,とりあえずサオリ誕生日会のことさえお伝えできれば問題などなし.military cadence のお約束替え歌で「中でもジュニアは最高さー」と歌って走る3人が…狭い.
でもって当のジョーさんは,いつもの鋭い雰囲気で夜を歩く.獅子丸は自分のために準備された強敵なのかと思ったら,同じ使命を背負った同士? いきなりそんなこと言われても切り替えられない真っ直ぐな彼は,そこんとこをもっと詳しく説明してくれそうな奴を探しているのです…もちろんそれは思わせぶりなあのジジイ.大量にお人形をマントにぶら下げた彼は,「誰を捜している」と自分からジョーの前に姿を現します.
もちろんジジイはジョーの聞きたいことは既にわかってる.ギンサチとキンサチのこと.ライオン丸とタイガージョーのこと.そして自分たちの定めのこと…しかし不親切なジジイは「獅子丸と力を合わせよ」の一本槍で,わざわざ思わせぶりに出てきておいてまたそれかい….ジョーに向かって,やがて今ある場所から正しい道へとお前の心は赴くと予言を与えるジジイ.つまり今は間違っているってことだよなぁ….そして「最後の戦いは近い」.それを終えたときにジョーは全てを知ることになるらしいけど,それはやっぱし過去がらみなのか?
夜遅く,明日誕生日のサオリはすっかり酔っ払ってスナックZに戻ってきました.自分と自分を取り巻く環境のダメぶりにキレちゃって,ちょっとおかしくなっている彼女が見つけたのは,眠る妹の横に出しっぱなしのチラシ.それは自分の23歳を祝うサプライズパーティを告げるもので…妹の健気さにサオリはみっともなく泣き出します.何もかも全部ダメだった今日を全部ひっくり返す素敵なプレゼント.しかも明日には,本当のパーティが待っている!
翌日.Dreamin'内を全面改装する勢いで,コスKの指揮のもと誕生日会場の準備が整えられます.なんせ彼女こそネオ歌舞伎町マガジンでホストランキング欄を執筆しているあのコスKさん.店長もオーナーも小娘にアゴで使われる趣味などないわけですが,例のランキングでワースト1にされるようなことだけは絶対に避けなきゃならないのです…マスコミって本当に強いなぁ(笑).
誕生日準備では,獅子丸は塩田屋に買出しのためにパシラされてます.主役でいい大人なのに(笑).しかも主役の前には常に苦難が用意されるものなので,迷彩服のカブキモノたちがカツアゲに来ちゃった….しかし色んな意味で慣れてきた獅子丸ちゃんは,カブキモノたちをついつい殴っちゃう.向かって来るナイフも避けて2人を一度に相手にしても圧倒し,足が自慢のリーダーだって金的潰し!
暴力性は増しているとしても,ただの人間くらいなら徒手空拳でも倒せるようになっちゃった獅子丸.逃げるときの身のこなしから見た限り元々才能はあったようなので,厳しい相手との戦いが続いたことで度胸がついたってところか.勝って「がおー!」と吼えた上!「…あ,変身してないのにー」と今更気づいてるあたりはまだまだ情けないけど(苦笑).居合わせたジジイに今の戦いを報告した上,カレーパーティに誘う獅子丸.けれどジジイは「近いぞ」と言うばかり.折角のギャグ回なのに混ざってくれないツれなさです.

サオリさんの大好きなカレーでパーティ!なんだからおいしいカレーが必要だけど…コスKさんの料理は野菜惨殺死体.その惨劇っぷりにホントにできんの?と獅子丸すらも不安がる.コスKさんは気に食わないからって刃物を振り回すのはやめてあげて(苦笑)! この修羅場を救ってくれたのが例のブス祭りども.貸切だってのに押しかけた2人は獅子丸は料理しちゃダメと厨房から追い出し,偉く本格的な腕を振るいます.…この2人,台詞に字幕がつくぐらいの料理人.ここまでできれば顔がアレでもかなりモテるような気がするんだけどなぁ….
そしてサオリさんは同伴お断りでパーティへ.もちろんサプライズパーティなので,昨日のうちにチラシを見て知っていてもまったく知らないふりで! ちょっと忙しいと焦らしつつ,なんで真っ暗なのととぼけつつ,バーティ会場にやってきたなら…Dreamin'にはホストクラブの連中とブス2人と獅子丸とコスK.全員揃ってハッピーバースデーを歌ってくれるのが,全部わかっていたって凄くうれしいんだ!
カレーパーティは美味いカレーのおかげで大好評! 獅子丸にはブスども特製の大盛りブッカケカレーが当たっておめでとう(笑).作った奴とかネーミングとか気持ち悪いものの,きっと生まれてはじめてブスに感謝したい気持ちになったに違いない.それに対して彼女たちに嫌われている蘭丸のカレーは一口サイズ…その上「あんたなんてねウンコで十分なのよ!」ってキツすぎるなぁ….とりあえず,カレー食ってるときにウンコの話はしないでほしいよ(苦笑).もちろんこの会場で一番喜んでいるのはサオリさん.上機嫌で姉が妹のおっぱいを鷲づかんだ上でぐるんぐるんしているのを見ると,獅子丸も眼福ですっごく幸せな気分です!
カレーが落ち着いたところで今度は余興スタート.ブス2人は本来本職なんですが,彼女たちが披露した一発ギャグは…ええっと,雰囲気に助けられる芸ってあるよね(笑).そしてそのままストリップ!…かと思ったら蘭丸が舞台を奪って爆笑シリーズという名の寒い物まねを披露.つり革をなかなか掴めない人の真似は…周囲の雰囲気に助けられる芸って,本当にあるよね(苦笑)!
そんでもってサオリさんもすっかり盛り上がり,このままおっぱい祭りに突入かー?かと思ったら,彼女ったら何かやれと獅子丸に強制して相当横暴.隠し芸としてライオン丸への変身を御所望だなんて,いいかげんな獅子丸だってさすがに困ってしまいます! …けれど思いっきり迫られて首に両腕なんかかけられて,この後つきあってやってもいいぞだなんて甘い言葉を吐かれたら…おっぱいもみ放題と挑発されちゃったなら! 元々相当いいかげんに出来ている獅子丸の理性,あっさり崩壊(笑)!
取って置きの隠し芸を見せると舞台の上にほいほい上がり,なんとこの獅子丸ちゃんがライオン丸に変身しちゃいまーす!なんて上機嫌で宣言した上,皆に大声でライオン丸を呼ばせた上でトイレへと直行! …こんなところで本物のヒーローショーをやらかそうってんだから,本当にタガ外れまくりの大暴走だ….トイレの鏡の前で両頬叩いて気合を入れて.キンサチ…抜けるんだ.あんな理由であんな状態でも(笑)!
ただしホントにどうでもいいことでキンサチ抜いちゃった獅子丸は,いつもと違ってちんちくりんのライオン丸へと変身.とはいえ縮んでいても派手なコスチュームは宴会では大ウケ! 悪いホストは斬っちゃうぞー!とかあんたはナマハゲか? …正義の味方のあまりのハジケっぷりにコスKの方が心配になるけれど,すっかり酔っ払ってる獅子丸はどこまでも適当.背が低くなったのもちょうどサオリさんに抱かれるとおっぱいが当たるのでOKです! 待望のおっぱいを満喫する獅子丸ことライオン丸.コスチューム越しだけど,念願叶ってよかったね!
しかしこの変身はやっぱしどう考えても不謹慎.誕生日パーティのチラシをくしゃくしゃにして黙殺したジョーや肝心なことを語らずにゴミ漁りなどしているジジイも,ライオン丸の気配に反応し店内まで駆けつけるんだけど…中ではちっちゃいライオン丸がサオリさんと一緒に「愛が生まれる日」を悠長にデュエット中.そのカオスっぷりにはさすがのジジイもびっくりだ.
びっくりするくらいで済めばよかったんだけれど,ストイックで生真面目なジョーさんは本気で怒っちゃったからさあ大変.ライオン丸の顎をがごっと掴んで壁まで持っていった上,問答無用のタコ殴り! あまりのバイオレンスぶりにホストたちはあわてて止めてくれるんだけど,相当ずれてるサオリさんだけは,ジョーが来てくれたことに大喜び!
大好きな人が誕生日に来てくれた! サオリは喜びを爆発させてマイクでシャウト! 「あたしはぁ,ジョーさんが,大好きだぁ! ジョーさんにだったら,ヤラれちゃってもいいぞぉー!」…そのあまりにもストレートなぶっちゃけっぷりに,殴る手がお留守になるほどジョー呆然.飛び込みざまの一撃にヤラれた彼は,そのまま間抜け時空に飲み込まれてしまいます.
サオリさんの告白に盛り上がるお誕生日会場の皮をかぶったホストクラブ.全員揃ってのキスコールがはじまって,嫌がるジョーさんをホストたちはがっちりロック! 本日の主役の前に差し出します.目の前には舌なめずりしてよだれをぬぐう,大変に下品な主賓さん.獲物が何もできないうちに,思いっきりぶちゅーっといっちゃった! …シチュエーション的にはありがちだけど,やっぱし実写はダメージが違うね(笑)! 痴女に唇っていうか口内を犯されたジョーさんは,相当おろおろした上であっさり逃走.サオリはキスの成功でさらに大盛り上がり! 最高の誕生日プレゼントです.
可愛そうなのはライオン丸で,盛り上がりの陰でトイレに戻って変身を解きます.もちろんジョーの容赦ない暴力はその身に染みて,しかもサオリさんとジョーがキスするってどういうことだ.痛いわ切ないわで泣く彼のところに参上したジジイは,獅子丸に思いっきり呆れた上で勝手に退場.言いたいことあるならはっきり言ってくれればいいのに….

やがて無礼講のパーティは終わって,獅子丸はコスKとともに酔っ払ったサオリさん背負って帰宅.期待した裸踊りも見られなかったし,ジョーには殴られたしジョーとサオリがキスしてたし今ですらジョーへの愛をうわ言しているし…大変にやるせない気分の獅子丸はいつも損な役回りだと嘆くので,そんな獅子丸をコスKが慰めます.
サオリさんが一番喜んだのはジョーさんのチューだとがっかりな獅子丸の頬に,コスKからキスのプレゼント! 「…うれしい?」「…ガキにされても」と戸惑う獅子丸.こいつ本当にガキにはあんまり興味ないみたいなんだけど,それでも感謝してもらえるってことにはまんざらでもない,そんな夜は…背中の上の奴が吐き気を催したおかげで完全に台無しに(苦笑).とりあえず獅子丸がひどい目に遭っていると落ち着くという,この世界の構造がどうにも悲しいな.
最低最悪な街で繰り広げられる,あんまり平凡じゃないけど久々に面白い日々.ついに巻き込まれたジョーは奪われた唇を撫でてみたりと挙動がおかしくなってきてますが(笑)楽しい事はそう長くは続かない…豪山のボスは獅子丸と錠之介を殺せと目の光る新キャラに依頼.さらに豪山の額には本当の第3の目があることも判明.赤く青く輝く瞳は,この短い物語の終わりのはじまりを告げるのです.暴力と死に満ちたファイナルエピソード開幕の次回に続きます!

|

« デジモンセイバーズ#34 | トップページ | 写真・年末年始帰省ツアー2006-2007:2 »

レビュー◆ライオン丸G」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/13376155

この記事へのトラックバック一覧です: ライオン丸G#10:

« デジモンセイバーズ#34 | トップページ | 写真・年末年始帰省ツアー2006-2007:2 »