« 2007年3月終了アニメ雑感・1 | トップページ | 2007年3月終了アニメ雑感・2 »

古代王者恐竜キング#7

恐竜パニックテレビ局!

賞金100万円とトリケラトプスのゴールドフィギュアが勝者に与えられる,テレビ局主催の小学生恐竜クイズ大会.フィギュアが欲しいリュウタはマルム・レックスとともに大会に参加することにしたの,対戦相手は賞金百万円が欲しい,小学生に仮装したアクト団のウサラパたちだった.
テレビ局内のスタジオで収録されるクイズ大会.恐竜には詳しいリュウタたちでも,クイズの特訓をしてきたいい大人相手では苦戦気味だ.しかも卑怯なアクト団はマジックハンドを使って回答を妨害し,レックスを回答休みにしてしまう.大人気ない激戦の続くテレビ局内の別のスタジオでは,また新たな恐竜が実体化していた.

メインで動く登場人物たちの紹介も一通り終わって,そろそろエンジンのかかってきそうな「恐竜キング」.キッズ向け長期ものの序盤はキャラ紹介のために淡々とした話が続きやすいけど,そこで切ってしまってはその先にある本当の面白さを見逃すことになるというもの.手間をかけて面白いものを自分の目で探す気持ちがあるならわかってて耐えるべき段階は…そろそろ越えたかな?
今回は映像面がとても楽しく遊んでいて,話は他愛ないんだけれどともかく動きのキレがいい.オーバーリアクション気味の騒がしさは画面を見ているだけで凄く面白い! さらにシンプルなデザインのキャラたちになんとなく艶が出てきているのも見所.当初設定に対するこういうアレンジが出てくると,何でもない画面でもどんどん華やかに見えてくるんだよな.

前半.古代家にはまたいつもの3匹と3人が集まって遊んでおります.マルムさんの見ているテレビに出ている司会者のタマッキー.いかにも頭悪そうな優男のかっこ良さにマルムさんはすっかりやられておりますね(笑).そんな彼の番組,クイズパックンパックンでは小学生恐竜クイズ大会を実施の予定.賞品は100万円とトリケラトプスゴールドフィギュアで,ここで「ほ,欲しい~!」とリュウタも食いついた.
子ども大会で賞金を100万も出すクレイジーなクイズ番組に,Dキッズの3人揃って出ちゃおう!と決めたリュウタたち.今回の件では金が欲しい古代博士も大乗り気で,大量の応募はがきを抱えてきました.…いつもの子どものための余計な気遣いかと思ったら,今回は賞金で自分のDラボの改築がやりたいんですねこの人は(笑).
でもレックスがサイト経由で応募できるのを見つけて,やっぱり空回りなのはいつもの通り.しかし今回はこの程度でくじけている暇はない.恐竜博士である彼がその知識をお前らに叩き込んでやる!と古代博士はすっかり調子に乗りまくり,レックスがノリに呆れてますが…お前の父さんもあんな感じだろ(笑)? ここでURLに実にサンライズっぽい物体が並んでいて面白いけど,まさかあれほど思いっきり出てくることになるとは!
さてその頃,本日の3悪党はドクターの指導で早押しの特訓中.ボタンを押せないと電撃びりびり&ゴムの力で柱にぶつけられるという過酷なプレイ.トリケラトプスの分類は?という問いに答えるべく突っ走ったウサラパさんは回答ボタンを叩くことに成功するものの,「…わかりません」が正解のわけがなくてやっぱり電撃&ゴムで痛い(苦笑).その上ドクターにそれでもアクト団の一員かと怒られるし,もう散々だなぁ!
しかしいつも以上に気合が入るのも当然.なんせマシンの部品代を稼ぐため,ウサラパたちは恐竜クイズ大会に出場して100万円を手に入れなきゃならない!…って,確か子ども大会じゃなかったっけ? 明らかに年齢オーバーの彼女たちは電池で動くヘリで出陣! もちろん本作のお約束としてすぐに海に落ちるわけですが(笑).…なんでウサラパさんたちは,こんな酷い目に遭わされながらもアクト団をやってるんだろう?
本日の舞台はテレビ局! 首尾よく出場することになったらしいリュウタたちはガブたちと父連れでやってきたわけですが,ペットは持ち込み不可とガブたちは警備員にお断りされてしまう.…ええっと,恐竜のことについては秘密にするんじゃなかったんですかお前ら(苦笑)? 確かにリュウタの母には犬と言い張って話が通っているけども,誰相手でもそれで通ると思ったら大間違いだぞ!
しかし警備員にとっては,持ち込まれたのが恐竜だろうとペットでなくて友達だろうとあんまり関係ないらしい.ともかく動物はダメということで,リュウタたちは仕方なく一旦はその場を去って…てっきりカードに戻してスタジオに持ち込むのかと思ったら,実際は3匹を倉庫の中にそっと置いていく.なんでカードにしないのお前ら(苦笑)? カードなら落ち着きのないガブとエースだってうろうろしなかっただろうに.ちなみにパラパラさんはここから睡眠スタート.
かくしてようやくスタジオ入りできたリュウタたち.マルムさんは早速お目当てのタマッキーを発見! 早速駆け寄ったら…対戦相手の紅一点に吹っ飛ばされる.対戦相手は小学生と言うには無理のありすぎる若作りの3人.黄色帽子に黄色い半袖,赤いスカート&ランドセルに巨乳というひどい組み合わせのウサラパさんもどうかしてますが,ひょろ長いノラッティ~のコナンっぷりも相当ひどいなぁ(苦笑)!
こんな異常な小学生はありえない! しかもマルムさんは当然中身に見覚えがあるので早速おばさん呼ばわり.けれどクイズに参加するためには堪えるしかないウサラパちゃんたちは,南太平洋の島からやってきたからアクト団とか全然わかんない!とトボケきるしかないわけで….現役小学生はいい大人のイタい仮装にドン引き(笑).「小学生をバカにしすぎだよ!」とレックス,「おばさんが無理しちゃって…」とマルムさん.
再度の「おばさん」発言にまたも反応して怒るウサラパちゃんは明らかに小学生でなく不審者なので,子どもたちが「悪い奴です!」と警告するけれど!スタッフ側が大ボケやがって不審者は結局野放しに.顔もノリもいいけど頭の悪そうなタマッキーときたら「南の暖かい島でのびのび育ったんでしょうねぇ」とか頭の皺がのびのびしすぎなことを言いやがる.これはもうクイズでアクト団を倒すしかない!
クイズパックンパックン・小学生恐竜クイズ大会! リュウタたちが座ってる席そのものがサンライズっていうかハロな格好をしていて,しかもこれがぱっくんするのだ(笑).司会はもちろんタマッキー.画面右には三条…じゃなくてたぶん三畳市からお越しのDキッズたち,左には無理な若作りのアクト団! 恐竜に縁深い2組が繰り広げる知的なバトルの第1問目は…白亜紀に存在したと言われる,暴君トカゲという意味を持つ恐竜は?
これは恐竜マニアならば簡単! 早速ウサラパちゃんが鍛えた早押しで「ティラノサウルス!」と回答し10点! 続く2問目の卵泥棒という意味の恐竜は…「オビラプトル!」と保護者の古代博士が答えてどうする(笑).ウサラパさんは「おばさんふとる」とか空耳してボケておりますが,そんなダメ大人でも小学生にとっては厄介な敵.しかも悪のアクト団は,対戦相手への妨害工作まで用意していた!
長く伸びるマジックハンドを使い,司会が問題文を全部読まないうちに敵の回答ボタンを押しちゃうエド.おかげでDキッズでは一番賢そうなレックスでも当然わからなくて不正解.カナダで発見された背中が硬い鎧のようになっている連なったトカゲという意味の恐竜については「アンキロサウルスっす!」とエドが回答し,不正解のレックスはパックンと席に食われちゃって3回休みに!
さて,飼い主たちがスタジオ入りしていた頃,ガブとエースは当然のように言うことを聞かず(笑)台車でアンモナイトつきの石を運ぶスタッフにくっついて別のスタジオに侵入しておりました.台車の運ぶ本物の古代の石から転がり出たのは…あの卵カプセル! しかしガブたちがスタッフに「敵に捕まる子どもの恐竜のぬいぐるみ」と勘違いされて檻に入れられてしまったために大変なことに!
ガブたちが捕まったのは特撮の撮影現場.怪人がディノレンジャーズと戦っていて…なんだか主役のリュウタたちよりも,こっちのレンジャーズの方が作画に気合が無駄なくらい入っていませんか(笑)? 囚われのよく寝ているガブたちの前で戦う正義の味方と悪の手先.しかし収録の最中にさっきの卵カプセルが開いてしまって中身のカードが実体化! 肉食恐竜のユタラプトルが人間という肉が一杯のテレビ局中に登場だ!

後半! 突然の本物の恐竜の登場に大混乱の撮影現場.いきなりおっかないのが出てきたから,ヒーロー役だって当然逃走.わかってない監督は出るタイミング違うでしょ!なんて怒るけど,あのリアルやプロポーションは着ぐるみでは無理だからすぐ気づけ(苦笑).…でも実は同じスタジオに,本物の恐竜がさらに2匹檻の中に入ってるってことに誰も気づいていないのが悲しい(苦笑).
クイズ中のリュウタたちとウサラパたちは,それぞれに恐竜の出現を察知.アクト団側ではその恐竜を洗脳しちゃうアクトコントローラーも島から射出されております! 欲張りなドクターはもちろん恐竜だけでなくクイズの賞金も捨てろとは言わない,むしろ「忘れるな!」なんて強く言う,人使いの荒い上司にウサラパさんもげんなりです.
てなわけでアクト団はてきぱき3人で役割分け.エドにクイズを任せてウサラパとノラッティ~は恐竜探し.そのためにはまず2人がスタジオから中抜けなければならないから…ケントロサウルスの発掘地を聞く問題を南極や長万部と回答してわざとぱっくんされて脱落! ちなみに正解はタンザニア.
もちろんDキッズ側もアクト団の狙いに気づいて,既にリタイアさせられているレックスに続きリュウタも抜けるつもり.ただし賞品のフィギュアは欲しいので(笑)勝手にマルムさんだけを居残りに決定! …問題も出ないうちから「亀の先祖!」と回答し不正解でぱっくんされていくリュウタ.裏の事情を知らずに見ていた古代博士は,息子の行動に相当戸惑ったんじゃなかろうか(笑).
セット裏から首尾よく収録を抜け出して,テレビ局の廊下を恐竜を探して走るリュウタ.向こうから走ってくるのは…特撮ヒーローのディノレッド! 恐竜は横に置いても握手して欲しかったリュウタだけれど,ヒーローは子どもなんか無視して自分可愛さに逃げる逃げる!…「恐竜キング」の後で特撮が2本連続で放映されている現実を考えると,これは結構複雑な気分にさせられる描写です.ああ,もうだから隣を噛むなよ(苦笑)!
スーツアクターだって着たまま逃げ出す本物の恐竜しかも肉食.特撮撮影のスタジオでユタラプトルがいるのを発見したリュウタ.さらに檻の中のガブたちも発見し…だからカードに戻して持ち込めばよかったのに(苦笑)! スタジオの人間たちは全員逃走.その人間たちと追いかけるユタラプトルを追いかけて,檻から出してもらったガブたちとリュウタは一緒に走る!
テレビ局の通路の向こうへ消えた本物のユタラプトル.この恐竜,腹が減っているのか人間をお食事として狙っているらしく,なかなか凄いコースでテレビ局を蹂躙していきます(苦笑).まずは時代劇.桜吹雪をお見舞いするお約束のシーンの撮影中,見覚えがないとは言わせねえぞ!と見得を切る金さんの背後に恐竜! しかも金さんだけそれに気づいてないもんだから桜吹雪が今にも食われそう(笑).
ユタラプトルのスタジオ訪問はまだまだ続く.推理サスペンスドラマで「犯人は…お前だ!」と指差した先が恐竜に! お笑いの収録では爬虫類漫才をかますコンビのボケが恐竜に気づいて「ひぃぃ!」.それに「お前はトカゲか」とツッコミが突っ込んだ相手はトカゲじゃなくて恐竜だ! 料理番組では乱入した上肉を食い,ついには受付嬢まで狙いに走るユタラプトル.その狼藉ぶりは格好のニュースのネタとなり広く報道されてしまうのであります!
さてその頃,先に出たはずのウサラパたちは屋上でアクトコントローラの到着待ちをしております.この間カードを加工して自分たちの手下に変えたあの装置をわざわざ取り寄せようとしているようですが…海のどっかに落っこちるどころか,2人の後頭部に突入(笑)! 毎度アクト団の乗り物が落ちたりぶつかったりとダメなのは,根本的に金欠であることが原因らしい.何であんだけの技術力を持ちながらも貧乏なのかについては,それなりの理由がありそうだよなぁ.
アクトコントローラの到着っていうか墜落によって屋上は大惨事(苦笑).しかしここにユタラプトルがやってきたのはついている! ウサラパがサイカニアを召還してバトルフィールド発生.ウサラパは一気にキメると技・ダイノスイングをサイカニアに放たせます! ユタラプトルの尻尾を噛んでそのまま回転を振り回し,そのままビルに投げつけてあっさり敵をカードへと戻す!
驚くほどあっさりと敵の手に落ちてしまったユタラプトルのカード.しかもノラッティ~がそのカードをアクトコントローラで簡単に加工.これでカードの恐竜はウサラパたちの意のままにコントロールできる! …アクト団の恐竜たちは全て強制的に操作されてるんだろうか? ティラノとかは違う感じがするんだけれど.本日ラッキーなウサラパたちは調子に乗って,今度はガキンチョどもの恐竜を奪おうと欲を出すけれど…そういう欲は身を滅ぼすものであります(苦笑).
バトルフィールドが消えて戦いが終わってしまったことを察知.スタジオの中でおばさんに先を越されたかとがっかりしているリュウタの前にそのおばさん登場! しかも彼女がいきなりけしかけてくるのは,すっかり敵に操られちゃってるユタラプトル! 周辺にはいかにも意味ありげにアクトボールが浮いて見え隠れ….どんな理由でユタラプトルが敵に回ったのかはわからないけれど,とりあえずリュウタもディノスラッシュでガブを召還して対抗!
出場者の3分の2が既にリタイアした上,局内では恐竜の大暴走でてんやわんやのはずなのに,最初のスタジオでは未だクイズの収録が続いておりました(笑).エドとマルムの激戦は210対210で最終戦.次で正解ならば優勝という大一番! 北アメリカで発見され,ユタの略奪者と言う名前を持つ恐竜は…先に押したのはエド! 大汗垂らして力んで答えようとした直前に!背後からユタラプトルがやってきて激突!セット破壊!さらにガブもスタジオの真ん中に乱入!
クイズセットの真ん中で,人間を無視して追いかけあいをはじめるユタラプトルとトリケラトプス.小さいけれどユタラプトルは動きが俊敏.尖った爪を持つ手も器用で,体格では明らかに勝るガブの角もその手で押さえてしまう.ガブが必死で追いかけても毎度避けられ,逃げられるばかり! …この動きを指示しているのはもちろんウサラパたちで,ついでにさっきの宙に浮くボールもなんだか意味ありげに光ってる….
ここまであからさまに操れば,いくら子どもだってタネくらいわかる.あのボールで恐竜を無理やり操っているのだと看破したレックスはすぐさまエースを召還.それに対抗してユタサウルスは技・アトミックボムを発動するんだけれど…凄く嫌な名前の技だなぁ(苦笑).高く跳ね上がり落下の勢いでダメージを与えようとするユタに対して,エースはサイクロンを発動し地上から迎撃! …このスタジオ,天井高いなぁ!
サイクロンの大風で動きが鈍ったユタラプトルに向かい,今度はガブがエレクトリックチャージ!…建物内でそれはどうなのか(苦笑)! バリバリと虹に輝くトリケラトプスによって感電し,たまらず敵はカードに戻ってしまいます.恐竜バトルは子どもたちの勝利! しかしすっかりふらふらのエドが「ユ,ユタラプトルが…」と言い残して沈没.クイズとしては正解だったのでこっちはアクト団の勝利(笑).でも,スタジオに置いてあるでかい百万円はただのハリボテだから持って逃げても使えないのにな….

テレビ局が局内を荒らされ番組を滅茶苦茶にされ,アクト団が結局恐竜も金も手に入れることができなかったのに比べると,リュウタたちはユタラプトルのカードを手にいれたんだから結構な成果.テレビ局のカメラの前にガブたちが出てしまったことは先々に残る不安となってしまったけれど….司会のタマッキーはいいキャラなのでまた出てくれるといいな(笑).ちなみにパラパラはここでお目覚め.本当に何もしてません(苦笑).
今更ウサラパさんたちがが負けて戻ってくることなんて既に慣れっこのはずのドクターだけど,「ビックリシタナァモゥ!」と懐かしいギャグで叱責(笑).ドクターの言い回しや笑いのセンスも,時代がかなりずれているんだよなぁ.ウサラパたちも百万円を見たことなかったみたいだし,やっぱしこの時代の人間ではないのだろうか?
恐竜カードは取られたものの百万円(のはりぼて)は手に入れたウサラパさんたち.しかし!乗っていたアクトコントローラーが当然のように空中で爆散.海の真ん中に落とされて生きて帰れるかどうかの瀬戸際に立たされる3悪党に比べたら,フィギュアと百万円が手に入らなかったことくらい正直どうってことはないぞ古代父子! …ウサラパたちの奇行の背後にありそうなものを思い浮かべつつ,次回に続きます.

|

« 2007年3月終了アニメ雑感・1 | トップページ | 2007年3月終了アニメ雑感・2 »

レビュー◆古代王者恐竜キング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/14433714

この記事へのトラックバック一覧です: 古代王者恐竜キング#7:

« 2007年3月終了アニメ雑感・1 | トップページ | 2007年3月終了アニメ雑感・2 »