« 美少女戦麗舞パンシャーヌ#2 | トップページ | [写真] 花をもらう / 終了雑感・開始雑感 »

古代王者恐竜キング#11

お前らもう秘密にするの面倒くさくなってきてるだろ

ヨーロッパのリゾート地,モナコ海岸に恐竜が出現.リュウタたちDキッズは早速モナコ入りして恐竜を追おうとするのだが,魚を主食とするスコミムスが漁場どころか船まで荒らしていた上,腹の減ったエースが勝手に売り物の魚を食べてしまったため,リュウタたちはスコミムスの仲間と思われて,漁師たちに船に閉じ込められてしまった.
取り上げられたディノホルダーに古代博士からの通信が入ったことで,一応は身の潔白を証明することができたリュウタたち.けれど漁師たちは恐竜がこれ以上この港に増えることを嫌がり,スピードに優れるカルノタウルス1頭だけがスコミムス追跡に当たることになった.

自己紹介と地固めの1クール目もそろそろ終盤.前回は結構大事になったはずなのに,なぜかいつもの基本パターンをきれいになぞる「恐竜キング」.今回の舞台はモナコの港.時々やや崩れ気味の作画で,敵味方ともいつもに増してテンションのおかしい恐竜レースを繰り広げます.…この面白さは演出の工藤寛顕氏がやらかしてるんじゃないかと思うけど,どうだろう(笑)?
前回はバインダーごとカードを取られるという大失態をやらかしたリュウタたちだけど,正義も悪もその失敗をまったく引きずることなくカードの取り合いをやっているのが…本当にマイペースというか淡泊だなぁ君たちは(苦笑).仲間同士の結束が堅いわけではなく,カード集めにも強いこだわりがない.あっと言う間に情念ごてごてになるサンライズの作品とは思えないほどに感情がさっぱりとしてるのは…まだまだ真剣じゃないからなんだろうなぁ.

前半.犬と言い張って飼われているガブたちミニ恐竜は,まだまだ子どもで育ち盛りの腹減り盛り.今日も元気にがつがつ食ってます!…市販のドッグフードを(笑).本当に本作のチビ恐竜は犬だよなぁ.偉い勢いで食ってしまうガブたちはこの先どれだけでかくなることやら.チビの状態ででかくなると,でかくなった時にはさらにでかくなるのだろうか?
あまりに激しい食欲に困る母に「そりゃでかくなったときはこんなもんじゃ…!」とリュウタが口を滑らせかけて「これ以上大きくなりませんよ!」と慌てるレックス.あわててリュウタの口を息ごと塞いでしまうから苦しいぞ.ともかくまだ食いたいガブたちのために母がドッグフードを取りに戻ったところで,ディノホルダーに反応が!
今回の出現地点はヨーロッパでも指折りのリゾート地であるモナコ.海を漂う卵カプセルが船にぶつかったことで開き,中のカードが水に反応して細い顔の恐竜に! 船に上がって生けすの魚を全部食べちゃうような食いしん坊が待っていることも知らず,リュウタたちはうきうきと現地にお出掛け.行きたがる父はせめて土産をと息子に頼み,息子は「お土産は恐竜カードねー!」とぞんざいに答えて(苦笑)そのまま出発.
さてその頃,本日も既にウサラパたちは現地入り済.浜辺のウサラパ様はエドたちに扇がせたり傘持たせたりとリゾート気分を満喫中.…こんな浜辺でもあの衣装なのにちょっとがっかりするけれど,おばさんマニアは後半ラストを待て(笑)! ただしエドたち2人の薄着姿は海岸に似合う海パン一丁ではなく,インナー一丁という露出プレイであることが最高に恥ずかしい(苦笑).
ウサラパ様がモナコのカジノで有り金全部をスッてしまい,泣く子も黙るアクト団は,泳いだら下がって脱げそうな下着姿で周囲の観光客から笑われまくる存在に.いくらドクターの骨占いで先回りしていたとしても,金がない上にあんな格好では探すのだって難しそうだ….そんな通信画面の3悪党のダメっぷりに呆れる島のロトたち.理論こそ不明でも恐竜カードの場所を見つける役に立つ骨占いの方が,ダメ3人組よりずっと役に立っているよなぁ.
3悪党が笑いものになっていることなどもちろん知らず,リュウタたちはモナコに到着.様々な文化施設も整ったセレブに人気のリゾート地.中でも公道を使ったグランプリは世界的に有名! …でも今回の目的はあくまでもカードの回収.ちょうど良く怪物退治で銛を持って走る漁師たちに遭遇し,その怪物が恐竜だと子どもたちはすぐに気づきます.で,大人にだって手に負えない怪物を,俺たちが捕まえてやるよとリュウタたちは明るく言うのです.
いきなり出てきた見知らぬ不審な子どもたちが怪物退治を軽く請け負おうとして,しかも一緒に連れてる生き物がトロ箱の魚を勝手に食べる(笑).いつもなら犬と言い張って切り抜けるところだけれど,エースはさっきの怪物にそっくり.あっさり恐竜の子どもだとバレてしまって(苦笑)子どもたちはホルダーを取り上げられ船に閉じ込められてしまいます.…最近秘密のはずの恐竜がやたら人前に出るようになってきてたけど,ここまで第三者に認識される展開ははじめてで斬新!
いくら弁解しても怪しいばかり.ガブたちも檻に閉じ込められて,ウサラパたちが来ているのまで見つけた上にスコミムスも間近から上陸! …確かに毎日犬の餌は飽きるだろうけど,エースのやらかした粗相が招いた大変困ったこの事態.せめてディノホルダーがあれば日本と連絡が取れるんだけど…というところで,古代博士がタイミングよくディノホルダーに通信を送ってきてくれました! …古代博士はDラボの社長らしいけど,Dラボ自体には国際的知名度はないのか(苦笑).けれど何はともあれ!「子どもたちを出してくれ!」
船から出せと扉のところで大暴れしているリュウタたちのところにやってきた漁師.タイミング悪く,扉を開けた漁師の大事なところに拳が力いっぱい入りました(笑)! 「…ゴメンナサイ」で済むようなレベルじゃないな(苦笑).「お,お前の父親だって奴が出ている…」というわけでディノホルダーを戻してもらって,一応幽閉状態は解消.後はガブたちを檻から出さねばなりません.
自分たちが自由の身となるためには秘密の暴露もやむなし.「ちょっとだけだ!」というわけで,ガブをカードに戻し,でかくして見せるリュウタ.…まったくの第3者の前で本物の恐竜を実体化するのも新鮮だなぁ.けれどネットによって世界中が結ばれているこの昨今,軽い気持ちでご披露しちゃってるけど,漁師の中にブログとかやってる奴が混ざってたら,あっという間に噂が世界中に広まったっておかしくないんだぞ(苦笑)?
現在暴れている怪物を止める為の力を持っていることを証明したリュウタ.けれど怪物の数が増えるのを嫌がる漁師たちは,1匹だけなら出してもいいと許します.で,3匹のうちで1匹となれば当然リュウタとレックスが喧嘩するわけですが(笑)横のマルムさんは「レックスがいいと思う」.なんせ相手はスピードタイプ.同じスピードタイプのエースでなければ追跡は無理と冷静.てなわけでレックスは…「任せておけって!」と親指立てて上機嫌!
さて,逃走中の恐竜は水族館で大暴れ.ここには恥ずかしい半裸の野郎2人とウサラパ様がやってきていたわけですが,恐竜は巨大水槽の中で魚を食いまくり,尾の一振りで分厚いアクリルの壁を破壊! あっという間に洪水状態の水族館の中を流される3悪党.こんな格好で良かったとバカたちは言うけれど,あの状況だと絶対ずり下がってるに決まってる(苦笑).…恐竜カードを確実に手に入れるには,3悪党以外のもっとまともな奴を回収に向かわせるだけで十分だと思うんだよなぁ.

後半! ごつい割には意外と怖がりの漁師のおじさん.そのおじさんのトラックの荷台に乗せてもらって,先行く恐竜を追うレックスとエース.彼ら1組だけを行かせることになったリュウタは柄にもなく不安そうだけど,どうせこいつは自分が行けなかったことが悔しいだけなので(笑)「エースの奴,スコミムスと一緒になって魚食うんじゃないか?」とか大変に間抜けな心配をしてやがる.…本当に仲間としての結束がどこにもないんだよなぁこいつらは(苦笑).
荷台のレックスは海中にそれらしき背中が移動するのを発見.見失った…のかと思ったら,いきなりスコミムスが公道に飛び出してきて威嚇! このトラックをわざわざ狙って追ってくる! 怪獣に襲われたおじさんはすっかり怖くて冷静な判断力を失い,止めてというレックスの言葉なんか聞こえちゃいない.仕方ない…とレックスは諦めて,とりあえずエースを大きくして公道に下ろしっていうか落とし,その俊足でスコミムスを追わせる!
バトルフィールドの成立に気づいたアクト団もスピノを召還して追走劇に参加させ,ここに臨時の恐竜グランプリが開催.先頭は魚とレックスを積んでいるトラック.それをスコミムスとエースとスピノが追いかけていく…それぞれのコースの取り方に恐竜の個性が出てますね.いつの間にかアクト団のまで加わって3匹に追われることになったトラックのおっさんは完璧パニック.レックスは荷台の魚をスコミムスに投げつけてるんですが,これは食う時間を作って足を少しでも遅くしようとしているのか,それとも餌付けでトラックをどこまでも追わせようとしているのか.真面目に考えると割と意味不明の行動なのですが…ノリなのか(笑)?
公道を走る恐竜の中で,最初に体力が切れたのはスピノ.俊敏ではあるけれど平地を走るようにはできていなかったスピノはあっと言う間に息切れ.けれどジャンプ力は健在なので,建物の上に飛び上がって伝って普通では無理なショートカット! これは確かにずるいというよりは,自分の能力に合わせてコースを選んだのだから頭がいい.しかも相手位置を正確に掴んだスピノは,トラックの前に飛び出す!
突然登場したスピノに驚いてトラックは横転.エースはスコミムスを守るようにスピノに挑む! これまでの追跡で相当体力を消耗してたのか,エースは自分より大きな恐竜の首を簡単に噛んで持ち上げ振り回し…海に投げ込む! そしていつも以上にあっさりカードに戻ってしまうスピノ.…お前トラックを横転させるためだけに出てきたのか(苦笑)?
舞台に残るはスコミムスとエース.折角助けてやったはずなのに,スコミムスは戦いを挑んでくる! けれどこんなジレンマな事態は既にレックスは経験済.倒してカードに戻してやることこそが救いなのだと,彼は既に学習しているので戦うこと自体に迷いはありません.問題は走って戦ったばかりのエースの体力の方.一回り小さなスコミムスは実に身軽で,疲れたエースにはそれに追いつく体力が残っていないのです.
体格差を動きで圧倒されて,スコミムスに首を噛まれるカルノタウルス.このままだとさっきのスピノみたいになっちまいそうな大ピンチだけど,エースは足でスコミムスを蹴り外し,さらにレックスの技カードによりサイクロンも発動! 風の勢いを借りて,軽いスコミムスをふっ飛ばしてエースが勝利! もちろんカードも忘れず回収だ!

ラストでは力尽きかけたけれど,ほとんど危なげのない展開で見事スコミムスを仕留めたレックスに,「本当に恐竜ハンターだったんだな!」と漁師のおじさん.けれどレックスは「ハンターなんかじゃありませんよ」と答える.「僕たちは恐竜の味方ですから!」…倒すのはあくまでも恐竜を無駄な戦いから救うため.集めて利用することが目的のアクト団とDキッズでは,根本的に目的が違うのです.
「俺は信じていたぜ! きっと捕まえてくれるって!」とエースたちの活躍をわざとらしく喜ぶリュウタ.もちろんマルムさんは「一緒になって魚食べてるんじゃないかって言ってなかったー?」と暴露し(笑)「そんなこと言ってないよー?」とリュウタが慌てて否定してるのが愉快.この能天気なノリもいかにも工藤氏らしいな.そんなダメ友達に今回主役のレックスは「でもよかったよ.エースのおかげだよ!」と実に爽やか.漁師も詫びてエースにはご褒美の魚が与えられます!
それに比べて今回のアクト団は本当にいいところがない.海面に浮かぶスピノのカードを泳いで回収するハメになった上に,一文無しなのに自力帰還の罰まで下されてしまう.つい勢いでタルボーンヌに「うるさいぞい!」なんて言っちゃったドクターも島で勝手に辛い目に遭ってますが,あれは自業自得としか言いようがないな(苦笑).…で,本来ならここで終わってしまってもまったく問題ないんだけれど,今回はさらに濃いおまけが!
一文無しになった3悪党は,どうやって調達したのかはわからないけれど(笑)ジャパニーズ屋台で島に戻る金を稼ぐことに.でもウサラパ様は2人に仕事を押しつけて自分は水着でくつろぎ,さらに稼ぎでまたカジノに行くつもりだってんだから性質悪すぎ! あまりの暴虐ぶりに動揺するエドは焦げたトウモロコシをふっ飛ばし,それがなぜかウサラパ様の胸の谷間に!…ある意味エロくて大変にバカらしいこのシーン.お前ら子ども向けアニメで何やってんだ(苦笑)! 島よりもカジノよりも前にまず病院に行かなきゃダメそうだなぁとか思いつつ,本当に凄い次回に続きます!

|

« 美少女戦麗舞パンシャーヌ#2 | トップページ | [写真] 花をもらう / 終了雑感・開始雑感 »

レビュー◆古代王者恐竜キング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/14826247

この記事へのトラックバック一覧です: 古代王者恐竜キング#11:

« 美少女戦麗舞パンシャーヌ#2 | トップページ | [写真] 花をもらう / 終了雑感・開始雑感 »