« 古代王者恐竜キング#12 | トップページ | Shining Tears X Wind#1 »

美少女戦麗舞パンシャーヌ#4

たった4人で1本行こう!

最近近所でぼろぼろの服で蒼い顔の不審人物が悪さをしているらしい.その人物は格差社会の被害者ではなくゾンビなのだと義理の弟は主張する.翌朝,由美子がごみ置き場で出会った不審人物は,ごみの捨て方がなっていなかった.逃げ出した彼を注意するためにお墓まで追いかけた由美子を,不審人物と同じ風体の男が襲う.けれど由美子は痴漢撃退法その13でこれを逆襲し退ける.
由美子は再びさっきの不審なゾンビを発見.しかし彼は花を供えたり墓掃除をしたり水を撒いたり,狸に餌をやったりと善行を積み重ねている.悪い奴ではないこのゾンビ,実は500年前に三角関係のもつれで呪われ,こんな姿になっていた.呪いを解き成仏するには千個の善行が必要なのだが,あと1度で呪いが解けると言うのだ.こんな善いゾンビがご近所で悪さをするはずがない.そんな矛盾に由美子が悩んでいる間に,買い物に出た娘が行方不明になってしまった.

誰も追ってこないような気持ちの良いイカれっぷりで快調に飛ばす「パンシャーヌ」.浦沢御大作品の場合,いつもだと他のスタッフがクレイジーなノリにどうしてもついていくことができず(苦笑)一度テンションががくっと落ちるはずなんですが,早野円脚本は相当頑張ってる! 前回の内容を踏まえて墓参りからはじまる今回は凄い.だってメインの4人っきりで,メイクを駆使して1話作っちゃってるんだもの!
実写の場合,役者たちのスケジュールを合わせたりロケ地を確保したりというアニメとは別種の苦労が伴います.特に本作の場合,こんな実験番組のために人間や場所を長時間拘束できるはずもないので(笑)役者はできるだけ少なく,撮影場所も出来るだけ少ないことが強く要求されているはず…ってのを想像すると,今回の涙ぐましい綱渡りっぷりが余計面白い.大人なら,持たざる者の必死の工夫もぜひ笑ってやってください!

前半.冒頭から墓参りという斬新なスーパーヒロイン特撮ドラマ.前回の豆腐屋の主人の暴走っぷりで,ご先祖様を大切にしないと恨まれてしまうと由美子さんは学習.…今だって大概アレなのに,墓参りしないことから自分の先祖に恨まれ襲われるスーパーヒロインなんて本当に様にならないもんなぁ(苦笑).で,そんな由美子さんに向かって「みぃつけた」と呟く見知らぬ男の声.由美子さんの見ていないところで墓は揺れ卒塔婆は倒れ,厄介事は当然のように彼女に引き寄せられていきます.
本日の新庄家の夕食のデザートはプリン!…のはずが,うっかり由美子さんが買い忘れていて約束した子どもに責められる,そんな穏やかな夕方を破るのがいきなり上がりこんできた清! 「ゾ,ゾンビが出たんです!」と言う彼は,ついさっきパトロール中に墓場でゾンビに出会った直後.不審な物音を立てていたのは,ボロを着た白い顔の化け物だったのです.…前回と同じ舞台ってことは,これは二本撮りか(笑).
ぼろぼろの服に青白い顔の不審人物の噂は最近ご近所にも聞こえていて…「それは政治が悪いんだよな」といきなり混ぜっ返す健介にうんうんとうなずく由美子(笑).見てもいない2人がゾンビのことを格差社会やゆがんだ貧富の差の犠牲者扱いしちゃう気持ちもわからなくはない.真面目に話を聞いてもらえない清は確かにゾンビに襲われたんだと額の傷を示すんだけど…これがまた随分と小さな絆創膏で,信用する前に笑ってしまうくらい貧弱.
すっかりパンシャーヌが気に入った娘はゾンビだってパンシャーヌが倒してくれると信じているけれど,そのパンシャーヌである由美子はゾンビについては半信半疑のまま.そんなもの本当にいるのかと思いつつ朝のごみ出しに出たら,見慣れぬ不審人物が.ゴミの出し方が間違っていたので「だめですよ?」と恐れもなく叱る由美子.「別に私が出したごみじゃ…」と言い訳する男の手には食いかけのパン.…彼は本物の格差社会の犠牲者?
由美子さんから逃げて行く社会に負けたっぽい不審人物.由美子さんは彼を案外しつこく追いかけてついに捕まえた上,分別はちゃんとしろと本気の説教.…別に彼が出したわけじゃなさそうなのに気の毒だ(苦笑).しつこい主婦の説教からぼろの男は逃げ出して,その直後,由美子の背後に登場して抱きついたのがまったく同じ風体の男! 彼は由美子さんに懸想しているようですが,「ちょっと久しぶりな感じ…」な彼女の痴漢撃退法その13,金的蹴りを食らい撃退される!
無礼な痴漢の振る舞いに一体何なのよ!と憤慨する由美子さんは,追いかけて来てしまった墓場からの帰りに不審人物を再び発見.あの敗北者が一体どんな悪さをするのかと思ったら…花を供えて995,缶をゴミ箱に捨てて996,掃き掃除でノリノリな箒ギターで997,新庄家の墓に水撒きまくって998…誰も見てないはずなのに,ボロの男は勝手に善行を積み重ねているのです.
風体はゾンビなんだけどやってることは立派な紳士.そんな不審人物ではあるけれど,今度は墓の陰から覗いた狸に舌なめずり! …この狸が素晴らしい作り物っぷりだなぁ(苦笑).狸の危機に黙ってはおれず由美子さんはパンシャーヌに変身して乱入! 今まさに迫るゾンビの魔手からいたいけな動物を救うため,これ以上の悪行は許しませんわよ!と立ちはだかったら…彼はパンシャーヌではなく狸にパンをあげようとしていただけでしたとさ.
腹を減らした狸に餌をやる紳士なゾンビ.悪でない彼がこんな姿になったのはある女性に恋をしたかららしい.まともな彼が気に入ったパンシャーヌは外見を特に気にすることもなく,雨も降ってきたしと得意の瞬間移動で自宅にご招待.そこで聞かせてもらうゾンビの話は…城下一の美女とある兄弟の物語.兄と弟が激しいラブバトル!の時点で韓流ドラマみたいと大喜びのパンシャーヌ.彼女には縁遠そうなベタベタ恋愛は大歓迎のご様子です.
語られるのは今から500年前の江戸時代の回想.登場するのは健之助と清之進とお由美という,凄くどこかで見たような3人.…健之助のヅラの似合いっぷりが凄いなぁ(笑).この3人が繰り広げた激しいラブバトルの末には信じられない悲劇がお待ちかね!「実録犯罪スペシャル 愛と憎しみの大江戸恋歌」とでかでかと出るテロップがダメだ…(苦笑).お由美と健之助がラブラブで結婚の約束までしていたところに清之進が横恋慕で超嫉妬!
かくしてはじまってしまった境内での決闘! 命を賭けて一人の女を奪い合う兄弟の間に,凄まじくわざとらしいスローモーション演技で混ざってきたのがお由美さん.愛する健之助のかわりに凶刃に倒れたお由美には,黒子が撒く桜の花びらがかけられます(笑).恋人を先に逝かせてしまった健之助はいさぎよく腹をかっさばき,後追いの上彼岸で一緒になろうとするものの,「そうはいかねえ!」と清之進が「のろっちゃう」と書いてあるお札を貼りつけます.
このふざけたお札.全部ひらがなの割にはその呪力は相当凄まじい.健之助にかけられた死ねない呪いを解くためには千個の善行が必要に! …以来500年,死ぬこともできずゾンビとなって存在し続けてしまった彼ですが,ついに999個目の善行を積んであと1つ! …ただし,さっきのペースで善行を積むなら千個くらいすぐに到達するはずなので,このゾンビ途中でかなり寝ていたとか忘れていたりしていたのではないかと思われます.
あと1ついいことをすれば呪いは解けて,晴れてお由美と天国で夫婦になれる! …ここでお由美はいい女なんですよ!とすっかりノロけてみせる健之助ゾンビ.広げられた人相書きに「なんか,私に似てる?」とパンシャーヌさんが呟いたら,あんた肌がっさがさだから違う!と激しく反論されるのが不本意(苦笑).お前にだけは言われたくない!って奴だよなぁ.…まあ,なんか失礼なゾンビではありますが,悪い奴ではないことだけは確かなわけで.
こうなると気になるのが悪さをする不審者の噂.さっきの紳士的なゾンビと清が襲われたというコメントが食い違っているのに気づいて悩んでいたら家族が帰宅.由美子さんは不審者改めゾンビに夢中で娘のためにプリンを買ってくることを忘れていたことが判明! 家族そっちのけでスーパーヒロイン業に没頭してしまった母は娘に嫌われ,由美子さん自身も自分の失策に後悔しきり.「もう,何やってんのよ! 宇宙の平和を守るより,家庭の平和が大切でしょう!」…しかも本当のトラブルはここから.娘と一緒にプリンを買いに行ったはずが,「理沙が…いなくなった!」と戻ってきた健介が叫んだ!

後半! どこかに消えた大切な一人娘を必死で探す由美子と健介.そんなお取り込み中の由美子さんにいきなり抱きついてくるのがさっきのゾンビ! 「死んだと思ったのに,こうして逢えるなんて!」などと口走っているってことは,過去のあの事件の関係者なのか.突如登場した暴漢に対し,健介は俺が相手になってやる!とへっぴり腰で挑むんだけど…気合だけで勝てるわけがなく,額へのチョップ一発で吹っ飛んで倒れる弱さは本物だ(苦笑).
この後のゾンビ登場の都合上(笑),あまりにもあっさりと退場させられた健介.由美子さんは「許さないわよ!」と本気で怒ってはい変身! …例の台詞を阿吽像の間で宣言するパンシャーヌさんに向かって「美少女?」とゾンビのツッコミ.それを「はい!」「ええ!」と全力の笑顔で押し切っていくパンシャーヌさんの面の皮の厚さが素晴らしい(苦笑).本日の百人一首はいかにもこの時期らしく,久方の光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ by 紀友則.
なんだってのどかな春に桜だけが散り急ぐのか…どうしてもう少しで天国行きなのにその機会を無駄に散らそうとするのか.「後1ついいことをすれば,あなたの呪いは解けるというのに!」と叫ぶパンシャーヌさん.でも,紳士なはずのゾンビはわけわからんことと言い切って,逆に襲ってきやがった! その豹変ぶりにパンシャーヌが大混乱しているところに,既に行方不明になっていた娘がなぜか登場して頑張れ!と応援.…行方不明になった理由も見つかった理由も説明なしの超展開(苦笑).
しかも都合よく出てきた娘はゾンビに捕まり人質となり,「この子を助けたくば,言うことを聞け!」とゾンビ脅迫! その上暴漢ゾンビの真横にもう一匹ゾンビ登場! 一体どういうことかと思ったら…顔色の悪さも服装もそっくりなふたりのゾンビではあるけれど,画面右側の後から来たゾンビには毛の出た黒子が頬にあり,左側の娘を人質にしている方にはない.さっき話した健之助ゾンビは,黒子がついている方だった!
この墓場にはいいゾンビと悪いゾンビの2匹がいる! いいゾンビは悪いゾンビの腕をひねり上げ,人質の理沙は即座に逃走.そしてこのゾンビの正体も判明.やっぱり健之助の弟の清之進! …横恋慕の清之進はお由美に良く似た由美子を狙ってこんな悪さを仕掛けてきていたのか.もみあう兄弟ゾンビに向かってパンシャーヌの放った布は,見事悪い弟ゾンビこと清之進だけを包み,シロガネーゼアタックが決まる!
「人を呪わば穴2つ」.健之助に呪いをかけた清之進もまた,呪いをかけた副作用によって健之助と同じゾンビになっていました.健之助が死ねなければ自分が天国でお由美のハートをがっちりゲットできる!なんて浅知恵を神が許すわけがなく,悪いことを千個しなければ解けない呪いによって,彼も現世に縛られてしまったわけです.…言葉のインパクトの都合上ゾンビと呼称されてはいますが,実際は屍鬼の類なんだろうなぁこいつら.
お由美さんを取り合ってともにゾンビとなった兄弟.しかも死んだお由美は今現在,彼ら新庄家の子孫の嫁として生まれ変わっていた…のがやっぱり由美子さん! そしてゾンビ兄弟は当然のように健介たちのご先祖様! 4人きりの今回は,ご先祖様だからこそのキャスティングと言うべきか,兼役をさせねばならないからこそのベタ展開と言う方が正しいのか(笑).
弟は兄貴を出し抜いてお由美の生まれ変わりを手にいれたいけれど,パンシャーヌは当然お断り! これ以上弟ゾンビが悪行を重ねないようにピュアウェーブをかけようとしたら,なぜか弟を兄貴がかばう.横恋慕され,呪われてもなお…「心を入れ替え,悪事ができなくなったら,弟は一生呪いが解けないんです!」
…その一生は実質的に500年前に終わってね?という視聴者のツッコミも知らず,こんなひどい目に遭わされても弟を救おうとする兄ゾンビは本当に殊勝.そんな清い兄ゾンビの体からは光が溢れます.さっき助けて千に達した善行のおかげで,ついに500年の呪いが解ける! …しかも兄貴は心底殊勝でありました.折角迎えたこの満期なのに,「神様,どうか,弟の呪いを解いてあげてください!」と弟の身代わりを申し出る!
まさに一生を棒に振るひどい目に遭わされたのに,それでもなおたった一人の弟を庇おうとする心優しい恋敵の兄貴.その底抜けの善人ぶりに,恋に狂い暗黒面に堕ちて久しい弟もさすがに感極まります.「兄者!」「弟よ!」と抱き合う2人.兄の光は彼だけでなく,ついに悔いた弟の体をも包みこみ…あの小男にしては珍しく,なかなか粋な計らいの奇跡がやってきます.
和解して2人で墓へと去るゾンビ兄弟.お由美を幸せにするように,子孫に伝えてくれと兄ゾンビ.お由美を泣かせたら許さないぞと弟ゾンビ.未だにお由美大好きなこの2人に向かって,「大丈夫!とっても幸せにしてもらっているから!」と見送るパンシャーヌ…お由美さんの生まれ変わり.彼女の幸せな言葉に安心した兄弟ゾンビは,光の玉となり連れ立って,輝く天へと昇っていきます.

兄弟2人併せて昇天させるという小粋なことを,あの猫ひろしがやったのかと思うといろいろ複雑な気分にはなりますが(笑)ご近所のご先祖の事件を無事に解決したのだから,パンシャーヌの出番はこれでおしまい.今度は由美子さんに戻って自宅に帰らなければなりません.…急いで帰宅したら待っていたのは額に絆創膏を貼られた健介.ゾンビに向かっていった勇気は褒められますが,あまりにすぐやられてしまったのはさすがにお恥ずかしい!
及ばぬながらも奮闘によって男を上げた健介に比べると,先祖よりはアレじゃないけど相当ひどい清ときたら,パンシャーヌの正体を7丁目の山田さん,それもオカマの太郎君ではないかと思っていた上に,その根拠が腕のかさかさ具合なんて言われたら…あまりのショックに取り乱し「かさかさじゃないわよ!」と由美子さんも怒るさ.清之進は横恋慕で兄を呪うくらい惚れ込んでいたのに,言うに事欠いてかさかさを重ねるなんて酷すぎる(苦笑)!
けれど由美子さんがパンシャーヌであることは絶対に秘密.「ママのことじゃないでしょう?」と冷静な娘に言われたら,いくらかさかさに腹が立ってもぐっと我慢するしかない.…今回の弱いオチはついに購入されたプリン.地面に落としたりしたせいで全部崩れてる(苦笑).それでもそんなどろどろを「これはこれでおいしい!」と食う新庄家.どろどろだろうとかさかさだろうと,好きな奴は好きなもんですよ(笑).色々ご都合主義で唐突でも,これはこれでおいしいよなぁと思いつつ,次回に続きます!

|

« 古代王者恐竜キング#12 | トップページ | Shining Tears X Wind#1 »

レビュー◆美少女戦麗舞パンシャーヌ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/14924695

この記事へのトラックバック一覧です: 美少女戦麗舞パンシャーヌ#4:

« 古代王者恐竜キング#12 | トップページ | Shining Tears X Wind#1 »