« Shining Tears X Wind#8 | トップページ | 美少女戦麗舞パンシャーヌ#12 »

古代王者恐竜キング#20

ゴルフ休止にまで便乗だ!

アメリカ・オーガスタのゴルフ場で技カード・スーパーインパクトを拾った少年.ネットを通じて物々交換に出してみたら,Dキッズとアクト団の両方が気づいて食いついた.Dキッズ側が提供するのは恐竜の骨のゴルフクラブ.このままではカードを取られてしまうと思ったアクト団は,少年と直接交渉するためにアメリカへと向かう.
女子ゴルフトーナメントが開催されているゴルフ場で,早速少年を見つけてカードを譲ってもらう交渉をはじめるアクト団は,本物の恐竜を見せてやるとアルティリヌスのカードを実体化し,少年に隙ができたところで技カードを奪って逃げた.けれど逆にアクトホルダーとアルティリヌスのカードを持って逃げた少年は,ひいきの選手を勝たせるためにアクトホルダーを使いはじめる.

中盤に突入し大きな物語が底でゆっくり動き出しながらも,表面では安定したコントを堅実に積み上げている「恐竜キング」.…でもそろそろ2クール目も後半を回ったし,ここまで匂わされているだけだった物語が表に出てくるような気がするなぁ.少なくとも現状では主題歌のサビが満たされてないので「時を越え」ると思うんだけど,そこには今回も描かれるバトルフィールド内のタイムスリップが影響しそうだ.
とはいえアクト団以上の難敵であるゴルフ中継にやられまくってるこの状況下で,話を大きく動かすのも難しい…というわけで今回は便乗のゴルフ話.なのに演出いとがしんたろー,絵コンテ谷田部勝義でスタジオダブ回という気合の入れ方がおかしいぞお前ら(苦笑).特に3DCGで描かれる巨大恐竜の戦いとスーパーインパクトはかなりの見所.…そうそう,教えてもらったけどエンディングでサイカが10話ぶりにコケてます!

前半.息抜き感溢れる今回はネタ満載でお届けします.そもそも舞台がわざわざオーガスタなのは,制作的には厳しいスケジュールに余裕をくれるものの物語的には話数が削られることで事前の計算をぶっ壊すスポーツ中継に対する感謝とか困惑を示しているに違いない.早朝のゴルフ場でボール拾いしていた少年がまだ割れてない卵型カプセルを発見し,これを彼はネットに出品するのです.
この出品が毎度そのカードを取り合ってる連中の目に入らないわけがありません.リュウタたちはDラボでスーパーサウルスのカードを確認.しかも出品されていたのは物々交換サイト.相手の欲しい品物をこちらが提供しなければカードは手に入らないのです.…普通のオークションサイトだと,たぶん貧乏なアクト団にはまったく勝ち目がないからなぁ(苦笑).
カードが本物かどうかはわからないけど,ともかく手に入れて確認したいリュウタたち…の後ろで勝手に遊んでるガブたちがいつもながら可愛いなぁ.既にカード目当ての物々交換ネタはいろいろ上がっているようですが,その中に格好悪いアクト団オーバーオールが…(苦笑).ぜったいおすすめ,大流行まちがいなしと大嘘の売り文句つきで出してくる奴がアクト団じゃなかったら逆にびっくりするな(笑).
泳ぐ恐竜島,アクト団の基地では,あんなの出して…とウサラパたちまで呆れてます.どう見てもアウトなそれを出品した上,絶対に応じてくれるぞい!と自分でも着ちゃってるのがドクター.栄光のアクト団マークも「地に落ちたっす」なんてエドが言ってるあたり,今でこそ無名だけれど以前はかなり高名な組織だったのかな.
たぶん股間に丸が来るところが致命的に格好悪いオーバーオール.敵味方問わずドクター以外の誰もがダメだろと思うようなものがスーパーインパクトの技カードと交換してもらえるわけがない.案の定出品者にも否定されてます.そもそも交換品はゴルフグッズに限るという記述があったのもわかり「ゴルゴグッズ…? 命,命って奴ぞいか」と本来の視聴者にわかりにくい発言を繰り出すドクター.…命よりは金の方が正しいと思う(笑).
たとえそれがゴルフグッズだったとしても絶対交換してもらえなさそうなオーバーオールに比べると,Dキッズが出品したグッズはなかなか.古代博士が使ってた恐竜の骨のドライバー! …直前に古代家の天井に刺さり穴を開けた逸品です(笑).リュウタが父から巻き上げて出品したこの品物に,今更アクト団が対抗できる物を準備できるわけもない.これは出品者と直接交渉の方が早いだろうとロトが出品者の少年の居場所を突き止め,ウサラパたちが送り込まれます.
オーガスタはトーナメントの決勝ラウンドがスタート.中でも注目されているのはミサキスミレさんだけど,いきなり池に打ち込んでしまったりでどうにも不調.カードを出品した少年は彼女の熱心なファンで,本気で心配してますね.…けれどこの少年,基本的には凄く生意気.安い騙し方で近づいてくるアクト団に気をつけてというDキッズのメールにも,逆に泣かせてやると強気の返事.リュウタたちは結構心配してるんだけど,今はネット経由のやりとりに頼るしか方法がないのです.
恐竜が出てこない限り簡単に現地にはいけないDキッズに比べると,どんな場所でもヘイヘイホーと出かけて行って…事故に遭うアクト団のフットワークは実に軽い.今回は技カードと相性のいい草属性のアルティリヌスのカードとともに地中からドリルモグラマシンでオーガスタ入り.でも最後の最後で池に出ちゃって水浸し(笑).…ここで描かれる地中適当断面図が,面白いほど古臭くかつわかりやすくていい感じだ.
ひいきのスミレさんは相変わらず絶不調.この状況をなんとかしたいと少年が思っていたところ,いやらしい猫撫で声でアクト団が登場! ここで「アクト団!?」と反応されて有名になったと勘違いし感動している3悪党ですが,Dキッズのメールに書いてあっただけだ(苦笑).不審な3人組から逃げようとする少年ですが,カードが欲しいウサラパたちはアクト団グッズを懸命に押し売り.アクト団ドライバーは傘になって手ぬぐいもついてきます!
…もちろん少年にはそんなダメグッズに心動かされる趣味はなく(苦笑)それでもウサラパたちはカードが欲しい.「カードのためならなんでも手に入れてあげるわよ!」と人差し指を鍵にするウサラパさんは…何でも盗んでくるつもり(苦笑).けれど生意気少年は難しい注文で3悪党を撃退するつもりのようです.「スミレちゃんのキッスがほしい!」と無理なことを言い出してみたら…何を勘違いしたのか「まったくマセたガキだねえ.わかったわ…」とウサラパさんがチューしに行ってどうすんだ(笑)!
そもそもウサラパ様はスミレちゃんじゃないし,それ以上にその年齢でファーストキスってどういうことだ(笑).怒りで赤くなりファーストキスを指摘された恥ずかしさで赤くなりガキンチョには魅力がわからないとフォローされて青くなるウサラパ様の顔色…本名がスミレちゃんってことはないよな(苦笑)? かくなる上はと「君にいいもの見せてあげる!」とアクト団の持つ一番魅力的なものを見せにいくウサラパ様.
本物の恐竜を見せてあげるから君のカードをちょうだいと,アクトホルダーで恐竜カードをスラッシュすれば,アルティリヌスがゴルフコースの脇に出現! 少年もさすがにアルティリヌスにはびっくりで,…自分にも恐竜を出させてくれたらカードをあげる!と逆提案.技カードを奪うどころかアクトホルダーごと持ち逃げされてもおかしくない提案なのに,ガキの悪知恵と自分のドジっぷりを舐めているウサラパは考えがあるとホルダーを渡してしまいます.
自分の持ってるカードでやってみればと,少年にアクトホルダーを渡すウサラパ様.カードの仕様として技カード単体では恐竜は出せず,カードが曲がっているのかも…とか言って技カードを少年から取り上げて逃げる! しかし間抜けにもカード入りのアクトホルダーを少年に渡したまま逃げてしまったため,技カードと引き換えに本体を持ち逃げされたアクト団は本当に間抜けだ(苦笑).で,生意気少年はスミレさんの不調を,手に入れた恐竜を使ってなんとかしちゃおうと考えてしまったのです.

後半.日本でも中継されている注目のトーナメントの真っ最中.現在トップを走る選手が驚いて調子を崩す原因は,少年が呼び出したアルティリヌス! コース脇で恐竜を出してショットを崩し,上位陣のスコアをぐちゃぐちゃにするつもりなのです.…改良されたディノホルダーには反応が出たり消えたり.生中継もチェックしているDラボは一応状況は把握しているんだけど,まさかアクト団がアクトホルダーを取られてるとまでは思ってません(笑).
アクト団に発見された少年は,恐竜を出しっぱなしにして逃走.生中継にアルティリヌスとアクト団のおばさん(笑)もばっちり映ったところでリュウタたちがようやく現地入りして…スミレちゃんのサインを頼み忘れてしまう博士.子どもたちと一緒に行けないことだけでなく,どうせ頼んだってきっと持って帰ってはこないと意識の外で学習してしまったのかも.
オーガスタの会場は恐竜のおかげで大混乱! 少年はアクト団に追い詰められ,なぜかスミレちゃんが人質として縛られて…やっとアクト団が悪の組織っぽい活躍を開始(笑).でもアクトホルダーとの引き換えに,「本当はこんなことはしたくないんだけど…」のエドがスミレちゃんにキスしようとして,しかも失敗してるからやっぱりこの組織はダメだ(苦笑)!
スミレちゃんに足の裏で拒否されたエド.こんなに拒否されるとはじめてじゃなくてもショックとこぼしたら,「…はじめてじゃないの?」とウサラパ様(笑).あんたどんだけ男性と縁遠い生活を送ってきたんだ.そりゃレックスの父がじいさんでもぐらっとくるわけだ.…敵でもなんだかかわいそうなので,最終回までにはいい相手が見つかるといいなぁ.
スミレちゃんを人質にされ,アクトホルダーを返せとすごまれる少年.ここでアクト団の背後に恐竜が近づいてきたのに気づいて,返してやるよ!とアクトホルダーをアルティリヌスにぶつける少年! アルティリヌスはアクト団を追っかけはじめ,その隙に少年はスミレちゃんとともに逃げ…ようやくオーガスタ入りしたリュウタたちが見たのは,自分たちの恐竜に追っかけられる間抜けなアクト団の姿でありました(笑).
エドはがきんちょの真似のアクトスラッシュでスピノを召還.即座にスピノがアルティリヌスのバトルが開幕!…両方ともアクト団の持ち物なのに間抜けだなぁ(苦笑).その傍らで,少年とスミレちゃんはリュウタたちの誘導で森の中へと避難.少年はまずごめんなさいと謝ります.
他の選手を恐竜で妨害しスミレちゃんを優勝させようとしたものの,逆に危険な目に遭わせてしまったと「ホントにごめんなさい!」と詫びる少年.…本当に余計なことをしてくれたもんですが(苦笑)少年を責めてもどうなるってもんでもない.問題はアクト団が少年の技カードとアルティリヌスを持って帰りそうだってこと.一刻も早くアルティリヌスを救わねば!
リュウタがガブを出したため,前と同じく時空が歪んでバトルフィールドの風景も古代の様子に変化.…たぶん3クール目では頻繁に活用されるであろう現象だけど今はまだ大きな意味はなし.ガブはアルティリヌスを救うためにスピノの方に向かうんだけど,アクト団はさっき手に入れたばかりの技カードをアルティリヌスに向かって使用.巨大なスーパーサウルスを召還し!やっぱり自分たちが踏まれそうになっている(笑)!
アクト団はもちろん間抜けなんだけど,スーパーサウルスのスーパーインパクトは凄まじい.アルティリヌスをその長い首で跳ね上げて,猛スピードで回転するアルティリヌスがその身でアタック! アクトホルダーを取り戻したアクト団の意のままに操られるアルティリヌスは,自分を助けようとしているガブにも迷わず強力な攻撃を加えてくる.…今回の3DCGには気合が入ってますが,スーパーインパクトの映像は特に素晴らしい!
もう一発直撃受ければカードに戻されそうなスーパーインパクト.しかし操っているのは所詮間抜けなアクト団.間髪入れずもう1発が発射されるけど…ガブが直前で回避してスピノに激突.元々ガブにもやられてたスピノは一撃でカードに戻されてしまう(苦笑).確かに強力な大技ではあるけど,一度放たれると着弾地点の変更ができないという点で,使いどころの難しい技なんだなぁ.
ここで今回頑張るのが草属性のマルムさん! パラパラを召還し技カード・ビッグフットアサルトを発動.セイスモサウルスを召還だ! セイスモサウルスとスーパーサウルス,超巨大恐竜2体が真正面から対峙して,普通の恐竜がおもちゃに見えてしまうくらいにでかい! …マルムさんは3人の中では一番技カードが充実してきてるかも.回復技を持つものの攻撃力の頼りないパラパラの場合,技カードの補助が凄く重要なんだよな.
巨大恐竜同士のバトルは凄いスケール感で見ごたえあり! DIDはいい仕事してますよ(笑)! セイスモが頑張っている傍らでパラパラの技でガブが回復.この時点で稼動恐竜数はDキッズ3のアクト団2となりDキッズが優位に! …セイスモとスーパーの戦いはスーパーに軍配が上がっていますが,回復したガブがギガライディーンがスーパーに落とす! 数の差に負けダメージを蓄積していくアクト団側は,最後の賭けで3度目のスーパーインパクトを放つんだけど…セイスモの尾が見事アルティリヌスを打ち返す!
しなやかで強力な尾に打ち返されたアルティリヌスはやっぱり着弾点が選べず(苦笑)見事ドリルマシンにホールインワン! 「アホなこと言ってんじゃないよこのスカポンタン!」とウサラパ様は怒るけど,アルティリヌスがカードに戻り,その連鎖でスーパーもカードに変わってしまったので勝負あり.アクト団はカードだけは回収しようとするんだけれど…ここで思わぬ活躍を開始したのがスミレゃん!
プロの飛距離とコントロールでゴルフボールを思い切りアクト団にぶつけるスミレちゃん.おかげでアクト団の3悪党はカード回収にまで失敗.実はバトルより重要なカード回収を見事その手で妨害し,人質にされた溜飲を下したスミレちゃんは久しぶりの笑顔に.…子どもも大人もスミレちゃんの真似は絶対にやめよう(笑).

少年は「お兄ちゃんたちが持ってて」と,助けてもらった礼として,カード2枚を快く譲ってくれました.それでも贖罪しきれないのが,恐竜を使って試合をぶち壊してしまったこと.けれどまだ終わってないとスミレちゃん.自分もゴルフを楽しむことを忘れてたと,彼女のプレイにも復調の兆し! …それを思い出したきっかけが人間狙って打つという危険なものであったのが凄く複雑なんだけど(苦笑).
試合が再開したら最後までしっかり楽しむつもり.「君みたいな,大切なファンのためにもね!」と誓ったスミレちゃん,その言葉通り,再会された試合では素晴らしいショットを次々と見せます.例の少年をキャディ役として見事優勝! その喜びに古代博士が「またやっちゃった…」と例のクラブで天井に穴あけているのはご愛嬌(笑).…ゴルフをやるときは人を絶対狙わないようにしよう.そしてドライバーなどは危険なので,周囲に気をつけて扱おう(苦笑).次回に続きます.

|

« Shining Tears X Wind#8 | トップページ | 美少女戦麗舞パンシャーヌ#12 »

レビュー◆古代王者恐竜キング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/15675328

この記事へのトラックバック一覧です: 古代王者恐竜キング#20:

« Shining Tears X Wind#8 | トップページ | 美少女戦麗舞パンシャーヌ#12 »