« モノノ怪#4 | トップページ | モノノ怪#5 »

古代王者恐竜キング#26

真実は毎週歌ってきた歌のように

ここまで恐竜カード集めなどに浪費を重ね,ついに深刻な財政難に陥って,貧しい食事に甘んじねばならなくなったアクト団.自分たちとそっくりな4人組が銀行強盗として指名手配されているのをテレビで見たドクター・ソーノイダは,ウサラパたちを引き連れてわざわざ彼らのアジトへと赴いた.
まるで双子のようにそっくりなアクト団と銀行強盗たち.ソーノイダは銀行強盗の親玉に自分たちは生き別れの双子の兄弟なのだと言った上,金を貸してほしいと恥ずかしげもなく無心する.もちろん強盗に失敗し金の無い銀行強盗たちに貸せる金などないのだが,アクト団の恐竜カードとアクトホルダーから金儲けのための悪い方法を思いついた.

1クール目とは違い特別な大事件はなしに2クール目が終わる…のかと思ったら滑り込みで真実の一端が明らかになる「恐竜キング」.今回はアクト団の劣化コピーのような4人組が登場し,いつもの単なる破壊活動とは違う,本格的な犯罪を行おうとするも失敗します(笑).おもちゃから凶暴な恐竜3頭を召還し操ることができるなら,普通は犯罪なんてやり放題.サイカとか穴掘れるし銀行とかは地下から狙い放題なんだけどなぁ…あいつらバカだからなぁ.
アクト団が本気で金を稼ぎたいなら,一番楽で足がつきにくいのは海上強盗,海賊でしょう.外洋のど真ん中で通信回線をあらかじめ遮断しておけば,何をやったってそう簡単に陸にバレたりはしないはず.アジトは島ごと動くわけだしトロイドだっているんだから,普通ならば始末に困る金属素材なんかを強奪して島の設備で加工した上でブラックマーケットに流せばいいだけ…なんだけど,あいつら本当にバカだからなぁ(苦笑).ちなみに脚本は平野靖士なので,ラストは本当に重要です.

前半.これまで二度ほどふられたもののずっと放置状態だったネタが唐突に復活するのは,アクト団の本当に洒落にならない財政状況ゆえ(笑).クイズ番組とネッシー探しでアクト団が強奪してきた賞金額を示すでかい看板.もちろんこれはあくまでわかりやすくするための小道具で,銀行に持ち込んだって換金してもらえないことは,今の時代子どもだって知ってるよウサラパ様(苦笑).
換金してくれと持ち込んだものの,冗談はよしこさんと鼻で笑われすごすご帰るしかないウサラパたち…こいつら看板を換金できると本気で信じていたんだなぁ….当てにしていた金も一切手に入らず,資金が底をついたアクト団は財政的に大ピンチ.この状況をドクターの稼ぎが悪いからとタルボーンヌが一刀両断してますが(笑)たぶんウサラパたちの無駄遣いの方が問題だと思う.あれだけ金かけてカード取られ放題だもの.
おかげで食事は具のほとんど入ってないスープにグレードダウン.それも腹を減らしたティラノたちに食い荒らされるという悲惨ぶり.この状態ではがきんちょどもとカードを取り合う以前に,島の中で食料を取り合って最終的には恐竜に食われるようなことになりかねません(苦笑).…とりあえずティラノとかはカードに戻せばいいのに(笑).
さてその頃,まさかカードを取り合う宿敵が金欠に苦しんでいるとは知らないリュウタたち.リュウタは無駄遣いして欲しいゲームも買えなくなってますが,まともな食事もできなくなってるアクト団に比べてどれだけ幸せなことか….いい大人になったところで金欠になると,どうしようもなく悲しくなるからなぁ(苦笑).ちなみにガブはアイスも食えることが判明.
そんな他愛ない日常を過ごすリュウタたちの目の前を走っていく4人組! いきなり出てきた彼らは凄くどこかで見たようなデザイン.出来の悪い女装だしカラーリングも違う.「邪魔するんじゃないじゃい!」と語尾も違うし,ウサラパっぽいのたちも普段とは言葉遣いが違ってなんだか変だけど…ぞいジジイたちにそっくりだ!
銀行強盗ほやほやの彼らは銃を出して警備を牽制! こいつらが誰であろうとも銀行強盗は悪であり,マルムさんは早速頭の眼鏡カメラで撮影.リュウタはガブをけしかける! いつものように容赦なしに車ごと吹っ飛ばして追い詰めたなら,連中が反撃せずに逃げるのが変.トリケラトプスに凄く新鮮に怯えてるし,反撃で恐竜カードも出してこないし…おかしいぞ?
マルムさんの激写によって顔写真つきで報道される強盗未遂.リュウタたちの証言でアクト団の仕業ってことにされてますが,その報道に恐竜島のアクト団がびっくり! 強盗はそっくりさんがやらかしてたんですね.悪事を繰り替す可能性があると濡れ衣を着せられちまうほど彼らはそっくりなんだけど,本人たちにはまったく心当たりなし.そもそも生き別れの双子の兄弟が4人揃って出てくるわけもなし.…ただしドクターだけは「そういえば」と何かに気づいております.
何かに気づいた本家アクト団が動いたのはその夜.本当に強盗をやって失敗したじゃいジジイたちの巣はぼろビルの屋上.秘密のアジトには恐竜フィギュアなども飾ってあり,ドクターそっくりのじじいは銀行強盗なんてまたやればいいと失敗を棚に上げ,本物の恐竜に会えたことの方に偉く感激してますね.…悪い奴である上に,恐竜好きなところもドクターとそっくりなんだなぁ.
ここに突如訪問するのが本家アクト団! 同じ顔4人組のリーダーのドクターは言うのだ…「お兄さん!」.その他3名も銀行強盗たちの双子の兄弟姉妹たちと自称.リアスさんの分析でも双子の可能性高しと判断されたほどにそっくりな彼らは,本当の双子の兄弟だったのです!…なわけがないよな(苦笑).リアスさんの分析はいつもそれなりに正しく聞こえるんだけれど,実際は必ず外れてる感じ.
そんでもって突如出現した双子の弟は銀行強盗の兄に「金を借りにきた?」…金欠をなんとかするためならばなりふり構ってられないアクト団は,再会したばかりの兄貴に無心するというアグレッシブな行動に出ましたが,強盗に失敗したばかりの兄貴たちに金なんかあるわけないじゃないですか(苦笑).けれど諦めないアクト団は,連れ込んでボロいアジトを荒らしてるちび恐竜たちを巨大化させて金出せと脅迫! でもいくら脅されてもないもんはないんだって(笑)!
ただでも金がないのにアジトぶっ壊して金を出せと脅迫してくる不肖の弟に,弟なら金持って挨拶に来いと怒る兄貴.恐竜で脅迫されても動じない落ち着きぶりは兄貴の方が一枚上手なんですね.しかもこの兄貴,アクトホルダーと恐竜カード,そして弟の乗ってきた乗り物を見て金儲けの手を思いつきました.もちろん銀行強盗が思いつくことなので,ろくな手じゃないわけですが(苦笑).

後半.飛空挺に乗っていきなり海外へと飛ぶ4組の双子.彼らが向かったのは砂漠の中の娯楽の街ラスベガス.確かにここには金はありますね.…狙うならホテルに入って警戒を解いた客とかかな.ホテルの屋上から侵入して,恐竜とかトロイド使って上の金持ち部屋からぶっ壊して盗んでいくのかな…と思ったらまともに警備が入ってるカジノの金庫を狙ってる.それはバカ正直過ぎるってもんで…バカだから仕方ないのか(苦笑).
確かにうなるほど金はあるはずのカジノ.もちろん落ちてはいなくって,金庫の中に収められているのが当たり前.もの知らずをバカにされて喧嘩をはじめるウサラパとウソラパは,仲間に中断させられる.…とても兄弟姉妹とは思えぬ行動を取りつつ金のために我慢しているアクト団は,そっくりさんたちとの本当の関係をちゃんとわかっているらしい.
女装用の変な服と万が一のときのための銃を預けられ,かわりに恐竜カードとアクトホルダーを兄貴たちに取られるアクト団.指名手配されている素の顔格好をロココ調な性別逆転仮装等で覆い隠した一同が向かったのは当然カジノ…オスカルは子どもはわかんねえと思う(笑).この痛々しい仮装で狙うのは,両替所の下のカジノの金庫!
金を出すんじゃい!とアクトホルダーとカードを突き付けるドクターの兄貴.そのままカードをスラッシュしたら…2分の1の確率なのに狙ったようにチビ恐竜が出るね.さらに自分の後頭部に食いつかれてまったく脅迫にならないね(苦笑).仕方なく銃を突きつけたなら,即座に警報が鳴り響いて両替所は閉じるし警備員は駆けつけるし,ついでに銃もおもちゃなので一瞬でやっぱり大ピンチ!
幸運の女神どころか貧乏神に熱烈に見守られているらしい二組の悪党.ここでいきなり造反するのが自称弟たち.ここまでバカだと思わなかったとドクターはアクトホルダーを取り返し,正しい方向でスラッシュの上,でかいティラノサウルスを召還.肉食恐竜の襲撃は警備員とか警察程度に止められるようなもんじゃないけど…そのかわり天敵のがきんちょどもの来襲を招くものだとは,アクト団はたぶんまだ気づいてないよな?
カード恐竜を使ってカジノをぶっ壊しつつ金庫へと侵入したドクターたち.手慣れたドクターの活躍に再会したばかりの双子の兄貴はご満悦…なんだけど,弟は弟なんかじゃないぞい!と手のひら返す.こんなアンポンタンとは思わなかったと兄貴を罵倒した上,自分たちは双子の兄弟なんかじゃない!と真実を告げる.…ではこのうり二つの4対4の本当の関係は?
偽りの姉妹の縁が消えたことにより,早速はじまるおばさん同士の骨肉の争い.横から「おばはんどうしで揉めるんじゃないぞい!」と諌めたら『おばはん言うな!』とユニゾンで反撃されちゃう(笑).他人同士ならばカジノの金だって取り合い.ドクターはアンポンタンなんか食われてしまえばいいと,さっきまでの兄貴に迷わず恐竜をけしかける! …この世界での一般常識こそないものの,やっぱしアクト団の方が一枚上手の悪なのだ.
カジノから火災,それを取り囲む警官たち,銃声に銀行強盗に…恐竜! まるでハリウッド映画みたいな犯行現場.逃げる4人組と襲う4人組は同じ顔….アクト団はティラノだけでなくサイカやスピノまで召還して節操がなく,元兄貴たちは植え込みの中に対比.ボルケーノバーストが発動し駆けつけた警察やカジノの建物を襲う.こんな現実離れした状況に対処できるのは,既に恐竜反応に導かれて現地入りしているリュウタたちしかいない!
ただの恐竜好きには何もできない状況だって,ガブたちがいればなんとかなる.リュウタたちは三頭揃えてアクト団の恐竜どもに挑みます.ティラノたちの攻撃は苛烈.恐竜の強さはアクト団が上かもしれないけれど…技カードを合わせればちゃんと勝てるのがカードゲームのいいところ.ニンジャアタックでサイカをやっつけ,メタルウィングでスピノを仕留め,3体を追い詰めたところでエレクトリックチャージ! ガブは3体まとめて高々と電撃タックルで吹っ飛ばし…アクト団の乗り物が壊れた(笑).
恐竜が使えなくなったアクト団.こうなったら金だけでも手に入れて帰りたいんだけれど…ここで元兄貴たちが足を引っ張る(笑).同じ顔で金を取り合ってたら上からプテラたちが金を全部取り上げちゃって強盗も失敗.このままじゃ全員揃って逮捕されそうなのでドクターたちは地下へと逃走.元兄貴たちは逃げ損なってしまいましたとさ(苦笑).…本日も骨折り損のくたびれ儲け.財政難は解決しないどころか,そもそもどうやって島に帰るつもりなのやら….

元兄貴の銀行強盗たちはアーノイダ,ウソラパ,ナラッティ~,オドのゴート団…名前までまるでパチモンのような彼らとドクターたちの本当の関係はラストでさらりと明かされます.恐竜島で調べものしているロトたちは,過去は変えられないのだと痛感.実はカジノ強盗で捕まったあの元兄貴たちはドクターのご先祖! 彼らがこの先も刑務所を何度も出たり入ったりすることになるなんて未来まで知ってる彼らは…当然そういうことが既に確定したところから来ているのに違いないのです!
…半年かけてついに来た「時を越え」! ドクターやウサラパたちが未来人であるのは間違いなさそう.その孫であるロトたちも同類だろうから,まずあいつらは人間なんだな…全員そうとは限らないけど(笑).未来から出かけて過去の恐竜になんかして恐竜がカードに変わって,その後過去からこの世界にやってきてカードの回収を行ってるという理解でいいのか? で,ここにレックスがどう絡むかがこの先の大きなポイントとなるはず.次回に続きます.

|

« モノノ怪#4 | トップページ | モノノ怪#5 »

レビュー◆古代王者恐竜キング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/16290729

この記事へのトラックバック一覧です: 古代王者恐竜キング#26:

« モノノ怪#4 | トップページ | モノノ怪#5 »