« Shining Tears X Wind#11 | トップページ | モノノ怪#2 »

古代王者恐竜キング#23

恐竜は金稼ぎの道具じゃないんだ

ネッシーを捕まえれば観光協会から賞金が出るということでブーム再燃中のネス湖.テレビ局の依頼で古代博士を隊長にネス湖にやってきたリュウタたちだが,実はディノホルダーには何の反応も現れていない.そんな一行に声をかけてきたのは,ネッシーを目撃したという怪しげな老人と,そんな老人を嘘つき呼ばわりする少年だった.
ネッシーはもう死んでいて,今出ているのはネッシーの幽霊.少年はそう警告するがリュウタは幽霊でもネッシーが見たかった.子どもだけで湖畔にネッシーを探しに行くリュウタたちの前に姿を現したのは,賞金とカード目当てにネッシーを捕まえにきたアクト団の改造潜水艇.逃げる途中で湖底で爆発を起こしたのがきっかけとなり,湖底に沈んでいたアマルガサウルスが復活してしまう.

メディアミックスものとしてどこに出しても恥ずかしくない安定した品質で,作品として一番いい時期を過ごす「恐竜キング」.これでカードの方も熱かった去年のうちに放映できていれば,もっと沢山の視聴者が掴めたんだろうけど,放映が終わってからハッピーセットになるようなもんで,折角の絶好の機会が凄く勿体ない.ただしそろそろ子どもを置き去りにするようなことを平気でやらかすのが制作会社の特質なので,これでいいのかなという気もしなくもなく(笑).
今回は三浦浩児の屈託のない脚本を,演出の工藤寛顕がパワーアップ!してはいるんだけどいつもほどの凄まじい爆発はなし.これは絵コンテの玉川達文・菱田正和と作画監督石川哲也のためか.けれどそれでも,時折凄く美麗な作画でいい大人の恥ずかしい大暴れっぷりを描き出します.…最近の活動で恐竜カードの秘密を知る人達が世界中に少しずつ増えてきていることも,今後の展開に何かの形で影響してくるのか?

前半.本日の舞台はイギリスは霧のネス湖.UMAネタとしては凄くベタで古典的な奴を持ってきてますが,ネッシーは結局嘘写真ってことでカタがついたんじゃなかったっけ? なのにそれを捕まえに来た青年2人は,霧の中で何か巨大なものに当たって落水…彼らを船から落とし悠々と泳ぎ去っていったあれは本物のネッシー? それとも….
現在ネス湖は観光協会の仕掛けでネッシー熱再燃中.架空生物を捕まえれば賞金が出る!というキャンペーンは,実際は支払いの必要なしに話題になるから便利だよね(笑).そこに独自の取材班を送り込んだのがサンジョウテレビ.あの古代博士を隊長にして,Dキッズネッシー調査隊を送り込むという暴挙に出ました! 参上するサンジョウテレビのキャスターのお姉さんは,今日も完全に顔が固まっているなぁ(苦笑).
恐竜専門家という肩書に幻惑されたのか,テレビ局に子ども3人と一緒にネス湖に送り込まれた古代博士.…普段は本当にアレな博士だけれど,実際は凄くいい研究発表をしているのかも.でも隊長という名だけで工藤演出方向に舞い上がる様子はやっぱしアレだ(笑).それに対してリュウタたちは,純粋にネッシーが見たいだけで実に純粋なもんです.
霧に包まれるネス湖に到着してまず一声.「姿を見せろネッシー!」と呼ばわる古代博士…のズボンが犬ことガブに取られ食われて恥ずかしいことに.草食恐竜は布も平気で食えるのか(笑).そんな面白団体に接近するのが謎のじいさん.ネッシーを目撃できるポイントがあると,いやに都合のいいことを言い出すけれど…「そのじいさん,嘘つきだよ!」と少年が登場.
近所のやんちゃ小僧のジョン少年は,じいさんの顔付き通りのことを一行に警告してくれるんだけど,古代博士はそれを聞かずじいさんの方にもう夢中.大人たちを調子よく丸め込んたじいさんは彼の経営する宿に一行をご案内…この手の話なら絶対に出てくるタイプの詐欺師っぷりだ.
手前だけ豪華で後ろはぼろ倉庫…じいさんの正体そのままみたいな宿泊所の中はネッシーグッズで一杯.ネッシーについて「わしより詳しい者はおらん!」と豪語までするじいさんに,「それ全部作り話だから!」とまたも全否定してくれるジョン少年.ネッシーについて滔々と語ろうとするじいさんの前で,「ネッシーならもう死んじゃったよ!」なんて言い出した!
ジョン少年曰く,ネッシーはとっくの昔にお亡くなり.出ているのは恐竜の幽霊という脅威の展開はそのまま全世界に放映されて…その話をすかさずうかつなアクト団の3悪党が真に受けてるんだけれどそれはさておき(笑).祟死んだら死んだで死骸はどうなったかとか気になるんですが,祟りがあるとネッシーの話は細かくせずに,画面に向かってうらめしやーとやるジョン少年.
確かに死んでいる相手ではディノホルダーは反応しないとつい納得しそうなこと考えているレックス.でもただの恐竜とカード恐竜は別物だろうから,生きていても反応しないことはあると思うなぁ(笑).相手が死んでいるとしたら普通はがっかり.ただしリュウタは探し相手がどうなっていようともあんまり関係ないらしく,幽霊でもなんでもいいからネッシーが見たい!となかなか大雑把な態度です.
ここで向こうの森に何かいるとテレビ局が伝えに来たので,早速現場に駆けつけようとするリュウタ…を制止する古代博士.ネッシーを見定めるのは隊長の使命だと自負した上,隊長命令まで出して一人で森に行きたがる自分に「うーんいい,かっこいい!」とご満悦なのが恥ずかしい(笑).今回は古代博士の空回りっぷりが,映像的にも派手でとっても面白い.
さて,ネッシー幽霊説に脅えていたアクト団の3人ですが,彼らも実は既にネス湖入りしています…しかも海竜型の潜水艇で湖の中を移動中! 実は昨日目撃されたのも彼らの潜水艇.艇の形でネッシーをおびき寄せて捕まえようとしているのです.もちろん目当ては恐竜カードと懸賞金だけど,3悪党がそれを手に入れられるとはとても思えない.だって湖底に沈んだカード入りのカプセルだって,まったく気付いてないもんな(苦笑).
年甲斐のない古代博士の暴走の煽りを食らい,森とは別方向の湖畔に行くしかなくなった気の毒なリュウタたちのすぐ側に接岸したアクト団.子どもたちはまだ気付いてないけれど,お約束としておばさん呼ばわりは欠かさない(笑).…ここでアクト団は面倒を避けて再び潜水艇で湖に戻ろうとするものの,長い首が木の枝に引っかかって取れなくなる.これをなんとか取ろうと潜水艇が暴れているところに真っ先に走り出したのがガブ!
速攻で潜水艇の頭に到達.その上ガブガブとかぶりついて壊しちゃうガブ.…別にエドたちが噛まれてるわけじゃないのに,痛がってるのが間抜けだなぁ(笑).頭に食いつくガブを引き剥がすため,ウサラパは無理やり頭を上下左右に振り回し…結局ガブは飛ばされ湖に投げ出され,リュウタが慌ててレスキューに向かう.…ドサクサに紛れてアクト団は急速潜行.残されたリュウタはガブをいじめた奴のことが絶対許せない!
もちろん良い子のガブをいじめたアクト団にはすぐさま天罰が下ります.さっきガブと木の枝で頭を壊した潜水艇は,水に潜ったせいで爆発を起こす! バランスを崩し湖底を揺るがす潜水艇.湖底で挟まってとれなくなりばたばたともがく後ろで,さっきから転がっていた卵型カプセルが開いてカードが実体化! 水属性の沢山の棘が頭についた恐竜が,水面目がけて泳いでいきます.

後半.実はアクト団の潜水艇なんだけど,子どもたちはネッシーの幽霊を見たと父に報告.いいように騙される係の古代博士は当然森では何も発見できず,決定的瞬間を見逃したと涙にくれるばかり.…スポットライトの中で床?を叩いて嘆く古代博士が凄くいいなぁ(笑).ただし子どもたちは出会った証拠は確保できてない上に,そもそもまずあれはネッシーじゃない(苦笑).
ならば肝心なのはこれからと,早速気を取り直してしまう隊長!「幽霊ネッシーを捕獲するぞー!」と声高らかに宣言しても,どうやってその網でネッシーとか幽霊とか捕まえるのか(苦笑).子ども達は古代博士のどうしようもなさにすっかりがっかり…していたところに恐竜反応が出現.付近に本物のカード恐竜が実体化したことを知った子どもたちは再び湖岸に探しにむかいます.
手分けして出現したネッシー?を探すリュウタたち.ここでリュウタの前にまたも姿を見せたのが「幽霊を呼んだって無駄だよ!」とさっきの少年.彼は恐竜にも詳しいらしくて,リュウタの犬がトリケラトプスそっくりだとガブを可愛がってくれます…少年は恐竜は詳しいけど犬はまったく詳しくないんだな.角とかついているのに犬とは普通思わないもんなぁ(苦笑).…犬とわかっていてとぼけているのかもしれないけど.
なんとなく意気投合したジョン少年がリュウタに教えてくれるのは,ネッシーが死んだ,は嘘であるという真実.そう言えば見世物にしようとする奴からネッシーを護ることができると彼なりに思ってみたらしい.凄く小さい頃に一度見たそれを護り,いつか再会するために嘘をついたみたいだけれど…折角嘘をついても大人に信じてもらえないんじゃ,あんまり意味はないよなぁ(苦笑).
少年の安易な嘘を信じるのは,子どもや子ども並の頭の大人くらい.そんな大人である(笑)アクト団は洞窟に入り,さっき壊れた潜水艇を修理中.壊れた頭も新調するところで洞窟の外を恐竜が歩いているのを発見.すぐに出発! 沢山の刺つき恐竜を潜水艇が追いかけて,なぜかリュウタたちのいるところにやってきちゃった!
湖からやってきた刺つき恐竜・アマルガサウルスはまあいいとして,問題は頭が新調されたアクト団の潜水艇.新調された頭がウサラパ様ことおばさんの頭になっていて,お前らの乗り物は例外なく1話のうちにぶっ壊れる運命にあるのに勇気があるなぁ(笑)! 題してレディネッシーの頭を気に入るような物好きは,3馬鹿とか3馬鹿並みの審美眼しかない奴くらいしかいませんよ?
無駄に強烈なビジュアルの潜水艇でアマルガサウルスを追うアクト団.メカ魚雷でドロイド弾を打ち込んで動きを封じ,そこを自分たちの恐竜に襲わせるつもり.それを見たリュウタはアマルガサウルスを救うためにガブをでかくして…思いっきり横にいる少年に目撃されている(笑).これまでの回でもちらほら見られたとおり,Dキッズは海外で恐竜召喚を一般人に見られることはそんなに気にしてないようです.ネットとかで日本だって世界と繋がってるのに.無用心だなぁ….
くれぐれもこの件についてはオフレコにするよう少年に頼みアマルガを救おうとするリュウタだけれど,フォローに行ったガブの方がイラついたアマルガに攻撃される! その上アクト団もメカ魚雷2号を発射.巨大なネット弾に2体まとめて捕らえられ,わっせわっせと沖の潜水艇目がけて引っ張られ…でも恐竜に2体に陸に引っ張り返されて,潜水艇は哀れ貧相な骨組みのみにされました(苦笑).
お約束としてアクト団の乗り物は壊れていきますが,だからといってアマルガがガブの味方になったわけがなく,またも海中に吹っ飛ばしてくる暴れん坊! レックスがエースを送り込もうとするもここは水際.水の怖いエースの出られる場所ではありません.それに対しアクト団はノラッティ~がフィールドと属性の合ったスピノを召還!…すんだけど,骨組みしかない潜水艇の上に召還するなんて,そんなに艇を木っ端微塵にしたいのか(笑)?
スピノとアマルガとガブの戦いは体格差によってスピノが有利.スピノはガブをふっ飛ばしアマルガの首に食いついて投げ,さらに水際でガブと頭で押し合いをして…劣勢のガブになぜかアマルガまで食いついた! …こういう同士討ちみたいなのを避けるために,ディノホルダーにカード恐竜と会話できる機能とかつけてくんないかなぁ(苦笑).他にも恐竜たちから得られる情報は有用そうだし,絶対便利だと思うんだよなぁ….
ガブ劣勢,エース出られず.ここが出番と張り切ったのがマルムさん! 体格差なんかあっさり無視して,パラパラを召還しスピノに突貫をかけさせます! アタックを繰り返させることで海中の潜水艇もろともスピノを見事吹っ飛ばすパラパラ! …最初はこれほどパラパラも強くはなかったはずで,それなりに成長してきているのかな.ズビズバーっと悪人たちは行動不能.ガブは見事なライトニングブラストでアマルガサウルスをカードに戻し回収成功!

電撃でアマルガをカードに戻したリュウタ.ここでようやく大人たちがやってきて合流しますが,インチキじいさんは潜水艇の頭についていたウサラパ頭をネッシーの痕跡と思い込み夢中.そんなものには目もくれない古代博士は収穫なしとがっかりしてますが,子どもたちが手に入れていたカードはうれしい驚きです.テレビ局には絶対出せないカードの秘密をジョン少年は「僕らだけの秘密,だよね」と護ってくれそう.リュウタも少年の心に応えて「それにネッシーは幽霊だよな!」と親指!
さて,その後アクト団は観光協会でティラノを出し,いくらなんでも形の全然違うそれをネッシーと主張して賞金…の看板ゲット! クイズのときもそうだったけど,看板は金としては使えないぞ(苦笑).そんな基本的なお約束も知らずに霧の湖で大喜びしていたウサラパたちの背後には巨大な恐竜の影が通り過ぎていく.幽霊に出会ったとウサラパたちは悲鳴を上げておりますが,リュウタたちも逢えなかった本物なのに勿体無い(笑)! …大事なものは隠しておいて金儲けに使ったりするべきじゃない…と語るのがキッズ向けの販売促進アニメだったりする背反っぷりに脚本家の微妙な悪意を感じつつ(笑)次回に続きます.

|

« Shining Tears X Wind#11 | トップページ | モノノ怪#2 »

レビュー◆古代王者恐竜キング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5112/15978913

この記事へのトラックバック一覧です: 古代王者恐竜キング#23:

« Shining Tears X Wind#11 | トップページ | モノノ怪#2 »