« 【感想4コマ】仮面のメイドガイ#9 | トップページ | ひよこ短評 5/27-5/31 »

古代王者恐竜キング 翼竜伝説#18

美少女,クールを吹っ飛ばす!

またもコスモストーンを奪われマルムの父とも合流できなかったリュウタたちは,バックランド号で時空の狭間を通りザンジャークを追いかける.またもリュウタたちの前に姿を見せ,コスモストーンを全て集めてはならないと一方的に警告する謎の翼竜に導かれて,バックランド号は8世紀のペルシャの砂漠にやってきた.ザンジャークは既に同じ世界に到着しており,早速コスモストーン探しを開始している.
コスモストーンを探すグーネンコが巨大な岩戸の前にいるのを見つけたリュウタたちは,グーネンコがいなくなった隙に岩戸の中の洞窟に入ることに成功する.盗賊の宝物庫であった洞窟の中で,リュウタたちはティタノサウルスとサルターン王国のシェーラ姫に出会った.恐竜をランプの精だと思い込んでいるシェーラ姫にレックスは一目ぼれしてしまう.

まだ2クール目の半ばなのに既にコスモストーン争奪戦は後半に突入.3クール目以降がちゃんとあるならば一体何をするつもりなのかがまったく読めなくなってきた「恐竜キング」.もちろんいくつかの展開は想定できるし,そこまで話が進まないとノーピスのまともな出番も訪れないような気もするんだけれど…某「陰陽」のようにあんまりメインストーリーをかっ飛ばしすぎると子どもが置いていかれるので気をつけていただきたい.大人としては作り手が飛ばしたい気持ちもわかるんだけどね(苦笑).
新シリーズ開幕の今回は脚本神戸一彦,作画監督石川てつや,絵コンテ演出菱田正和のすたじお牙鳴回.当然ながら作画は非常に安定してますし,動きのキレの良さも無駄に抜群.主役格となったレックスのでれでれ動きに全力投球なのは当然として…なぜ「開けゴマ」を頑張るんだ(苦笑).平岡氏の場合は脇が全力で遊ぶけど,菱田氏の場合は脇に回った主役格が全力で遊ぶので映像だけでも区別がつきますね.エンディングはサイカ尻尾立ちでスピノ逆立ち.恐竜図鑑は次回登場のアンハングエラが紹介されてます.

前半.コスモストーンはまたもザンジャークの手に落ちまして,リュウタたちは再び新しい世界へと旅立つことになりました.一応前回からのヒキとしてウサラパたちがクマに捕まってるんですが,バックランド号の転送装置であっさり回収しちゃってこれは危機でもなんでもない(苦笑).ウサラパたちこと折角のおもちゃたちが時空の彼方へと消えていくの見送るクマは…手を振ってる(笑).洞窟で子熊を助けたことで気に入られたんだろうか?
もう少しでコスモストーンも竜野医師も取り戻せるかもしれないところまで行きながら,結局一足違いでできなかったリュウタたち.それでも「いいわよ!」とマルムさんはきっぱり失敗をふり切ります.この先追いついて連れ戻せばいい…たとえその機会が少ししか残っていないとしても,無理を承知で前向きにやらねばならないのです.
時空の狭間に入ったことで,まずはお約束のDラボからの時空通信が到着.まさかリアスさんも自分の父が家康の影武者になったとは思っていなかったはずだけれど…現実です(笑).ロトとロアがソーノイダが元気かどうか,さらに悪いことをしていないかを聞いてきたので,「そんなに悪いことはしてないし! 相変わらず元気だよ」と茶目っ気たっぷりに答えるリュウタが凄く「らしい」なぁ.
さらにいつもの謎の翼竜も登場.Dラボでははじめて翼竜の姿を画面越しに見てびっくり.思った通りの場所に行けなくなったバックランド号を導いてくれる翼竜ではあるんですが,言ってくることが毎度大変にわかりにくい.コスモストーンとは何かという問いに対して,宇宙のはじまりであり宇宙の終わり…って対象年齢を考えようよ(苦笑).7つ揃うと大変なことになるので「コスモストーンを揃えてはいけません」って,なんかビックバンのことを言ってるっぽいぞ?
いきなりそこまでは察さないリュウタたちには翼竜のコメントはやはり謎.けれど今回はDラボに航海日誌も送れたし,翼竜の言葉についてもリアスさんが調べてくれることにもなったので話が進みそうです.そして真実が判明した暁には,コスモストーンと両親を天秤にかけた時の重みがやっと変わってくるのかも.渡せば宇宙すら滅ぶと言われたら,両親とあっさり引き換えることはできなくなるはずで…このクールの終わりくらいに来そうだなぁ,このジレンマ.
Dラボと翼竜と別れたバックランド号がやってきたのは,西暦757年のペルシャの砂漠.シルクロードの要所なので盗賊も頻繁に出没する地にやってきたせいか,ついに元祖窃盗団であるアクト団が動き出しました(笑).相変わらず腰の調子はよくないソーノイダは,ウサラパたちに腰を揉ませつつコスモストーンについて考えます.これまでは恐竜優先でコスモストーンは完全無視してきましたが,ザンジャークがあんだけ必死で探すということは相当価値があるのでは?…今更か(苦笑)!
黄色いコスモストーンにはガブが反応していたし,もしかすると手にいれれば恐竜キングになれるくらいの凄いお宝なのかもしれない…とようやく気づいたらマッサージが寝技みたいになっている(笑).「もっとやさしくやらんかー!」と怒るソーノイダ.いいかげん諦めるべき夢を追うソーノイダとそれに従うウサラパたちは早速コスモストーン探しに行くはずが,4人で絡み合っちゃって不気味な物体に…このあたりの頑張り具合も非常に菱田監督っぽいな.
ザンジャークは既にこの世界のコスモストーン探しを開始.真昼の砂漠を紙切れ持って移動して,やってきたのは巨大な岩戸.それを開こうとアフロヴェナトルを召還して頭突きさせるけれど岩戸はびくともせず…またも西遊記編みたいな岩戸が出て来ましたが,動かない扉に対して「大きな岩を動かすには,おまじないを知ってる坊主が必要なんだな」とグーネンコが坊主を探しにいくのが上手い! 一瞬マンネリに見せかけて,きちんと前のエピソードを踏まえている描写が心憎い!
なんか微妙な飛び方で岩戸から去るグーネンコの様子を陰で見ていたのが恐竜反応を見つけて来ていたリュウタたち.グーネンコは去っても恐竜反応はまだ岩戸の向こうに残ってる….とても人間や恐竜の力では動きそうもない岩戸に対し,こういうときは!とお調子者のリュウタが「開けー,ゴマ!」と叫んだら開いた(笑)! このあたり,動きも展開も非常に軽妙にはっちゃけていて素晴らしい.扉が開いた理由については声の共鳴説など出てますが,「古来からのお約束だから」が正解だと思います(苦笑).
巨大な岩戸の奥に隠されていたのは宝の山! しかも洞窟のさらに奥から,何か巨大なものが近づいてくる…ティタノサウルスだ! しかしこのティタノの額にはザンジャークのマークはなく,すぐ後ろには女の子もいる…レックスが少女を助けようと駆け寄るけれど,「ジニーなら大丈夫よ」と少女はまったく落ち着いたもの.そしてそんな彼女の顔を見て真っ赤になるレックス! …この時代には留まれないという状況からして悲恋コースの電車道にいきなり乗ってしまったレックス,気の毒に(苦笑)!
ティタノと一緒にいたアラビアンな美少女の名はシェーラ,サルターン王国のお姫様で,一緒にいるティタノはランプの精のジニーであるらしい.キャラバンで移動していたところを盗賊たちに襲われて,なぜかこんなところに連れてこられていた美貌の姫様に完璧にやられたレックスは,自己紹介すらままならなくなる浮かれっぷりに動転っぷりが非常に珍しくて面白い.いつものクールな彼は片鱗も残っておりません(苦笑).

後半.国へと戻る帰り道に盗賊に襲われ,単身洞窟に閉じ込められたシェーラ姫.宝物の中にあった金色のランプを磨いたら,巨大なランプの精が現れた!…って,実際は洞窟の天井から落ちた水滴がランプの中のティタノのカードに反応しただけなのだけど.どうやらこのカードはザンジャークとは無関係で,前シリーズ以前にアクト団が回収し残した恐竜カードであるらしい.しかもこのジニー,実体化の後で赤いコスモストーンを飲み込んでいるのですが姫様もリュウタたちも知りません(笑).この状態だと火と水の両属性を持つのだろうか?
シェーラさんがジニーと名付けたティタノはすっかり彼女になつき,「ここから出して!」と大変な美麗作画でお願いしてきた彼女を連れて一緒にやってきていたのでした.なぜ盗賊たちがわざわざお姫様だけをさらって閉じ込めるのかはわからないままだけれど,人さらいが同情出来ない悪人なのは間違いないし.ちなみにリュウタたちはお宝狙いの盗賊ではなくコスモストーンを探してます.シェーラさんも一緒に探してくれるらしいけど,実はジニーの口の中にあるのは完全に気づいてないのか,それともわざととぼけているのか?
リュウタたちの後を追ってきたウサラパたちも早速洞窟探検を開始.盗賊たちが集めた宝の山に大喜びで,いきなり金メッキ状態のソーノイダはどんだけ顔をすりつけたのやら(苦笑).この宝で恐竜王国が3つも4つも造れると4人は下種に喜んで,ウサラパなんか宝の山を丸ごと持って帰るつもり満々…ここでコスモストーン探しを忘れて宝の運び出しに専念していたら,きっと幸せになれただろうにな(笑).
お宝を集めつつコスモストーンを探すウサラパたちのところにやってきたのは戻って来たグーネンコ.扉を開くために坊主を連れてきたものの,既に扉が開いていたので坊主を解放した直後です.宝をザンジャークに渡すつもりなどないウサラパたちはスピノ召還で徹底抗戦の構え.グーネンコが興味あるのはコスモストーンだけですが,邪魔なので(笑)アフロヴェナトルを召還の上ジャークアーマーも装着!
お宝のためならガチ本気のウサラパもディノテクト・オン! 凄い気合で戦おうとするんだけれど…グーネンコが技・トルネードを発動.風に持ち上げられて天井に激突してカードに戻ってしまうスピノが弱すぎる(苦笑).そのままウサラパたちや宝を蹴散らして行くグーネンコを止められるものはここにはいない…そんなザンジャークの態度を見て,ますますコスモストーンが欲しくなってるソーノイダ.何かのきっかけで手にいれそうな気もするけれど,その時はうっかり素手で触って倒れるといいなぁ,なんとなく.
お懐かしい恐竜カプセルを発見したりバトルフィールド発生に気づいたりしながら進んできたリュウタたちですが,彼らのところでもスピノの激突が引き金となった洞窟の崩壊がはじまります.崩れ始めた洞窟を逃げようとした一同の前に現れたのは,スケベオヤジとアフロヴェナトル! 相変わらずコスモストーン一直線なザンジャークに向かって姫様がジニーを向かわせようとするのを制し,レックスがエースを召還した上ディノテクト・オン! 姫様を守るためにもバトルに集中です!
エースは素早さを生かして跳ねて後ろ蹴りなど軽々とアフロを翻弄.けれど恐竜バトルが有利でも,グーネンコは使い手であるリュウタたちを直接狙ってくるのが厄介.勝手にコスモストーンがシェーラさんの腰のランプに入っていると思い込んで襲い掛かるのを…ぬうっと出てきたジニーの頭が吹っ飛ばす…凄く近くにコスモストーンがあるのに,もちろんグーネンコは気づかない(笑).
崩れる洞窟から逃げるためには,さっさと勝負を決めねばなりません.レックスはハリケーンビートでアフロを巻き上げ,動きが取れないところを攻撃しまくってあっさりと勝利.無事にカードに戻したところで,そのまま洞窟の出口目がけてダッシュです! …荷車でのろのろとお宝を運ぶウサラパたちも追い越して,途中でコケるシェーラ姫もエースが咥えてレックスとともに間一髪で脱出! 直後に入り口が崩れて埋まって…ウサラパたちはまだ中にいるけれど,あいつらはこの程度では絶対死なないし(苦笑).
しかし本当の大事件が起きたのはその直後.「あなたのおかげで助かりました」とシェーラ姫,恩人のレックスの頬にキス! さっきまで冷静だったレックスは一気に恋愛モードに戻って気が遠くなるほどのぼせ上がり…もうジジイたちとかぶっちゃけどうでもよくなりました!エースのカードがぼんやりするレックスの後頭部にわざとぶつかって戻っていくという小ネタも愉快.本当に菱田さんが楽しそう…(笑).

崩れた洞窟の前に盗賊たちが戻ってきた! リュウタたちはさっさと逃げて隠れるものの,洞窟の入り口からは凄く見覚えのある手が突き出されていたために「あれはおばさんの手!」とリュウタが叫んでしまった! お約束なのでウサラパは怒って岩を吹き飛ばし…盗賊たちとご対面.宝を持ち逃げしようとしていたのも同時にバレてしまって「全員処刑してやる!」…そう言われても仕方がない(苦笑).ただし盗賊たちにとってはウサラパたちの命より,姿を消したシェーラ姫の行き先の方が重要です.
陰に隠れていたシェーラは「ラシード様」と盗賊が口にしたのを聞きました.国の大臣であるラシードが盗賊と結託して自分を誘拐するというキナ臭いことをやってたことを国王に知らせたいシェーラさん.コスモストーンは宮殿にあるかもしれないと言い出し,リュウタたちも同行することになり…本当に彼女はコスモストーンに気づいてないんだろうか? 知っててとぼけて同行させてるような…(苦笑).ジニーに乗って砂漠を行くリュウタたちに砂竜巻が襲い掛かってますが,それよりもずっとウサラパたちの方が大ピンチだよなぁとか思いつつ次回に続きます!

|

« 【感想4コマ】仮面のメイドガイ#9 | トップページ | ひよこ短評 5/27-5/31 »

レビュー◆恐竜キング 翼竜伝説」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古代王者恐竜キング 翼竜伝説#18:

« 【感想4コマ】仮面のメイドガイ#9 | トップページ | ひよこ短評 5/27-5/31 »